らっきょうは6月に10kg購入して
塩漬け乳酸発酵させ保存します。
 
1kgずつ瓶に分けているので
少しずつ加工することができます。
 
ほとんどは甘酢漬け、
たまに味噌漬け。
 
血液サラサラ目指して
1日4粒食べるように心がけています^^
 
塩漬けらっきょうも残り3瓶(3kg)。
 
f0369014_12523631.jpg
 
1瓶を1日かけて塩抜きし
甘酢に漬けました。
 
f0369014_12530635.jpg
 
1ヶ月ほどするとよく浸かり食べごろ♪
 
 
さっき、今年の分10kgをJAとっとりで予約しました。
一番美味しい時(6月中頃)に収穫して送ってもらえます^^
 
問題は保存瓶の数。
らっきょうは強烈な匂いがつくので
1度使った瓶はらっきょう専用となります(笑)
去年のらっきょうがまだ瓶を使っているので
2、3本足りず・・・どうしようかな。
 
1瓶に入れる量を増やしてもいいのですが
発酵中は泡がぶくぶく出るので
空間に余裕がある方がいいし・・・。
 
買うか。。。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-05-17 13:19 | 保存食 | Comments(2)

2017マーマレード

いちごに続き今年のジャム作り第二弾は
マーマレードです♪
 
GW明けに販売が始まる夏みかんを使います。
去年ニューサマーオレンジを混ぜたら美味しかったので
今年もミックスすることに^^
 
今週のデザートにする分も含めて
夏みかん2kg、ニューサマーオレンジ1kg。
しかし届いたものは皮の痛みや汚れがかなりありました。
先週届いたニューサマーオレンジの残りは
皮が綺麗だったのでそれも使うことにしました。
 
f0369014_08554993.jpg
(夏みかんは写真では3個ですが全部で6個あります)
 
まず夏みかんの皮を剥き、
使えそうな部分だけスライス。
400gになりました。
 
たっぷりのお湯で茹でこぼします。
かじると若干苦味が残る程度で
このままでも大丈夫な気がしましたが
念のため後でもう一度茹でることに。

 
f0369014_08564875.jpg
 
 
ニューサマーオレンジは
きれいだった4つだけ
薄く皮を剥いてスライス。
82g。
 
お湯に入れて再度沸いてきたところで
先に茹でこぼした夏みかんの皮を投入。
沸騰したらお湯を切ります。
 
いつも夏みかん1kgで作り
果汁が足りないなぁと思っていたので
今年は2kgまるまる果肉を全部使います。
 
薄皮剥くのが大変で
気が遠くなりそうでした(笑)
 1,124g
 
f0369014_08574940.jpg
 
砂糖は今年は40%(640g)にしてみます。
 
去年までは普段家で使っている
ホクレンのてんさい糖を使用していました。
(右の容器に入っているもの)
 
f0369014_08590932.jpg
 
「てん菜」から取り出した糖分をろ過して
煮詰めた後、結晶と糖蜜に分けて乾燥させ、
結晶は上白糖・グラニュー糖に、
糖蜜はこの↑「てんさい糖」になるそうです。
蜜を含んだまま高温乾燥させるので茶色になります。
ミネラルがたっぷり含まれていて味が豊かな砂糖です。
 
でもお漬物やジャムを作ると
色が暗くなってしまうのが問題。
そこで今年は
ムソーのてんさい含蜜糖粉末を使ってみることに。
(上の写真の左がこの砂糖です)
 
f0369014_08583328.jpg
 
こちらは詳しい情報はわからなかったのですが
ホクレンのてんさい糖よりは精製度が高いようで
色もあまり濃くなく味もあっさりめ。
粉末なので溶けやすくて
杏仁豆腐を作る時に重宝しています。
 
 
材料を全部お鍋に入れて火にかけ
沸いてきたらアクをとり
コトコト煮詰めていきます。
 
f0369014_08592562.jpg
 
余っていた白ワイン60ccも入れました。
 
いつもはすぐできるのに
水分を増やしたせいかなかなかトロっとせず
30分経った時点で
種をだしパック袋に入れて投入(ペクチン)。
10分ほど煮詰めてやっと出来上がりました。
 
瓶8つ+ミニweck1つ分
 
f0369014_08594046.jpg
 
味見すると結構酸味が強かったです。
砂糖を少なめにしたこと
砂糖の種類を変えたこと
夏みかんの果肉を増やしたこと
などの影響でしょう。
でも爽やかで美味しくできました♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-05-12 10:21 | 保存食 | Comments(2)

梅ペースト

 
f0369014_09004002.jpg
 
この瓶も残り半分ぐらいになりました。
食べ尽くしてしまう前に
ストックが切れた梅ペーストを作ります。
 
梅干し20個ぐらい
 
f0369014_08560855.jpg
 
ざっくりと実をはがし
 
f0369014_08562101.jpg
 
小さなクイジナートでペーストに♪
 
f0369014_08563553.jpg
 
和え物によく使います^^
種からきちんと実をこそぎ落とさなかったのは
しばらくこの実付き種が
朝食の梅干し代わりになるため(爆)
 
瓶にはあと10個も残ってないぐらい。
5月で自家製梅干しもなくなっちゃいますね(寂)
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-04-28 09:16 | 保存食 | Comments(0)

ドライパセリ

うちに常備しているドライハーブは
パセリ(粉末)、バジル(粉末)、
ローレル(ホール)の3つです。
 
ハーブを使うのが下手で
クリスマスのローストチキン用に
タイムやセージのミックスハーブを買っても
他に使えなくて放置されたまま・・・。
 
なので「ハーブを使っておしゃれなお料理作りたいわ〜」
という時折顔を出す出来心は捨て置き
上の3つにとどめるように自制してます(笑)
 
ローレルは大地で買ったり
ご近所さんからいただいたり!
月桂樹が庭にあってわざわざ干して
大量にくれたんです^^
とっても嬉しい♪
 
バジルは夏に庭に生えてくるのを
 
そしてタイトルのパセリ。
残り少なくなってきたので新しく作ります。
 
私はパセリの生食が苦手。
なのでお庭で育てていません。
購入したものを使います。
 
f0369014_09121274.jpg
 
ざっと洗って水気が切れるように
しばらく干しておきます。
 
なるべくばらばらになるように葉をちぎり
キッチンペーパーを敷いたお皿に
重ならない様にして並べます。
(量が多い時は複数回に分ける)
 
f0369014_09122589.jpg
 
レンジ700wで2〜3分
様子を見ながら乾かしていきます。
燃えないように注意!
パセリは燃えたことないけど
バジルはすぐ火がつきます(汗)
 
f0369014_09124043.jpg
 
一度取り出します。
この時点でパリパリになっていれば砕く工程へ。
まだ砕けそうになければ
新しいペーパーの上に移し
お皿についた水を拭いて載せ再びレンジ。
500wで1〜2分。
 
パリパリになったものをビニール袋に入れ
手で潰したり(これ結構楽しい♪)
麺棒で砕いたりします。
 
f0369014_09125498.jpg
 
粗めのザルで振るいにかけ残った部分は、
再度レンジにかけて乾かすか
すり鉢で擂るか
そのまま保存して料理に使うか
(私はこれ↑^^)します。
 
f0369014_09130668.jpg
 
瓶に詰めて出来上がり〜♪
 
f0369014_09132175.jpg
 
スープやソテーしたお魚、ポテトサラダなどに
かけるのが主な使い方。
彩りよく仕上がって
ちょっと料理上手な人になった
気分が味わえます(笑)
 
天日干しの方が栄養価はいいのだと思いますが
茶色くなってしまうので
彩り目的の私はレンジで作ることにしています^^
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-04-25 10:20 | 保存食 | Comments(0)

2017いちごジャム

今年のジャム作り
トップバッターはいちごです♪
 
品種はこれと決めてなく
この日スーパーで一番安かった
「さがほのか」にしてみました。
 
f0369014_08531669.jpg
 
ヘタを取ったいちご 1400g
甜菜糖 420g(30%)
 
f0369014_08533776.jpg
 
小さめのジャム瓶7つ+weckに半分
できました。
 
さがほのかは生で食べたこともないし
ジャムにするのも初めての品種です。
 
そのまま食べると果肉がわりと硬くて
香りに比べて味が薄いなぁと思いました。
 
今までのジャム作りではある程度煮ると
簡単に潰れていた果肉も
さがほのかは手強く
マッシャーを使いました(笑)
 
それと、水分がずいぶん多い感じ。
煮ても煮ても水っぽい。
例年の倍ぐらいの時間がかかりました。
 
ちゃんとできたのかよく分からず(汗)
またまた作った杏仁豆腐に
 
f0369014_08535263.jpg
 
のっけて食べてみたら
 
f0369014_08540792.jpg
 
普通に美味しいいちごジャムでした(笑)
あ〜よかった♪
 
でも来年は別の品種にしよう。
 
次はGW前後でマーマレードの予定^^
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-04-18 10:03 | 保存食 | Comments(0)

2017ピクルス1回目

ピクルスが残り僅かになったので
春きゅうりを買って仕込みました。
(2017/04/06作成)
 
f0369014_09534733.jpg
 
きゅうり5本(500g)に10%の塩をして一晩水を出し
翌朝から何度か水を替えながら塩抜き。
水気を拭いてカットして瓶詰め。
きゅうり5本だと瓶にちょっと隙間が空いてしまいました。
次回は6〜7本にすること。
 
漬け汁
・りんご酢 200cc
・白ワイン 200cc
・甜菜糖 大さじ6
・塩 少々
・ローレル 2枚
 
煮立たせた熱い漬け汁を瓶に注ぎ
冷めてから蓋をして冷蔵庫へ。
 
いつもはにんにく、唐辛子、粒胡椒も
入れるところ今回は省略。
うちでは長期保存のピクルスはそのまま食べるより
サンドイッチや簡易タルタルソースやポテトサラダに
調味料的に使うので、
シンプルな漬け汁でもいいかな?
と実験です。
 
おいしくできるといいな^^
 
2017年の保存食仕込みはきゅうりで開幕しました♪
これから初夏にかけていろいろと続きます。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-04-17 10:23 | 保存食 | Comments(0)

たくあん保存

2Fの廊下が保存場所なのですが
毎年気温が上がってくると
カビの増殖が激しくなるのが悩みでした。
だんだん塩っ辛くもなっていくし。。。
 
そこで保存方法を検索してみると
どうやら冷凍できることが分かりました!
雪国では外に置いた漬物樽から
凍ったたくあんを取ってきて普通に食べるそうです^^
 
保存樽の中にあと6本残っていたので
(全部で10本漬けた)
1本はすぐ食べる用に切り
 
f0369014_11211409.jpg
 
残り5本をそれぞれ4分割して
ラップして冷凍しました^^
 
f0369014_11214136.jpg
 
いつも春に慌てて食べきった後
冬までたくあん無しという寂しい期間を
過ごさなければならなかったのが
これでながーく楽しめるようになったので嬉しい〜♪
 
冷凍庫を圧迫するのが唯一の問題・・・。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


by hamasumi-life | 2017-04-05 11:52 | 保存食 | Comments(0)

梅干も最後の瓶に

春から秋にかけて仕込む保存食、
次の春が近づくと残り少なくなってきて
ちょっと心細い(笑)
 
7月に干し上がった梅
 
f0369014_08252031.jpg
 
奥の3つの瓶が自宅用で
右と真ん中に赤しそで色をつけた赤梅酢をそそぎ、
左は白梅のまま
10月まで寝かせて食べ始めました。
 
平日の朝ごはんに二人で1個。
右の瓶が空き、左の保存瓶も空き
 
f0369014_08235728.jpg
 
とうとう最後の瓶を開けました。
 
f0369014_08240857.jpg
 
梅干として食べるなら白梅の方が塩分も少なくて好きだけど
料理に使う梅ペーストにするにはやっぱり赤い方がきれい♪
 そう思って小さめのやちょっと潰れた梅を集めて赤梅酢に漬けた瓶。
もったいないけど朝食用に手をつけてしまいました〜。
 
やっぱり量が全然足りてない。
(実家に送るのを含めて6kg仕込んだ)
今年は10kgにしよう^^
 
〜おまけ〜
 
白梅の瓶に上がった第2の梅酢
 
f0369014_08241956.jpg
 
何に使おうかな♪
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-03-28 12:31 | 保存食 | Comments(0)

2016年4月仕込み味噌開封

冷蔵庫のストック分が終わりかけたので
次の2016年4月末仕込みのタンクを開封しました。
 
落としぶたの上にたまり醤油ができていました。
が、そこにはカビも生えていたので破棄。
夏を越すロットはどうしてもカビが・・・。
 
しかしその下のラップを剥がすと
  
f0369014_11575539.jpg
 
蓋にしている板粕はカビしらず!
いい色に染まっています♪
 
お味噌はちゃんとできてるかな・・・(ドキドキ)
 
f0369014_11580928.jpg
 
おおっ、ほぼ完璧ではないですか!?
  
f0369014_11582458.jpg
 
こんなに大豆がこなれているのは久しぶり(笑)
天地返しなし、9ヶ月熟成。
夏を越す場合は9ヶ月で完成するのかも?
 
f0369014_11583834.jpg
 
味噌っかすもおいしそうだなぁ♪
蓋に使った板粕が味噌味に染まったものです。
詳しくは2017年味噌仕込みに記載。
勉強させてもらった方法です。
 
f0369014_11585334.jpg
 
若いお味噌の柔らかい色♪
私はこのぐらいの甘くてソフトなお味噌が大好きです!
 
発酵が進むとどうなるかというと↓
 
f0369014_11590836.jpg
 
右が前回のロットの最後残ったもの。
全然違うでしょう?
今回開けたロットも
約1ヶ月に1度冷蔵庫分を取り出す度に
だんだん色が濃くなり、味も変化していきますよ^^
 
若くて甘いお味噌、
キャベツと玉ねぎと油揚げという
甘い具と合わせて甘いお味噌汁が最高〜♪
 
問題はこのロットが6月か7月までしかもたないこと。
1月末の仕込みでは発酵を早めようと
初めて麹を茹で汁で起こしてみましたが
それがどう働くか・・・。
 
一度に仕込める量は大豆2kgが限界だし、
床下にも10Lタンク2つまでしか入らない。
1つのタンクで6ヶ月分の味噌なら
6ヶ月で完成しないと間に合わない。
やっぱりちょっと無理がある。
 
今のより小さい容器なら床下に押し込められるかな?
開封したタンクが半分ぐらいになったら
残りを小さな容器に移してタンクを空けて
9ヶ月熟成できるように早めに仕込んでみる、
という案を計画中。
 
もっと大きい寸胴鍋が欲しいなぁ・・・。
もっと広くて室温が一定の保存食専用ルームが欲しいなぁ・・・。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-02-17 10:26 | 保存食 | Comments(0)

沢庵完成〜♪

12月に仕込んだ沢庵ができました〜♪
 
f0369014_09102473.jpg
 
輪切りと拍子切りに^^
 
f0369014_09111042.jpg
 
拍子切りは義父の好きな切り方。
歯応えがより良くなるみたい^^
 
切ったそばからつまみ食い(笑)
おいし〜♪
 
今年も上手にできて良かった!!!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-02-10 09:30 | 保存食 | Comments(0)