カテゴリ:ジェンの病気・病院( 33 )

リハビリテーションも4回目となりました。
 
f0369014_15073746.jpg
 
1F診察室前だと強烈に震えるので
今日も2Fで待っていよう。
 
f0369014_15114419.jpg
 
11歳8ヶ月にして初めて鏡に興味を示しました(笑)
 
前回のバランスボールで
パニクって怖い思いをしたジェンちゃん。
ちょっとひいてます。
 
f0369014_15140850.jpg
 
今日もまず歩き方のチェック
 
f0369014_15123025.jpg
 
上からと横からの姿勢チェック
 
f0369014_15130545.jpg
 
そしてマットの上で先生に
チェック&マッサージしてもらうのですが
 
f0369014_15154421.jpg
 
前回肩のチェックのために横向きに寝かされて
あれこれされた記憶があるのかなかなか近寄りません(笑)
 
今日は左後ろ足のまわりが張っているようです。
今朝、夫と庭でかなり弾丸ダッシュをしたせいか。。。
首肩まわりは相変わらずの張り具合。
 
筋力トレーニングは今日はハードル。
後ろ足をちゃんと上げる練習です。
前々回にした時、ぴょんぴょん前足で飛んで
後ろ足のトレーニングにならなかったので
今日はリードウォークにしてみました。
 
f0369014_15165675.jpg
 
ごほうびめがけて急いでくるので
後ろ足をちゃんとあげられたのは半分ぐらいかな(笑)
 
ハードルをくぐるのもいいトレーニングになるそうで
1箇所くぐるのもしました^^
 
 何気ない動きのように見えますが
人間が膝の高さのバーをまたぐのと同じぐらいの運動で
実はかなり疲れるみたい。
 
f0369014_15174090.jpg
 
f0369014_15181672.jpg
 
最後にもう一度チェックをしてほぐしてもらいます。
 
f0369014_15191403.jpg
 
新しくバタフライというマッサージも教えてもらったので
さっそく試してみたいと思います。
バタフライは先生にしてもらうと
気持ち良さそうでした♪
 
終わった後は待合室でも
 
f0369014_15200984.jpg
 
車に乗っても
 
f0369014_15210644.jpg
 
催促催促(笑)
頑張ったものね^^
 
おうちに帰ってすぐ爆睡するかなーと思ったら
 
f0369014_15215060.jpg
 
ちょっと横になっては
 
f0369014_15222405.jpg
 
起きてくるの繰り返し。
 
f0369014_15234798.jpg
 
少し寝て疲れをとってもらわないと心配なので
サークルにピンクの熊五郎を設置してあげました。
 
2時間爆睡して一度も出てきませんでした(笑)
 
今日も頑張ったね!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-03-25 19:02 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

気がつくと3年経過記念日を過ぎていました(笑)
 
f0369014_09261231.jpg
 
2014年3月7日、首に巨大なしこりができ
細胞診の結果、肥満細胞腫と判明、翌日手術しました。
 
f0369014_09275581.jpg
 
しこりの周囲にベターっとガン細胞が広がる肥満細胞腫の性質上、
取り残しの細胞から再発というパターンが多い悪性腫瘍
 
f0369014_09271227.jpg
 
サージカルマージンが明瞭だった
(=十分な余裕を持って切除されている)
とはいえ、術後1年間は
不安で不安でしかたありませんでした。
 
f0369014_09282898.jpg
 
人間用のメシマコブ菌糸体を1年間は
ガンと戦っている人が飲むと思われる量に相当する量を飲ませ
それが唯一の頼みの綱でした。
 
f0369014_09290013.jpg
 
1年が経過し不安も少しずつ減っていった頃、
頚椎ヘルニアてんかんが発症し
また心配心配な日々。
 
f0369014_09291803.jpg
 
特にてんかんに関しては、
痙攣発作=てんかんとは限らず
脳腫瘍や他の病気の可能性もあり
不安で居ても立っても居られませんでした。
 
f0369014_09293750.jpg
 
思い切って全身麻酔でMRIを撮り
脳になんの異常もないことが分かりどっと安堵。
おそらく遺伝性のてんかんでしょうということでした。
 
f0369014_09295804.jpg
 
痙攣発作が起こった時、
最初は自分がパニックになっていましたが
死ぬわけじゃないと分かり次第に慣れて
落ち着いて対処できるようになってきました。
 
f0369014_09303225.jpg
 
頚椎ヘルニアの痛みが最初に出た時はとてもひどい状態で
「痛い!痛い!」と泣き叫ぶ声が今も耳に残っています。
3日間ほとんど眠ることもできず可哀想で・・・。
 
f0369014_09304362.jpg
 
何度か痛みが出るうちに、
常備している痛み止めを飲ませ
痛みが出る動きをさせないようにして
短期間で治すことができるようになってきました。
 
f0369014_09310359.jpg
 
頚椎に負担がかかる運動を避けたり
ベッドを変えてみたり
いろいろ試した1年でした。
 
f0369014_09312040.jpg
 
3年目に入りようやく心に余裕ができてきて
この1年間は週末の公園お出かけもたくさんできました^^
 
f0369014_09313504.jpg
 
そして肥満細胞腫の再発なく
無事3年が経過しました。
本当に本当にありがたいことです。
 
f0369014_09315276.jpg
 
今でも毎日必ず全身をくまなくチェックし
メシマコブも量は減らしたけどずっと飲んでいます。
再発したら・・・という不安は
たぶん一生消えることはないと思います。
 
f0369014_09320576.jpg
 
夏がくると12歳。
再発もしくは他の病気になった時の
選択の決断は年々難しくなっていきます。
それでも自分たちが選択するしかないのです。
 
大きな手術を2回もしているジェンちゃん。
どうかこの先もう手術をしなくていいように
病気になって苦しまなくていいように
いつまでもいつまでも元気に過ごしてね!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

by hamasumi-life | 2017-03-12 13:07 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

病院の日

今日は2ヶ月に1度の予約診察日。
今日もすごい勢いで震えています(笑)
 
 
 
震えているけど要求することは忘れません(爆)
 
f0369014_14543457.jpg
 
まず、胆泥症の血液検査。
ベジタブルサポートドクタープラスホエイを飲み始めて
1ヶ月も経たずにALT、ALPともに正常値に戻り
びっくりした前回。
 
この2ヶ月間は本当に効果が現れたかどうかをみるために
ウルソデオキシコール酸とスパカールはそのまま継続、
ベジタブルサポートも引き続き飲みました。
 
血液検査の結果
 
f0369014_14521778.png
 
いいですねぇ!
ALT、ALP両方とも基準値内で大きな変化もありません。
ベジタブルサポートの確かな効果が確認できたので
ジェンちゃんと非常に相性の悪いウルソデオキシコール酸を
いったんやめてみることになりました(喜)
数値が上がらないといいなぁ。。。
 
 
てんかん発作については2回起こったことを報告。
やっぱりそれもてんかん発作だそうです。
神経の感覚に何か違和感があって
自分でうまくコントロールできなくなるみたい。
 
 
他にこの2ヶ月で気になったのは
夜のヨーグルトをあげる前に興奮して
おしっこをしたこと。
夕方散歩が16時〜17時ぐらい。
ヨーグルトが20時半〜21時ぐらい。
ヨーグルトの後に寝る前のおしっこに連れ出します。
 
今までヨーグルトをあげる前にしてしまうことはなかったのに
この2ヶ月で5回もありちょっと心配。
腎臓の病気か何かで多飲多尿なのかも?と
お水の量を5日間計測したところ
毎日だいたい400cc前後。
ジェンの体重(8kg)だと500ccでちょっと多い、
800ccで病気だそうで400ccだと普通。
多尿にも見えないので
おそらく加齢による括約筋の緩みでしょうということでした。
しばらくは経過観察です。
 
 
診察が終わり、お薬とお会計待ちの間。
今日はエコーもしてないし採血だけだったのに
大変だった!をアピールするジェンちゃん。
 
f0369014_14573467.jpg
 
ちょっとテンパッてお口が開いてます。
(嬉しいお顔ではありません)
 
f0369014_14594129.jpg
 
スパカールは1錠を4つに割ってくれるので
時間がとってもかかります。
待ちくたびれた様子^^
 
f0369014_15014890.jpg
 
 
ジェンちゃん今日もお疲れ様でした^^
内容的には安定していてとても良かったと思います♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-03-10 16:29 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

はっきりとしたてんかん発作ではないのですが
一応てんかん発作として記録しておきます。
 
2017/03/03
3:30 一度起き出してきたが、こちらの様子を伺い
ベッドに戻って行ったのでそのままにしておいた。
 
いつも通り起床して散歩。
テンション低め。
朝食を待っている間、いつもはテーブルの周りをぐるぐる延々回っているのに、
今日は立てかけて干していた体圧分散マットを引き倒し、その上に乗ろうとする。
 
6時すぎ、朝食を食べ、夫の手をなめる行動はいつもと一緒。
元気がなく、遊びに誘っても遊ばない。
サークルの中をちらちら見るけど入らないので
ベッドを他のものに変えたがそれでも入らない。
そのうちアタフタし始めたのでおなかでも壊しているのかと思い
夫が「お庭に行こう」と言うとサークルに飛び込んでしまう。
そこで私が「お庭に行こう」と言うとものすごい勢いで玄関にダッシュし
庭に出て少しあたふたした後ちっち。
その後夫が庭に出てきても遊ばず家に入りたそうにする。
家に入ってからも自分でどうしたらいいのか分からない様子。
ぼーっとしてどこかに行ってしまっている時もあり。
しばらくそっと様子を見ているとぶるぶるっと身震いをして
突然「あそぼ!」と言い始めた(嬉)!
動きも格段に良くなり、ぼーっとしていた目もしっかりして
あぁ、戻ってきたんだと分かりました。
全く出ていなかった声も出て一安心。
 
いつもの痙攣発作じゃないけど、てんかん発作の一種ではないかと思います。
来週診察に行った時に先生に聞いてみます。
最近2ヶ月弱に1度の頻度で起こっていて
タイミング的にはちょうど今ぐらいに起こってもおかしくありません。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-03-03 14:27 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

今日は3回目のリハビリテーションでした。
 
1階の診察室前だと震度7で震えるので
2階のリハビリルーム前の待合室に行きました。
 
f0369014_15011918.jpg
 
おどおどしてます(笑)
 
リハビリルームに入るといつものように探索。
ジェンの歩いたところに肉球型がついてる(萌)♪
 
f0369014_15042363.jpg
 
ごぼうびを発掘しようとしたり(笑)
 
f0369014_15064992.jpg
 
今日は、肩と腕も診てもらいました。
2〜3年前からお座りをした時に
左手がかっくんかっくん動くようになったこと。
右手を折りたたんで伏せようとする時に
折りたたみづらそうにしたり途中であきらめたりすること。
この2つが気になっていました。
 
マットの上に横になって動きのチェック。
両肩ともに関節が少し緩いようです。
動きは左の方が滑らかで右はちょっと固い。
緊急ではないけれど一度先生(整形外科)に
検査してもらった方がいいかもと言われました。
 
前から課題の首肩まわりのハリは
前回よりよくなっているそうで良かった♪
マッサージは今まで通りに続けることに。
 
今日は、手足・背筋の筋力をつけるために
バランスボールに挑戦してみました。
 
f0369014_15092305.jpg
 
ジェンちゃんこれに乗るんですよ。
 
f0369014_15112107.jpg
 
何でも超怖がり警戒心むき出しなので
ごほうびで釣ります(笑)
 
f0369014_15124153.jpg
 
先生が持ち上げてくれて
手が乗りました!
 
頑張って後ろ足も乗ってみる?
 
f0369014_15152291.jpg
 
できた!
 
f0369014_15173328.jpg
 
しばらくして固定していたハーネスから手を緩めても
 
f0369014_15202031.jpg
 
自分でバランスをとっていました^^
 
f0369014_15220710.jpg
 
ただこの後落ちそうになりパニックに(汗)
嫌な思いが残ったかも。。。
 
最後に夫とも練習。
手を乗せるだけでもトレーニングになるそうで
バランスボールじゃなくても
座布団を積み上げたものなどで効果があるようです。
 
f0369014_15231535.jpg
 
バランスボールは筋肉をかなり使うみたいで
終わりの頃には乗るのを嫌がっていました(笑)
 
f0369014_15250026.jpg
 
お疲れ様〜^^
 
バランスボールで筋力をつけるなら
1、2週間に1度の割合で通った方がいいのですが、
今日の帰り道は今までで最高レベルの吠え方・・・。
相当にストレスがかかってしまったみたい。
どうするのが一番いいのかちょっと悩んでます。
 
ジェンがお散歩好きでたくさん歩くのなら
それが一番いいトレーニングになるのになぁ。。。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


by hamasumi-life | 2017-02-25 19:10 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

嘔吐

嘔吐の記録です。
 
2017/02/11 14:45
フードを嘔吐(形を留めているものもあり)
 
時間的には空腹時嘔吐と同じなので
吐くきっかけとしては胆汁なのだと思う。
 
ただいつもは胃が空っぽになっていて胃液を吐くところ、
今日はフードが消化されていない。
量は相当多かったし、形が残っているものもあり、
消化機能が動いてない様子。
 
木曜、金曜と突然真冬になり体が冷えたせいか。。。
気圧の変化のせいか。。。(私もめまいがひどい)
ストレスか。。。(今日はシャンプーしたし・・・)
 
とりあえず夕食のフードの量を減らし、お湯でふやかしてあげた。
3、4日前から夜のヨーグルトに混ぜてあげているハタ乳酸菌は
今日はお休みする予定。
 
いたって元気なので様子見。
続かないといいな。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-02-11 18:18 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

今日は2回目のリハビリテーションに行ってきました。
前回習ったスキンローリングは毎朝やるようにしましたが、
「気持ちいい♪」とジェンが感じるほどには上手にできず
筋肉が硬い部分になると逃げようします・・・。
 
今日はまずリハビリルームに入ると
マットの色が青から緑にかわっていました^^
 
f0369014_14474797.jpg
 
1Fでものすごい勢いで震えていたジェンちゃん、
診察じゃないとわかると震えも止まり
部屋の中をうろうろ(笑)
 
まずは歩き方を動画で撮ってチェック。
横からと上からの姿勢も確認。
 
f0369014_14490261.jpg
 
f0369014_14500185.jpg
 
次に先生にスキンローリングしてもらうと
腰回りの硬さはだいぶ減ったようです。
でも肩首周りは頑固に残っている。。。
 
今日は肩甲骨周りのほぐし方として
脇の下から手を入れてマッサージする方法を習いました。
先生にしてもらうと気持ちいいらしくじーっとしています(笑)
 
また、ジェンみたいにずっと同じ方法でしつこく触られるのが嫌いな子には
マッサージの手法を変えてあげると効果的だそうで、
前回習った筋肉をゆする方法以外に
「パーカッション」という軽くたたく方法を教えてもらいました。
 
パーカッションは手の形で5つに分かれます。
・オープンハンド(手を開いて)
・フィンガーティップ(指先で)
・サイドパーム(手の横で)
・ノックル(ドアをノックする形で)
・カッピング(手をお椀の形にして)
 
犬の体格や好みで使い分けるそうで
ジェンにはフィンガーティップとサイドパームを
してみることになりました。
 
さらにもう一つ「ナマステ」と言う
背骨から肋骨の間に沿って上から下になでる
マッサージも勉強。
ジェンは瘦せ型なので肋骨全体は触ってすぐ分かります。
しかし骨と骨の間となると細くて結構難しい。。。
今まで意識したことなかった犬の骨格筋肉の作り、
ちょっと勉強してみようとかなと思いました。
 
最後に、歩く時に後ろ足をあまり上げていないので
衰えを防ぐためにハードルをまたいで後ろ足を上げる訓練。
 
こういう障害物は避けて通る派のジェンちゃん(笑)
おやつで釣るしかありません。
 
f0369014_14520853.jpg
 
しかしおやつしか見てなくて
ハードルにガツンガツンぶつかりながら歩いてます(爆)
 
f0369014_14544878.jpg
 
ゆっくり一本ずつちゃんと後ろ足を上げて
またいで歩くことが大切なのに
興奮して前足の力だけでひょいっと乗り越えてしまう。
 
f0369014_14564594.jpg
 
ゆっくり歩かせるというのも難しいですね!
リードつけたほうがいいのかな?
 
しばらくやっていると
「ここ歩いたらおやつもらえる〜」と味をしめたようで
「おしまい」とおやつをしまったら
一人で何度も自主練してました(笑)
飲み込み早いね!
 
f0369014_14591995.jpg
 
 
家でも同じような練習ができるよう
工夫してみたいと思います^^
 
リハビリが終わりお会計待ちの間、
すっかり「何かもらえる」ことに慣れてしまったジェンちゃん。
ながーいお鼻で強烈に催促(笑)
 
f0369014_15075927.jpg
 
ジェンちゃんお疲れ様でした!
来月までに少しでも肩周りが柔らかくなるよう頑張ろうね♪
 
〜おまけ〜
 
帰り途中私がお買い物に行っている間
おとなしく待っているジェンちゃんを夫が撮影。
 
f0369014_15091504.jpg
 
光の加減でメッシュの中が良く見える!
かわいい〜♪
 
病院でてからここまで一度も文句言わなかったのに
スーパーでたら突然大声で喚き散らし始めました。
「寄り道せんとはよ帰るで!」と言いたかったのか(笑)
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-01-28 19:36 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

てんかん発作の記録です。
 
2017/01/13 14:00から5分間
リビングでドタッという音がしたので見に行くと発作中。
サンルームで寝ていた時に起こったようで
慌ててリビングに入ってきた様子。
すでに後ろ足まで痙攣が始まっていて気づくのがちょっと遅かった・・・。
床に寝かせると足が開いていくいつもの状態。
しばらくして手足のこわばりが取れて起き上がったあとも
右手が震えている。
その後右手がびっこ気味。
たぶん発作でびくっと起きた時かそのあとの移動で
右手自体を痛めてしまった、
もしくは頚椎ヘルニアの部分の痛みが出てしまった。
夕食時にオンシオールを飲ませる(またカボチャ団子で^^)
 
バンザーイ!と喜んだのもつかの間でした。。。
今日はストレスがかなりかかってしまったのですね(泣)
今の病院に移ってから車で通うしかなくなったので
黒柴号を買う前は夫の車で夫と一緒に通院していました。
黒柴号が来てからも通院は夫も一緒。
今日は仕事の都合で初めて私一人で連れて行ったのです。
病院自体、毎回ものすごいストレスなのですが
今日は「いつもと違うこと」なのでさらに強いストレスだったみたいです。
ジェンちゃんごめんねー(悲)


by hamasumi-life | 2017-01-13 18:08 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

今日は2ヶ月に1度の予約診察日。
ワクチンうちました。
 
胆泥に関しては
前回、スパカールの効果が見られずALT上昇(190)、
空腹時嘔吐を繰り返し断念。
ALTが200を超えると良くないので
何とかしたい!と探して見つけたのが
 
口コミは半々。
肝臓の数値が良くなった!
胆泥が減った・なくなった!
という期待できるものから、
全く効果がなかったというものまで様々。
個体差があるのでしょうね。
 
12/11から夜のヨーグルトに混ぜてあげ始めました。
体重5〜10kgまでは6g/日。
計ると小さじ1で2gぐらい、
ジェンの場合は小さじ3(大さじ1)が標準量のようです。
しかし胃腸が弱いジェンちゃん。
ホエイでおなかをこわすかもしれないので
小さじ1/2から始め、2日毎に小さじ1/4ずつプラスしていき、
12/26からようやく6g摂取できるようになりました。
おなかは全然緩くなりませんでした^^
 
青汁みたいな匂いだけど
ヨーグルトに混ぜているからか
特に嫌がりもせず食べています(笑)
もしかしたら美味しいのかも!
 
さて今日のドキドキ結果。
 
f0369014_14160083.png
 
すごーい!
ALTが基準値内まで下がってますよ(驚)!
ALPも下がってる♪
 
先生も「感動してます!」と。
以前ベジタブルサポートを飲んだ患者さんは
全然変化がなかったそうなのです。
 
ただエコーで見ると胆泥自体は減ってない・・・。
ALT、ALPが高くなるのは胆汁が肝臓の細胞に
何かしら悪い刺激を与えているためだと思っていますが
胆泥との関わりはどうなのだろう?
 
ALT、ALPが下がっても
胆泥は粘度が高く、胆石になりつつあると思われるので
胆泥がまたサラサラに戻るか
胆嚢から排出されるかしないといけないわけです。
 
ジェンの場合、ウルソデオキシコール酸を標準量飲んでいた
5月頃のエコーでも胆泥の量に変化は見られません。
(粘度はあまり高くなかったと思われます。)
ウルソデオキシコール酸を飲むと胆汁の量が増えるので
それが胆泥を押し流すと胆嚢内の胆泥が減るという理屈。
そうなってない理由は胆嚢の収縮する筋肉が弱っていて
押し出せてない可能性がある。
胆嚢の筋肉を働かせるのに作用するのが
コレシストキニンという消化管ホルモン。
以前、人間用に販売されていたものも
効果がわからないということで
現在は販売されてないらしい。
 
ということで胆嚢の収縮を促す方法がない状態。
 
ベジタブルサポートの口コミの中には
胆泥がなくなったというのもあるので
しばらく続けて様子をみてみようと思います。
 
ウルソデオキシコール酸とスパカールは
あと2ヶ月今の量で続けてみて
ベジタブルサポートの確かな効果が確認できたら
相性のよくないウルソデオキシコール酸をやめたり
逆に穏やかな効果のスパカールを増やしてみたりすることになりました。
 
とりあえず今日は数値が下がってバンザーイ!
 
 
〜おまけ〜
 
病院に入ると毎回震度7ぐらいで震えます。
でも前回震え予防にここで
フードを少しもらったことを覚えているようで
足はブルブル震えながらも
「何かくれるんやないん?」と
かばんにすり寄ってきたジェンちゃん(笑)
3粒もらえたけど震えはとまらなかった!
f0369014_14170054.jpg
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-01-13 17:46 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

嘔吐(空腹時嘔吐)

嘔吐の記録です。
 
2017/01/10 05:00
胃液のみほんの少し
 
嘔吐していなかった。
食欲あり、若干テンション低め。
続かないといいなぁ。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-01-10 09:31 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)