梅干も最後の瓶に

春から秋にかけて仕込む保存食、
次の春が近づくと残り少なくなってきて
ちょっと心細い(笑)
 
7月に干し上がった梅
 
f0369014_08252031.jpg
 
奥の3つの瓶が自宅用で
右と真ん中に赤しそで色をつけた赤梅酢をそそぎ、
左は白梅のまま
10月まで寝かせて食べ始めました。
 
平日の朝ごはんに二人で1個。
右の瓶が空き、左の保存瓶も空き
 
f0369014_08235728.jpg
 
とうとう最後の瓶を開けました。
 
f0369014_08240857.jpg
 
梅干として食べるなら白梅の方が塩分も少なくて好きだけど
料理に使う梅ペーストにするにはやっぱり赤い方がきれい♪
 そう思って小さめのやちょっと潰れた梅を集めて赤梅酢に漬けた瓶。
もったいないけど朝食用に手をつけてしまいました〜。
 
やっぱり量が全然足りてない。
(実家に送るのを含めて6kg仕込んだ)
今年は10kgにしよう^^
 
〜おまけ〜
 
白梅の瓶に上がった第2の梅酢
 
f0369014_08241956.jpg
 
何に使おうかな♪
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-03-28 12:31 | 保存食 | Comments(0)

2016年4月仕込み味噌開封

冷蔵庫のストック分が終わりかけたので
次の2016年4月末仕込みのタンクを開封しました。
 
落としぶたの上にたまり醤油ができていました。
が、そこにはカビも生えていたので破棄。
夏を越すロットはどうしてもカビが・・・。
 
しかしその下のラップを剥がすと
  
f0369014_11575539.jpg
 
蓋にしている板粕はカビしらず!
いい色に染まっています♪
 
お味噌はちゃんとできてるかな・・・(ドキドキ)
 
f0369014_11580928.jpg
 
おおっ、ほぼ完璧ではないですか!?
  
f0369014_11582458.jpg
 
こんなに大豆がこなれているのは久しぶり(笑)
天地返しなし、9ヶ月熟成。
夏を越す場合は9ヶ月で完成するのかも?
 
f0369014_11583834.jpg
 
味噌っかすもおいしそうだなぁ♪
蓋に使った板粕が味噌味に染まったものです。
詳しくは2017年味噌仕込みに記載。
勉強させてもらった方法です。
 
f0369014_11585334.jpg
 
若いお味噌の柔らかい色♪
私はこのぐらいの甘くてソフトなお味噌が大好きです!
 
発酵が進むとどうなるかというと↓
 
f0369014_11590836.jpg
 
右が前回のロットの最後残ったもの。
全然違うでしょう?
今回開けたロットも
約1ヶ月に1度冷蔵庫分を取り出す度に
だんだん色が濃くなり、味も変化していきますよ^^
 
若くて甘いお味噌、
キャベツと玉ねぎと油揚げという
甘い具と合わせて甘いお味噌汁が最高〜♪
 
問題はこのロットが6月か7月までしかもたないこと。
1月末の仕込みでは発酵を早めようと
初めて麹を茹で汁で起こしてみましたが
それがどう働くか・・・。
 
一度に仕込める量は大豆2kgが限界だし、
床下にも10Lタンク2つまでしか入らない。
1つのタンクで6ヶ月分の味噌なら
6ヶ月で完成しないと間に合わない。
やっぱりちょっと無理がある。
 
今のより小さい容器なら床下に押し込められるかな?
開封したタンクが半分ぐらいになったら
残りを小さな容器に移してタンクを空けて
9ヶ月熟成できるように早めに仕込んでみる、
という案を計画中。
 
もっと大きい寸胴鍋が欲しいなぁ・・・。
もっと広くて室温が一定の保存食専用ルームが欲しいなぁ・・・。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-02-17 10:26 | 保存食 | Comments(0)

沢庵完成〜♪

12月に仕込んだ沢庵ができました〜♪
 
f0369014_09102473.jpg
 
輪切りと拍子切りに^^
 
f0369014_09111042.jpg
 
拍子切りは義父の好きな切り方。
歯応えがより良くなるみたい^^
 
切ったそばからつまみ食い(笑)
おいし〜♪
 
今年も上手にできて良かった!!!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-02-10 09:30 | 保存食 | Comments(0)

2017味噌仕込み

秋に開封して日々美味しく食べ、
先日仕込み用容器が空いたので
次の仕込みをしました♪
 
材料はいつも通り。
・大豆 2kg
・米麹 2kg
・塩 800g
(720gは混ぜ込み、80gはフタにする)
・板粕
 
仕込み前夜に大豆を洗い水に浸けておきます。
大豆は国産であれば品種はあまりこだわりません。
というか品種による味噌の味の違いが
わかるほどの域に達していません(笑)
いつもは大地で買うところ、
今回はタイミングがずれたので
他のところで北海道産のとよまさりを。
 
f0369014_14194660.jpg
 
朝、大豆がふっくらと戻っています。
 
f0369014_14205145.jpg
 
火にかけます。
沸騰したら泡(サポニン)がたくさん出てくるので
取り除きながら火を弱めてことこと煮ます。
大豆が煮汁からでないように水を足しつつ
柔らかくなるまで3時間ほど。
水を足す度に泡がまた出てくるのが不思議^^
 
f0369014_14215140.jpg
 
簡単につぶれるぐらい柔らかくなったら
ザルにあげて少し冷まします。
この時煮汁を少しとっておきます。
 
大豆を触ってもやけどしない温度になったら
二枚重ねにした大きな袋(うちは45L)に移して
 
f0369014_14230801.jpg
 
袋の上から踏んで潰します。
温かい大豆を踏んでいると
末端冷え性の私でもポカポカしてきます^^
でも大豆を確実に潰すには
1.5倍の目方の夫が適してます(笑)
 
f0369014_14240723.jpg
 
味噌仕込みはキッチン内だけでは間に合わず
ダイニングテーブル近辺も使います。
そこでお邪魔虫防御にリビングの真ん中を
サークルなどであらかじめブロック。
 
大豆を潰し始めると案の定やってきましたよ(笑)
 
f0369014_14302542.jpg
 
いいにおいだよねぇ〜♪
 
一方で麹の準備。
巨大なタライで麹と塩を混ぜ合わせておきます。
 
f0369014_14312557.jpg
 
麹も年によっていろいろ。
最初の頃は玄米麹とか麦麹も使っていたけど
美味しいと感じるのは白米麹なので
ここ数年は白米麹オンリー。
 
今回はみやここうじを使いました。
200gパックがスーパーで売っていて
夏に辛子漬けを作る時にいつも買う商品です。
ネットで業務用1kgパックを発見^^
低温乾燥されています。
 
f0369014_14262867.jpg
 
塩はこだわります(笑)
海んまんま一の塩。
対馬暖流の海水の自然海塩。
とてもまろやかでおいしい塩です♪
 
f0369014_14273748.jpg
 
寝ている麹菌を起こして働いてもらうため
35℃ぐらいまで冷ました大豆の茹で汁を加え
しっとりさせます。
麹さんおはよう〜♪
ばりばり活躍してください〜^^
 
f0369014_14321091.jpg
 
ここに潰した大豆を加えよく混ぜます。
大豆の温度が高いと麹菌が死んでしまうので
35℃以下に下げたほうがいいと思います。
 
f0369014_14330215.jpg
 
よーく混ぜたらぎゅぎゅっと団子状に丸めます。
 
f0369014_14331503.jpg
 
これを容器に詰めていきます。
うちは野田琺瑯のラウンドストッカー24cm(10L)使用。
 
空気が入らないようにしっかり押し込みながら詰めます。
横でこんな声が聞こえても(笑)
 
f0369014_14344216.jpg
 
一心不乱に詰め込みます。
 
f0369014_14345952.jpg
 
表面に残りの塩をかぶせ
その上に板粕を敷き詰めます。
の方法をまねっこさせてもらっています♪
板粕方式にしてからカビしらずです!
しかも味噌味にそまった板粕も
粕汁や粕床に美味しく使えるという
最高の方法なのです♪
 
この上にラップを敷き
 
f0369014_14354549.jpg
 
落としぶたをして
 
f0369014_14355991.jpg
 
重石をのせて内蓋と外蓋をしたら
大きな袋でしっかり包み涼しい場所へ。
 
我が家は床下収納のさらに下、
土の上に置いています。
夏場一番涼しい場所だと思います。
 
f0369014_14361578.jpg
 
今年も美味しくできますように!
 
疲れた〜。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!
 



by hamasumi-life | 2017-01-29 19:04 | 保存食 | Comments(2)

つぶあん

久々にあんこを作りました♪
 
f0369014_19011544.jpg
 
小豆 250g
甜菜糖 250g
塩 ひとつまみ
 
f0369014_19021438.jpg
 
なかなかいい感じに仕上がったように思います^^
写真のweckのジャーにたぶん200gちょっと、
これ以外に100gずつラップで包んで5つできました。
ラップのは冷凍しておきます。
 
お正月に夫の実家がのし餅を買って
分けてくれるんです。
(義父のカットサービスつき!)
 
これがとても美味しいお餅なので
頑張って餡を作ろうか!という気になれます(笑)
 
のし餅って最近まで知りませんでした。
実家の方では丸餅しか見たことなかったような・・・。
地方によるのかな?
 
週末が楽しみ♪
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-01-06 21:27 | 保存食 | Comments(0)

明日から夫が冬休みに入ります。
毎年有休消化のために2週間ぐらい休んで
DIYしたりするのですが
今年はばたばたしているらしく8日間。
 
お休み中はなるべく簡単に食事の用意ができるように
あれこれ仕込んでいます。
 
今日はトマトソースを作りました。
いつも2ヶ月に1度作っています。
 
【うちのトマトソース】
・トマト缶 4つ
・にんにく 1玉
・玉ねぎ(中) 2個
・とうがらし 1本
・ローリエ 4枚
 
(1)鍋にオリーブオイル大さじ8とみじん切りにしたにんにくを熱し香りをだす。
(玉ねぎ少し入れちゃった後の写真だけど^^;)
(玉ねぎもにんにくも小さいクイジナートで簡単みじん切り^^)
f0369014_16150636.jpg
 
(2)みじん切りにした玉ねぎを加え焦げないように気をつけて水分を飛ばす。
この工程をしっかりやっておくとコンソメなどを入れなくても
ちゃんとおいしいトマトソースになるような気がします。
f0369014_16160720.jpg
 
(3)15分ほどして水分が飛んで茶色くなってきたら、
種をとって小口切りにしたとうがらしを投入。
(辛いのが好きな人は最初から一緒に炒めると辛味がでます。私はにがて〜)
f0369014_16170679.jpg
 
(4)トマト缶を投入
うちはカルディで売っているこちらを愛用。
f0369014_16185123.jpg
 
(5)ローリエ、塩大さじ1を加えふつふつする程度で煮詰めていく。
煮詰まってくるとぴちぴちはねるので火をだんだん弱くしていく。
f0369014_16175246.jpg
 
(6)好みの加減に煮詰まったら(うちは15〜20分ぐらい)ローリエを取り出し
味を見ながら塩を大さじ1程度追加。挽いたブラックペッパーも好きなだけ入れる。
f0369014_16192315.jpg
 
(7)煮沸消毒した瓶に詰めて出来上がり!
f0369014_16193566.jpg
 
250g(二人のランチ1回分)が5個
200g(ピザとか料理のソース用)が1個
50g(ミネストローネ用、冷凍しておく)が2個
できました〜♪
(瓶は冷蔵庫で保存)
 
これでランチは夫に作ってもらえます(笑)
 
他には常備菜も作り足しています。
いつものあらめ煮
f0369014_16225424.jpg
 
冷凍しておけるおかずはお正月明けの
食材が乏しい時に助かりますね!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2016-12-27 17:04 | 保存食 | Comments(0)

10月に作った紅玉りんごジャムの量が少なく
あと1瓶になってしまいました・・・。
 
年明けにいつも出てくるグラニースミスが
今年は12月に販売されて慌ててジャム作り。
 
f0369014_16514715.jpg
 
グラニースミスは酸味が強くて
加工するのに向いています。
来週分も注文しました。
お菓子用にコンポートにする予定^^
 
f0369014_16522028.jpg
 
寂しくなりつつあった冷蔵庫のジャムスペースが
柚子ジャムとりんごジャムでいっぱいに♪
春まで充実したジャムライフが送れそうです!
 
 
【2016りんごジャム-グラニースミス】
・グラニースミス 1kg(正味784g)
・甜菜糖 235g(正味量の30%)
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2016-12-17 07:51 | 保存食 | Comments(0)

2016沢庵漬け

沢庵作りも7回目になりました^^
今年も美味しそうな干し大根。
f0369014_09595058.jpg
 
大地宅配で毎年5kg購入します。
今年は11本ありました。
大根そのものの味がおいしい上に
適した場所で干してあるので
とっても美味な沢庵に仕上がります♪
 
漬け樽にぐるぐる詰めて
ぬか・塩・砂糖を混ぜたものをかぶせ
またぐるぐる・・・と繰り返し。
f0369014_10002258.jpg
 
最後に葉っぱをのせ
ぬかを敷き詰め
重石をして寝かせます。
f0369014_10015228.jpg
 
おいしくな〜れ!
 
食べられるようになるには
1ヶ月半ほど待たなくてはなりません。
それまでの間のお楽しみに
1本はスライスして柚子醤油漬けに^^
f0369014_10010588.jpg
 
こちらは1週間で食べ頃になります♪
 
 
沢庵作りの唯一の欠点はにおい!
我が家は2階の廊下に置いていますが
袋に入れていてもにおいが漏れる。
階段を上がっていくと強烈(笑)
お庭に納屋とかあるといいですね。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


by hamasumi-life | 2016-12-15 11:32 | 保存食 | Comments(0)

柚子ジャム

GW明け、夏みかんが出始めるとマーマレードを作ります。
今年ニューサマーオレンジと一緒に作ったら
とてもいい感じの仕上がり♪
調子にのってあちこち配って
あっという間になくなり
6月に2回目を作りました。
 
それも最後の1瓶となり
5月までマーマレードなしも寂しいなぁ・・・
と思っていたところに柚子をいただいたので
柚子ジャムを作ってみることに^^
f0369014_19302291.jpg
 
柚子ジャムは初めて。
cookpadの人気レシピ
をお手本に作ってみました。
 
うちは未精製の甜菜糖を使うため
どうしても色がイマイチですが。。。
f0369014_07355140.jpg
 
ちょこっと味見したら
美味しくできてました♪
 
丸ごとの柚子600gに対して
砂糖は480g(80%)にしてみました。
砂糖はもっと減らしても大丈夫かな?
いつものマーマレードは40〜50%で作っています。
 
水分もマーマレードの時には白ワインを使うので
今回はレシピ通り水にしましたが
来年は白ワインにしてみようと思います。
 
いちご、マーマレード、ブルーベリー、りんご
のジャム仕事に柚子ジャムが加わることになりそうです♪
 
 
ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2016-12-14 08:12 | 保存食 | Comments(2)

第2の梅酢

7月に干し上がった梅
f0369014_18265395.jpg
 
後ろの右と中央の瓶には
赤紫蘇で色づけた赤梅酢を注ぎ、
左の大きな瓶は梅酢に戻さず
そのまま白梅の状態で保存していました。
(手前の二つは実家用)
 
干し上がった時点では
味がとがっていておいしくありません。
赤梅酢につけていた右端のを10月に食べたら
ふっくら柔らかく美味しかったです。
 
そして次に開けたのが白梅の瓶。
約3ヶ月でこんなに第2の梅酢が上がってきました♪
f0369014_16104511.jpg
 
干した梅からこんなにたくさん
また出てくるなんて不思議ですよね!
 
瓶の一番上までいっぱいだった量も減り
第2の梅酢に浸かった白梅は
とってもとってもまろやかで
深い美味しさになっていました!
 
今年は初めて塩分10%まで低くしたので
カビが生えるかなと心配でしたが
暑い夏も常温で過せました。
 
来年もっと塩分下げられるかな?
量はかなり増やさないと!
実家に送ったらうちの分が足りません。
 
 
ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
応援よろしくお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by hamasumi-life | 2016-11-04 18:51 | 保存食 | Comments(0)