カテゴリ:ジェンの病気・病院( 39 )

病院の日

昨日は2ヶ月に1度の予約診察日でした。
 
狂犬病予防接種、フィラリア検査に加えて
毎年秋に受けているドッグドックと同じ項目の
詳しい血液検査、腹部エコーもするため朝食抜き。
 
朝ごはんがもらえず私の行く先々に
金魚の糞のようにつきまとうジェンちゃん^^
 
拗ねてみたり
 
f0369014_18541066.jpg
 
怒ったり(笑)
 
f0369014_18553401.jpg
 
空腹のまま車に乗せられたのに
鹿肉ジャーキーももらえず・・・
 
検査の結果は
 
血液検査はALTが上昇して基準値から出てしまいました。
(それ以外は全て大丈夫)
 
記録をアップデートしておきます。
 
f0369014_18455602.png
 
ベジタブルサポートがちゃんと効いていることが分かったので
ウルソデオキシコール酸をストップしたこの2ヶ月。
微量しか飲めないけど一応ウルソも効いていたのかもしれません。
ALTは上下することもあるのでもう2ヶ月様子を見て
ウルソを再開するかどうか決めることになりました。
 
エコーで見える胆泥の様子にはあまり変化がありません。
 
胆嚢以外の腹部エコーは問題なく^^
毎回ドキドキします。
腫瘍ができていたら・・・と。
「なんかおなかがいたいん」とか
「だれかおなかにおる気がする」とか
人間なら言えることが
ジェンちゃんは言えないですからねぇ。。。
痛みに対してむちゃくちゃ我慢強いし・・・。
 
気づいてあげられなかったという後悔だけはしたくないのです。
 
 
他には、眼圧も検査してもらいました。
ここ1年ほど目が少し曇って白っぽく見える時があるので。
基準値が10-20のところ12で問題なし。
眼圧に関してはこの瞬間の数値がわかるだけで
傾向が現れるわけではないこと、
緑内障のチェックには自宅で
白目の部分の充血を見ることが大切だと教わりました。
部分的ではなく全体的に赤くなるそうです。
 
 
それからとても気になっていたのが鼻の上の膨らみ。
3週間ほど前から毛がはげて少し膨らんでいるように見えるのです。
できもの系ではなさそうと聞いてちょっと安心しましたが
原因ははっきり分かりません。
犬の鼻の中を調べるのはとてもとても大変でジェンの負担も大きいので
しばらくは経過観察することになりました。
 
 
左目のすぐ下にも手で触ると硬く触れるごく小さなしこりができました。
正体を確定させるには細胞診が必要だけど小さすぎるので
もし大きくなるようだったらその時にしましょうということで
こちらも経過観察。
 
 
一昨日の記事に載せた手がカックンの件
整形外科の先生に診ていただいたところ
関節などには問題がないようです。
頚椎ヘルニアからくる神経的なものか
もしくは何の関係もないか。
これもはっきりは分かりません。
 
ジェンちゃんは「おすわり」のコマンドをしりません。
3歳ぐらいまでおすわりの体勢をするのを
見たことがありませんでした。
お向かいのワンちゃんがお散歩から帰ってきて
庭に入る前におすわりしてごほうびをもらっているのを見て
どうやら自分で学習したようで(爆)
何か要求がある時に目の前にきて
自主的おすわりをするようになりました(^^;
 
カックンになるのはおすわりの時だけなので
自主的おすわりをしなきゃいいのに・・・と思います(笑)
どのみち要求も通らないし!(爆)
 
まぁこちらも様子見です。
リハビリしているうちによくなるかもしれません♪
 
 
全体的には大きな問題もなくほっと一安心。
ジェンちゃん本当に頑張りました!
 
f0369014_18570170.jpg
 
えらかったねぇ♪
 
f0369014_18585297.jpg
 
おうち帰ってごはん食べようねぇ♪ 
 
ジェンちゃんが真剣な眼差しで隣の席を見ています。
 
f0369014_19025931.jpg
 
ジェンちゃんのリハビリの先生(看護師さん)が
隣の席の患者さんのところに来たのを見て
ジェンちゃんドキドキです!!
 
f0369014_19020487.jpg
 
さすがに今日はないよ(笑)
再来週ね^^
 
 
帰りの車の中では「ムキーっ!」と
キレまくっていたジェンちゃんなのでした。
お疲れ様〜♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-05-11 20:10 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

明日は2ヶ月に一度の診察予約日です。
狂犬病予防接種
フィラリア検査
X線以外のドッグドック
と予定がてんこもり。
 
お座りすると左手がカックンカックンになる症状を
整形の先生に診てもらうことになっています。
 
動画後半の右手を辛そうにして折りまげる動作は
最近は途中であきらめることも(汗)
 
 
 
他にも3週間ぐらい前から
鼻の上が少し膨らんでいるように見えることや、
歯磨きするとすぐ血が出る場所があることや、
目に膜がかかっているように見えることがある
など気になっていることがいっぱい・・・。
 
年とともにあれもこれもと出てきますが
どうか大きな病気じゃありませんように!
 
ジェンちゃん、
朝ごはん抜きだけど頑張ろうね^^
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-05-09 18:56 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

9連休GWの幕開けは
リハビリ!(爆)
 
リハビリルームに上がる
エレベーターの中では震えていますが
 
f0369014_14114885.jpg
 
さすがに5回目ともなると
2階に着いた時点で震えが治ります(笑)
 
f0369014_14150171.jpg
 
今日も体のチェック、マッサージの後
ハードルで筋力トレーニング。
 
夫が手に持っているごほうびしか見えていません^^
 
f0369014_14192606.jpg
 
パイロンを使ってのハードルは
一番下でもちょっと高いみたいで
つい前足でぴょんぴょん飛んでしまい
後ろ足を上げる訓練になりません。
 
f0369014_14204331.jpg
 
そこでもっと低いハードルに替えてみます。
さらに端っこにバランスマットとスロープ。
 
f0369014_14210678.jpg
 
このハードルの方が
飛ばずに歩けた確率が高かったです♪
 
スロープはここに立っているだけで
後ろ足に力が入ります。
 
f0369014_14221945.jpg
 
夫の手舐めをする時に
こんな風に前足を少し高くできるものがあると
いいトレーニングになるかも。
なにしろ手舐めの時間が長いので(笑)
 
f0369014_14231689.jpg
 
片付けを始めた後も一人でやってました(爆)
もう何も貰えないよ〜♪
 
最後にマッサージでほぐしておしまい。
今日も頑張ったね♪
 
〜おまけ〜
 
お会計待ちの真剣なジェンちゃん
 
f0369014_14252735.jpg
 
f0369014_14261565.jpg
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-04-29 15:28 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

嘔吐(空腹時嘔吐)

嘔吐の記録です。
 
2017/04/18 06:20
粘度の強い胃液のみ(直径10cmの円ぐらいの量)
 
ジェンは朝4時から起きていたけど
昨夜からの暴風雨が続いていて散歩に行けず
タイムスケジュールを全体的に後ろにずらしていた。
いつもは6時に朝ごはんのところ
今日は06:20でもまだもらえていなかったので
そのせいで嘔吐した可能性が高い。
(いつもの時間に食べていれば吐いていなかった)
昨日の夕方もいつもより早い時間に食べたから
食事の間隔が長すぎたのだと思う。
 
台風のような低気圧の影響もあるのかも。
 
03/3004/09→04/18
と最近続いているのは気になる・・・。
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


by hamasumi-life | 2017-04-18 09:14 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

嘔吐の記録です。
 
2017/04/09 04:55
胃液(多め)とフード3粒

ウルソデオキシコール酸は前回の嘔吐でやめたので
その影響はもう出てないと思う。
 
頚椎ヘルニアと後ろ足のためにボマジールという関節ケアのサプリを始めた。
主成分はミドリイガイ、サメ軟骨、鹿の袋角、エンゾゼノール(抗酸化物質)。
 
2年前ヘルニアとてんかんが発症した時、先生にアンチノールというサプリを勧めていただいた。
アンチノールはモエギイガイからオイルを抽出してカプセルにいれたサプリで
フレッシュオイルならではの豊富な脂肪酸含有量が特徴。
ヘルニアにもてんかん(脳神経)にも良さそうで期待大だったけど
胃腸の弱いジェンには強かったようで嘔吐を繰り返し諦めた。
(オイル系がうまく消化できないのかも? サーモンオイルもだめだった)
 
そんな経緯があり、ボマジールも少量から慎重に始めた。
フレッシュオイルのアンチノールと違い錠剤になっているし
ミドリイガイとモエギイガイの違いもあると思うけど
脂肪酸を豊富に含んでいることは変わりない。
体重15kg以下は1日1錠。
最初は1/4錠を4日間、大丈夫だったので1/2錠を4日間終えたのが昨日だった。
うーん、ボマジールもダメなのかもしれない・・・。
一旦中止してまた少ししたら試してみようと思う。
 
他の要因としては、気圧の変化が激しい時に吐くことがあるので
ここ数日の悪天候の影響も考えられる。
 
食欲、元気はあり。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


by hamasumi-life | 2017-04-09 08:49 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

嘔吐(空腹時嘔吐)

嘔吐の記録です。
 
2017/03/30 05:05
胃液のみ
 
前回の診察でベジタブルサポートが効いているから
ウルソデオキシコール酸を止めることになりましたが、
標準量の1/4しか飲んでいなかったとは言え
いきなり止めるのも体によくないかも?と思い
残っていたのを2、3日に1度飲ませていました。
そのせいかな?
あと3回分残っていますがここでウルソは
いったん終了することにします。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-03-30 15:31 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

リハビリテーションも4回目となりました。
 
f0369014_15073746.jpg
 
1F診察室前だと強烈に震えるので
今日も2Fで待っていよう。
 
f0369014_15114419.jpg
 
11歳8ヶ月にして初めて鏡に興味を示しました(笑)
 
前回のバランスボールで
パニクって怖い思いをしたジェンちゃん。
ちょっとひいてます。
 
f0369014_15140850.jpg
 
今日もまず歩き方のチェック
 
f0369014_15123025.jpg
 
上からと横からの姿勢チェック
 
f0369014_15130545.jpg
 
そしてマットの上で先生に
チェック&マッサージしてもらうのですが
 
f0369014_15154421.jpg
 
前回肩のチェックのために横向きに寝かされて
あれこれされた記憶があるのかなかなか近寄りません(笑)
 
今日は左後ろ足のまわりが張っているようです。
今朝、夫と庭でかなり弾丸ダッシュをしたせいか。。。
首肩まわりは相変わらずの張り具合。
 
筋力トレーニングは今日はハードル。
後ろ足をちゃんと上げる練習です。
前々回にした時、ぴょんぴょん前足で飛んで
後ろ足のトレーニングにならなかったので
今日はリードウォークにしてみました。
 
f0369014_15165675.jpg
 
ごほうびめがけて急いでくるので
後ろ足をちゃんとあげられたのは半分ぐらいかな(笑)
 
ハードルをくぐるのもいいトレーニングになるそうで
1箇所くぐるのもしました^^
 
 何気ない動きのように見えますが
人間が膝の高さのバーをまたぐのと同じぐらいの運動で
実はかなり疲れるみたい。
 
f0369014_15174090.jpg
 
f0369014_15181672.jpg
 
最後にもう一度チェックをしてほぐしてもらいます。
 
f0369014_15191403.jpg
 
新しくバタフライというマッサージも教えてもらったので
さっそく試してみたいと思います。
バタフライは先生にしてもらうと
気持ち良さそうでした♪
 
終わった後は待合室でも
 
f0369014_15200984.jpg
 
車に乗っても
 
f0369014_15210644.jpg
 
催促催促(笑)
頑張ったものね^^
 
おうちに帰ってすぐ爆睡するかなーと思ったら
 
f0369014_15215060.jpg
 
ちょっと横になっては
 
f0369014_15222405.jpg
 
起きてくるの繰り返し。
 
f0369014_15234798.jpg
 
少し寝て疲れをとってもらわないと心配なので
サークルにピンクの熊五郎を設置してあげました。
 
2時間爆睡して一度も出てきませんでした(笑)
 
今日も頑張ったね!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-03-25 19:02 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

気がつくと3年経過記念日を過ぎていました(笑)
 
f0369014_09261231.jpg
 
2014年3月7日、首に巨大なしこりができ
細胞診の結果、肥満細胞腫と判明、翌日手術しました。
 
f0369014_09275581.jpg
 
しこりの周囲にベターっとガン細胞が広がる肥満細胞腫の性質上、
取り残しの細胞から再発というパターンが多い悪性腫瘍
 
f0369014_09271227.jpg
 
サージカルマージンが明瞭だった
(=十分な余裕を持って切除されている)
とはいえ、術後1年間は
不安で不安でしかたありませんでした。
 
f0369014_09282898.jpg
 
人間用のメシマコブ菌糸体を1年間は
ガンと戦っている人が飲むと思われる量に相当する量を飲ませ
それが唯一の頼みの綱でした。
 
f0369014_09290013.jpg
 
1年が経過し不安も少しずつ減っていった頃、
頚椎ヘルニアてんかんが発症し
また心配心配な日々。
 
f0369014_09291803.jpg
 
特にてんかんに関しては、
痙攣発作=てんかんとは限らず
脳腫瘍や他の病気の可能性もあり
不安で居ても立っても居られませんでした。
 
f0369014_09293750.jpg
 
思い切って全身麻酔でMRIを撮り
脳になんの異常もないことが分かりどっと安堵。
おそらく遺伝性のてんかんでしょうということでした。
 
f0369014_09295804.jpg
 
痙攣発作が起こった時、
最初は自分がパニックになっていましたが
死ぬわけじゃないと分かり次第に慣れて
落ち着いて対処できるようになってきました。
 
f0369014_09303225.jpg
 
頚椎ヘルニアの痛みが最初に出た時はとてもひどい状態で
「痛い!痛い!」と泣き叫ぶ声が今も耳に残っています。
3日間ほとんど眠ることもできず可哀想で・・・。
 
f0369014_09304362.jpg
 
何度か痛みが出るうちに、
常備している痛み止めを飲ませ
痛みが出る動きをさせないようにして
短期間で治すことができるようになってきました。
 
f0369014_09310359.jpg
 
頚椎に負担がかかる運動を避けたり
ベッドを変えてみたり
いろいろ試した1年でした。
 
f0369014_09312040.jpg
 
3年目に入りようやく心に余裕ができてきて
この1年間は週末の公園お出かけもたくさんできました^^
 
f0369014_09313504.jpg
 
そして肥満細胞腫の再発なく
無事3年が経過しました。
本当に本当にありがたいことです。
 
f0369014_09315276.jpg
 
今でも毎日必ず全身をくまなくチェックし
メシマコブも量は減らしたけどずっと飲んでいます。
再発したら・・・という不安は
たぶん一生消えることはないと思います。
 
f0369014_09320576.jpg
 
夏がくると12歳。
再発もしくは他の病気になった時の
選択の決断は年々難しくなっていきます。
それでも自分たちが選択するしかないのです。
 
大きな手術を2回もしているジェンちゃん。
どうかこの先もう手術をしなくていいように
病気になって苦しまなくていいように
いつまでもいつまでも元気に過ごしてね!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

by hamasumi-life | 2017-03-12 13:07 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

病院の日

今日は2ヶ月に1度の予約診察日。
今日もすごい勢いで震えています(笑)
 
 
 
震えているけど要求することは忘れません(爆)
 
f0369014_14543457.jpg
 
まず、胆泥症の血液検査。
ベジタブルサポートドクタープラスホエイを飲み始めて
1ヶ月も経たずにALT、ALPともに正常値に戻り
びっくりした前回。
 
この2ヶ月間は本当に効果が現れたかどうかをみるために
ウルソデオキシコール酸とスパカールはそのまま継続、
ベジタブルサポートも引き続き飲みました。
 
血液検査の結果
 
f0369014_14521778.png
 
いいですねぇ!
ALT、ALP両方とも基準値内で大きな変化もありません。
ベジタブルサポートの確かな効果が確認できたので
ジェンちゃんと非常に相性の悪いウルソデオキシコール酸を
いったんやめてみることになりました(喜)
数値が上がらないといいなぁ。。。
 
 
てんかん発作については2回起こったことを報告。
やっぱりそれもてんかん発作だそうです。
神経の感覚に何か違和感があって
自分でうまくコントロールできなくなるみたい。
 
 
他にこの2ヶ月で気になったのは
夜のヨーグルトをあげる前に興奮して
おしっこをしたこと。
夕方散歩が16時〜17時ぐらい。
ヨーグルトが20時半〜21時ぐらい。
ヨーグルトの後に寝る前のおしっこに連れ出します。
 
今までヨーグルトをあげる前にしてしまうことはなかったのに
この2ヶ月で5回もありちょっと心配。
腎臓の病気か何かで多飲多尿なのかも?と
お水の量を5日間計測したところ
毎日だいたい400cc前後。
ジェンの体重(8kg)だと500ccでちょっと多い、
800ccで病気だそうで400ccだと普通。
多尿にも見えないので
おそらく加齢による括約筋の緩みでしょうということでした。
しばらくは経過観察です。
 
 
診察が終わり、お薬とお会計待ちの間。
今日はエコーもしてないし採血だけだったのに
大変だった!をアピールするジェンちゃん。
 
f0369014_14573467.jpg
 
ちょっとテンパッてお口が開いてます。
(嬉しいお顔ではありません)
 
f0369014_14594129.jpg
 
スパカールは1錠を4つに割ってくれるので
時間がとってもかかります。
待ちくたびれた様子^^
 
f0369014_15014890.jpg
 
 
ジェンちゃん今日もお疲れ様でした^^
内容的には安定していてとても良かったと思います♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-03-10 16:29 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

はっきりとしたてんかん発作ではないのですが
一応てんかん発作として記録しておきます。
 
2017/03/03
3:30 一度起き出してきたが、こちらの様子を伺い
ベッドに戻って行ったのでそのままにしておいた。
 
いつも通り起床して散歩。
テンション低め。
朝食を待っている間、いつもはテーブルの周りをぐるぐる延々回っているのに、
今日は立てかけて干していた体圧分散マットを引き倒し、その上に乗ろうとする。
 
6時すぎ、朝食を食べ、夫の手をなめる行動はいつもと一緒。
元気がなく、遊びに誘っても遊ばない。
サークルの中をちらちら見るけど入らないので
ベッドを他のものに変えたがそれでも入らない。
そのうちアタフタし始めたのでおなかでも壊しているのかと思い
夫が「お庭に行こう」と言うとサークルに飛び込んでしまう。
そこで私が「お庭に行こう」と言うとものすごい勢いで玄関にダッシュし
庭に出て少しあたふたした後ちっち。
その後夫が庭に出てきても遊ばず家に入りたそうにする。
家に入ってからも自分でどうしたらいいのか分からない様子。
ぼーっとしてどこかに行ってしまっている時もあり。
しばらくそっと様子を見ているとぶるぶるっと身震いをして
突然「あそぼ!」と言い始めた(嬉)!
動きも格段に良くなり、ぼーっとしていた目もしっかりして
あぁ、戻ってきたんだと分かりました。
全く出ていなかった声も出て一安心。
 
いつもの痙攣発作じゃないけど、てんかん発作の一種ではないかと思います。
来週診察に行った時に先生に聞いてみます。
最近2ヶ月弱に1度の頻度で起こっていて
タイミング的にはちょうど今ぐらいに起こってもおかしくありません。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-03-03 14:27 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)