カテゴリ:ジェンの病気・病院( 68 )

嘔吐と転倒

嘔吐の記録です。
 
2017/12/02 20:20
フード10粒ほど(未消化)
 
夜のヨーグルト待ちをしていた時です。
いつものように興奮して吠えたりうろうろしたりしていました。
一声「ワン」と吠えた後、リビングへ歩いていき嘔吐。
吐きにくいようで、もがきながら吐き、よろっと倒れました。
足がもつれるというか力が入らない感じ。
てんかん!?と一瞬思いました。似たようなふらつき方です。
抱き止めると意識もシャキッとして、吐いたフードに興味津々。
全然消化できてなく胃が動いてなさそうなので
食べささずに片付けましたが、
自由にさせていたら食べたんじゃないかと思います。
 
その後、ヨーグルトを食べ、寝る前ちっち散歩に行き、
様子はいたって普通。
 
ストレスかな。。。
今日はリハビリだったし、夕方散歩も紅葉の撮影をしながら
ジェンちゃんの行きたくない方向に行ったし^^;
 
消化できていないフードがまだ胃にたくさんあるだろうから
夜中に吐かないといいな・・・。
 
それにしても倒れたのは何だったのか・・・心配です >_<
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


by hamasumi-life | 2017-12-02 21:20 | ジェンの病気・病院 | Comments(5)

先週受けたドッグドックの結果を聞きに行きました。
血液検査以外は先週だいたい説明を受けました↓
 
さて血液検査、
現在の病院に移ってから受けた
ドッグドック時の結果(外注検査)をまとめてみました。
 
フィラリア検査の5月にも
ほぼ同じ内容の血液検査(院内検査)をしているので
表に含めようと試みました。
しかし外注と院内で基準値が異なり
それにつれて結果の数値も上下しているようで
1つの表で見ても意味を成さない為、断念しました。
(これは毎回かなりストレス・・・。なんで基準値が違うんだろう?)
 
【血球】
 
f0369014_20084018.png
 
若干低めの項目があり貧血気味ですが
問題になるほどではありません。
 
【生化学】
 
f0369014_20085277.png
 
気になっていた腎臓は大丈夫でした!
7月に院内検査で1.1だったクレアチニンも0.6だし、BUNもOK^^
なによりSDMAが基準値内。
エコーで見ても何の問題もなく、
今のところ腎臓は大丈夫です、とのことでした♪
よかったよかった^^
 
腎臓病の予防策としては
水分をしっかり摂るのが一番だそうです。
数ヶ月前から、タンポポ茶やウラジロガシ茶など
利尿作用のあるお茶を毎日飲んでいるのですが
これからも続けようと思います^^
 
 
そしてやはり問題なのは胆嚢。
胆嚢にフォーカスした2ヶ月ごとの血液検査結果に
今回のを追加しました。
 
f0369014_20082822.png
 
ALT(肝酵素)がじわじわと、
GGTが勢いよく上がってきました・・・。
 
エコーでは、胆泥の白っぽさが増している。
胆泥の成分が変化して、砂状の胆石になっている可能性があり。
胆石があると、菌が石に付きやすく、感染することがあり、
それが刺激になってALTが上昇しているのかもしれない。
 
針を刺して胆泥を調べる方法もあるけど、リスクが高い。
試しに抗生剤を飲んでみて、数値が下がれば菌が原因だったと分かる。
しかし、菌に耐性ができてしまう可能性もあり。
(何よりもジェンちゃんは胃が抗生剤を受け付けず、
水さえ飲めなくなって衰弱してしまう体質・・・)
 
胆泥に関しては、これと言った原因も対策も確定してなく。。。
過剰なコレステロールが結石となる人間とは違い
食事では解決できない。
  
外科的解決法としては、
胆石を取ったり洗浄したりする方法もある。
しかしリスクが高く、一度除去してもまた胆石ができてしまう。
 
明らかな胆嚢炎を一度でも起こしたら
胆嚢を切除した方がいい。
 
・・・ということでした。
 
じゃあ今どうするのか?
 
ALTが200を超えていても数値が大きく変動しないし、
ALPは落ち着いているし、このままでいいかなと
前回の検査まで思っていました。
でも、今回の検査で少し悪化しているようだと分かり、
再度ウルソデオキシコール酸を飲んでみることに。
刺激の弱い胆汁酸を作る薬で、
胆汁の量を増やし薄めることで
胆泥を排出しやすくするのが目的です。
 
2015年の暮れにALTが300を超え、ALPも高かったので、
2016年の1月から飲み始めました。
ところが4月になって毎朝胃液を吐くようになりました。
その頃ALTがすとんと下がり、ウルソデオキシコール酸の効果が確認できました。
ウルソは効くけど、空腹時に胃が刺激を受けて吐いてしまう。
そこで、嘔吐の様子を見ながら薬の量を減らしていきました。
標準量の1/4まで減らしたところで
月に1回吐くか吐かないかという状態に落ち着いたのですが、
一方でALTは再び上昇傾向。。。
 
薬以外で何とかしたいと思い、去年の12月から
ベジタブルサポート ドクタープラス ホエイ
という肝臓病に評判の良いサプリを飲みはじたら、
ALTがすぐに基準値内に下がりびっくり!
 ウルソデオキシコール酸を一旦やめてみることにしました。
 
しかし、やったー!と喜んだのもつかの間、
5月にはまた200超えに戻ってしまいました。
そのあとは、ウルソを飲まずベジタブルサポートだけで
様子を見てきて今回に至ります。
 
そういう経緯のあるウルソデオキシコール酸。
今回は標準量の1/8、1日1回1/4錠から始めます。
私の中では、ウルソはある程度の量を飲んで始めて効果が出る
という印象があるので大きな期待は持たず(笑)
ALTが200前後で落ち着いて
GGTが少し下がればいいなぁと思っています。
そしてジェンちゃんが空腹時に嘔吐しないことを願います。
胃が空っぽの時に吐くのは本当に辛そうだもの・・・>_<

 
ちなみに去年の10月から飲んでいた
スパカールという薬。
十二指腸への排出口の筋肉を緩めて
胆汁の流れをよくするものですが、
全く効果が見られないので
一旦やめてみることにしました^^;
 
 
過去に大きな手術を2回もしているジェンちゃん。
もう1度・・・というのは正直考えられません。
なので、手術をしなくていいように
何とか胆泥とうまくつきあっていきたいです。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-12-01 12:28 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

頚椎ヘルニアその後

ジェンちゃんの頚椎ヘルニア、
皆さまにご心配をおかけしてしまいすみません^^;
そして温かいお言葉をありがとうございます♪
 
その後の経過です。
昨日の昼間はわりとなめらかな動きで
寝たり起きたりを繰り返していましたが、
薬が切れてきたのか夕方以降
寝起きに少しびっこになったりカクカクした歩き方。。
 
寝る前のちっち散歩は
若干カクカクしながらも超高速歩き(笑)
 
帰宅してオンシオール入りかぼちゃ団子をもらいました^^
お目目キラキラさせて楽しみにしているくせに
やっぱり2個目まで疑いながら食べます(爆)
なので2日目でも4個必要^^;
 
まだ痛がる可能性があったので熊五郎はやめて
サークルの中にキングサイズベッド、
私の布団の横にサンルームで昼間使っていた固綿マット、
そしてエアコンつけっぱなしで寝ることに。
今日も一緒に寝たがるかなぁ♪
と楽しみにしていました。
 
が、もう私は用無しだそうで(汗)
朝まで一度もサークルから出て来ませんでした〜。
まっ、そんなものですよね・・・。
 
寂しいけど、夜中も一度も痛がらず
安定して寝られたのは本当に良かった!!
そして私も朦朧としていたので(笑)
眠れて助かりました!
 
今朝、朝ごはんも終わり、手舐めタイムも終わり、
朝寝に入るジェンちゃん。
 
f0369014_10534067.jpg
 
ベッドに上がり
 
f0369014_10552807.jpg
 
延々ぐるぐる
 
f0369014_10574894.jpg
 
ぐるぐる
 
f0369014_10594909.jpg
 
そろそろ溶けて
 
f0369014_11030050.jpg
 
バターになっちゃうんじゃないかという頃
(ジェンの色だと餡子かww)
 
f0369014_11044165.jpg
 
ようやく腰をおろし
 
f0369014_11104648.jpg
 
コンパクトに
 
f0369014_11121110.jpg
 
コンパクトに
 
f0369014_11132800.jpg
 
収納されました(笑)
 
f0369014_11144461.jpg
 
ヘルニアじゃない時でも
ここまでなめらかには畳めません。
今は薬が効いているのですね。
 
オンシオールは3錠目を飲むと吐いてしまうので
今日の夜は無しの予定です。
そこで痛みが出るか出ないか・・・。
慎重に様子を見ようと思います。
 
今回、痛みが出てすぐにオンシオールを飲ませたためか
治りが早いように感じます。
このまま治ってくれるといいなぁ^^
 
痛みが引いても1週間は安静にした方がいいので
そこのコントロールが毎回大変!
すでにワガママ全開で吠えて暴れてます・・・(汗)
 
そして再発防止策を練らないと。
寒い冬はまだこれからです。
サークル内の底冷え対策をもう少し工夫してみようと思います。
 
どうか今晩痛みが出ませんように!
 
 
〜おまけ〜
 
どんだけ横着なのか・・(笑)
 
f0369014_10501900.jpg
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


by hamasumi-life | 2017-11-28 12:20 | ジェンの病気・病院 | Comments(8)

頚椎ヘルニア

昨日(11/26)の夜11時過ぎに
ジェンちゃんが起き出してきました。
昼間のお留守番のストレスかな?
少し落ち着かない感じ。
 
いったん熊五郎に戻って行きました。
 
11時半に「ひゃんっ!」と鳴いて起きて来ました。
そしてじーっと立ったまま動かない。
体がちょっとカーブしてる?
 
どうやら久しぶりの頚椎ヘルニアのようです・・。
 
また熊五郎に戻りちゃんと横になれたようなので
私も寝ました。
 
そして12時半、
今度ははっきり「きゃん!きゃん!」と
何度も鳴いて起きて来ました。
痛みでパニックになり動こうとするので
軽く保定してしばらくじっとさせます。
 
痛みがある程度引いてから自由にさせると
熊五郎には入りたがらず・・。
エアコンをつけて、キングサイズベッドを用意しました。
早速横になろうとするジェンちゃんですが
痛い!と泣き下りてきました >_<
 
 
 
その後「ここで寝るん」と私のマットに上がってきたので
一緒に寝ることに^^(萌)
 
f0369014_13233792.jpg
 
この姿勢はなんとかできるようです。
 
f0369014_13244104.jpg
 
ブランケットをかけて、寝ようとした時に
あっ薬!と思い出しました。
1日1回の消炎鎮痛剤オンシオール、
夜ゆっくり寝てほしいので
寝る前にあげるのがわたし的にはベスト。
 
f0369014_13262199.jpeg
 
そこで、深夜1時半のカボチャ団子作り。
冷凍カボチャをレンジにかけていたら
いい匂いがしたのか起きてきました(笑)
 
f0369014_14000096.jpg
 
夜中のおやつですよ〜♪
 
f0369014_14052169.jpg
 
相変わらず疑り深いジェンちゃん、
最初の2個は噛んで噛んで
むちゃくちゃ確認していました(^^;
3つ目と最後にあげた当たり団子は丸のみ(爆)
 
食べた後、わたしのマットにくっつけて置いた
キングサイズベッドに誘導したら
なんとか横になれました。
 
f0369014_14062154.jpg
 
ブランケットをかけておやすみ〜^^
2時間ほど途切れ途切れですが眠れたようです。
4時に起きようとした時にまたひどく痛がり
しばらく保定。
落ち着いたらまた眠り、5時にお目覚め。
 
近場の平地だけお散歩、朝ごはん、お庭でちっちの後は
ベッドで朝寝。寝てないものね。
 
最初はこんな姿勢でしたが
 
f0369014_14071410.jpg
 
次に見たときは丸くなっていました!
 
f0369014_14074307.jpg
 
痛みがある時にはこんな風に首を曲げられないのです。
薬が効いているんですね^^
 
起き出して来た時には
 
f0369014_14081573.jpg
 
なんとぶるぶるができました!
 
f0369014_14101238.jpg
 
見ているこちらが痛く感じますが
本人は平気らしい(^^;
 
サンルームには予備の固綿マットで特設ベッド。
ヘルニアの時にはとにかく足場をしっかりさせます。
 
f0369014_14104408.jpg
 
奥に置いたふかふかベッドのクッション(これも固綿)で
寝ようとしています。
 
f0369014_14113260.jpg
 
横になって
 
f0369014_14120296.jpg
 
一瞬で起き上がりました(笑)
 
f0369014_14135157.jpg
 
首が落ちると痛いね。
 
f0369014_14161719.jpg
 
その後は学習したのか
首が落ちない場所で寝ていました^^
 
f0369014_14435845.jpg
 
f0369014_14443332.jpg
 
f0369014_14451682.jpg
 
f0369014_14460757.jpg
 
寝ている姿勢から起きるときも
一度も「痛い!」と言わず、
こんなに首を曲げられる様になりましたが
 
f0369014_14472268.jpg
 
夕方ハーネスを外すときに頭を振って
「キャン!」と泣いていました。
頭振らなきゃいいのに、毎回暴れます(^^;
 
夕方は家を出たところでフリーズしてしまったので
お庭でちっちさせました。
 
薬が切れてきたらたぶんまた痛み出すと思います。
今日も寝る前にオンシオールを飲ませる予定です。
問題は、オンシオール3日目で吐くこと。
今日飲ませる分で痛みが引いてくれると良いのですが・・・。
 
それにしても、本当に久しぶり。
(約1年起こっていなかったんですね!)
この時は泣くこともなく比較的軽い方でした。
 
今回の痛がり方は、初めてなった時と同じ様な感じです。
痛みの程度は半分ぐらいかな。
あの時は本当にひどくて、こちらもかなり辛かった!
 
今年は寒くなるのが早い分、
そしてジェンちゃんが歳をとった分、
暖房に気をつけていたつもりでしたが
対策が不十分だったのかもしれません。
 
ジェンちゃん、ごめんね。
早く良くなりますように・・・。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-11-27 17:32 | ジェンの病気・病院 | Comments(10)

昨日はドッグドックでした。
今までは、朝一番で預けて、午前の診療時間と
お昼休みの間に診ていただき、
午後3時〜4時ぐらいにお迎えというパターンでした。
 
最近、耳が遠くなって聞こえない音が多い中、
よく聞こえる音域の音にびっくりするようになってしまい、
散歩の時も他のワンちゃんに急に吠えられて
1mぐらい飛び下がってびっくりしたり(^^;
 
なので、上下左右を大勢のワンちゃんに囲まれた
犬舎に入らなければいけないのはかわいそうで、
今年は2時間ほどでまとめて検査し
午前中の内に帰れるようにしていただきました^^
 
 
血液検査については、
7月にクレアチニン(CREA)が1.1だったので、
腎臓が少し心配でした。
通常、腎機能のマーカーはCREAとBUNですが、
この2つが異常値を示す時には
すでに腎機能の75%が失われているそうです。
もっと早い段階で気づくにはSDMAという項目を調べます。
SDMAは40%の機能喪失で反応するのだそうです。
 
血液検査は、院内と外注で基準値範囲にずれがある項目があり、
2ヶ月ごとに確認しているALT、ALKPも違っているのがいやで
ここのところずっと院内検査でお願いしていましたが、
SDMAが外注のパックに含まれるため、今回は外注検査となりました。
 
結果は後日。
 
昨日はお迎えに行った時に、血液検査以外の結果について
おおまかに説明を受けました。
詳細は、血液検査とともに来週うかがうことになっています。
 
 
毎回、腫瘍ができていないかドキドキする腹部エコーは、
いつもの胆泥以外、問題ありませんでした^^
胆泥の量は減っていないようで、
白っぽいので石が混じっているかもしれない状態も相変わらず。
 
 
目はやはり気になったのでオプションで眼科検査も追加。
眼圧は右9、左8で若干低め。
眼圧が上がる緑内障は大丈夫だけど、白内障の可能性があり。
水晶体を診るとぼんやり白くなってはいるけど
老化に伴う変化で、白内障ではなく、
目はよく見えているらしいです^^
白目部分に少し充血があり結膜炎気味なので、
眼圧が低めになっているのかもしれないということでした。
 
 
それから足。
後ろ足の筋肉がおちていること。
いくつかの関節に少し腫れがあり、軽度の関節炎。
尻尾の付け根を押さえると痛がる。
左足の神経の感覚が弱まっている。
やはり老化に伴う変形性脊髄症の影響のようです。
歩くときに前足が音を立てるのも
老化で腱の組織が硬くなり、
張る→縮むの動作でパキパキ鳴るそう。。。
 
これらに関しては、特別に治療をするという段階ではなく、
今やっているリハビリやサプリで対応していくのが良いようです。
筋肉や関節が使われないことで萎縮してしまう
廃用萎縮を防ぐよう、適度に運動することが大切。
 
 
というわけで、血液検査以外でみると
今すぐ対応しなきゃという大きな問題はありませんでした^^
血液検査はちょっと心配ですが・・・。
 
 
検査後のジェンちゃん。
右耳をお掃除されて赤いです。
 
f0369014_11395994.jpg
 
目は検査薬のためキラキラしてます。
 
f0369014_11415188.jpg
 
預かり時間がなかったおかげで
お迎えに行った時のお怒り度も去年より少なかったです^^
 
でもやっぱり疲労困憊。
毎日わたしのお風呂上がりに「ヨーグルトタイムだ!!」と
待ち構えて大騒ぎするのに、昨日はしーん。
 
f0369014_11422258.jpg
 
寝てました(笑)
 
f0369014_11433626.jpg
 
この後、起こしてヨーグルト→ちっち散歩。
そして早々と熊五郎で爆睡に入ったジェンちゃん、
今朝は久々の4時起きでした(泣)
そして散歩行って朝ごはん食べたら
再び爆睡・・・。
だったら6時まで寝てー!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-11-23 15:18 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

これからドッグドックに

今日はこれからドッグドックです。
 
身体検査、検便、検尿、
血液検査(血球・生化学)、
腹部エコー、胸腹部X線
 
がいつものメニューです。
X線以外のメニューは
春のフィラリア検査の時にもしています。
 
 
最近、体調的には目立っておかしいこともなく
落ち着いているように感じます。
性格的には、耳が遠くなってから
わがまま度が200%超えで
相当大変になってきました(汗)
 
 
少し気になっているのは
右目が若干腫れているように見えること。
私の錯覚かもしれません。
そのぐらい微妙。
先生と相談して目の検査は追加するかもしれません。
 
 
一番問題かなと思うのは股関節の動きや神経痛。
ベッドに横座りしようとする時に
左足がうまく折りたためず苦労しています。
ひどい時は10回以上足を曲げる動作を繰り返していました。
この動画の時はそれほどでもなく2、3回ですが
参考までに。
 
 
伸びをする時も、両前足をのび〜とした後、
後足を1つずつ伸ばすジェンちゃんですが、
最近後足があまり後ろに伸びません。
走っている時も、後ろに伸びてない・・・。
 
9月に足を痛めた時(たぶん神経痛)のこともあるので
今回、整形外科の先生にも診ていただく予定です。
現在、関節に関するサプリはボマジールを飲んでいます。
 
あ、右前足を忘れていました。
最近部屋の中を歩いていると、右前足から
カチッカチッという音が聞こえるんです。。。
 
 
あとは、ALTが下がって、
胆泥が少しでも減っているといいなぁ^^
そしてどうか他に悪いところがありませんように!!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-11-22 07:56 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

リハビリテーション

土曜日はジェンちゃんのリハビリの日でした。
いつもは朝1番9時の予約ですが、この日は11時。
早めに着くと前のワンちゃんがまだリハビリ中でした^^
 
f0369014_15225540.jpg
 
終わり、先生に「ジェン入ってていいよ〜」と言われると
 
f0369014_15242544.jpg
 
早く入りたかったらしい(笑)
 
この部屋に入るとすぐに催促(^^;
 
f0369014_15520310.jpg
 
先生が来るまではもらえませんよ。
その間に、前のワンちゃんが使っていた器具に挑戦してみよう♪
 
f0369014_15534605.jpg
 
夫の手の中には何も入っていませんが(笑)
 
f0369014_15544146.jpg
 
まんまと釣られるいやし系!
 
f0369014_15552368.jpg
 
なんなくこなします^^
 
f0369014_15585238.jpg
 
でもさすがに頭のいいジェンちゃん。
 
f0369014_16050056.jpg
 
2回目は騙されませんでした(笑)
 
f0369014_16093560.jpg
 
その後も何度か挑戦したり
 
f0369014_16165718.jpg
 
カバンの中を漁ったり(^^;
 
f0369014_16113663.jpg
 
とてもお利口そうな顔で夫を見つめたり^^
 
f0369014_16155270.jpg
 
そうやって遊んでいるうちに、ウォーミングアップ完了!
 
f0369014_16215008.jpg
 
先生が登場し、いつものように
スペシャルなごほうびのあなごをもらいます。
 
f0369014_16240835.jpg
 
なんともいいお顔で
 
f0369014_16361081.jpg
 
頑張って食べました^^
 
f0369014_16372736.jpg
 
そして捕まってマッサージ
 
f0369014_16401636.jpg
 
その後、いつものトレーニング。
この日も低いハードル4本から始め、
1本ずつ高めに変えて、
最終的には4本とも高めで頑張りました。
 
バランスディスクも上手♪
 
f0369014_16442011.jpg
 
ジェンちゃん、ハードルをまたぐ時は
このようにごほうびしか見ていません。
 
f0369014_16481606.jpg
 
なので、ハードルの位置や高さを
前足で探りながら跨いでいるのです。
 
f0369014_16493358.jpg
 
その結果、もうハードルは終わっているのに
エアまたぎ〜(爆)!
 
f0369014_16562839.jpg
 
ジェンちゃん、ちゃんと見て跨ぎましょうね!
 
雨の中たっぷり運動できて良かったです♪
 
 
さて、昨日は耳のマッサージも教えてもらいました。
耳が遠くなると、音を聞こうとして
今まで以上に耳をすませるようになり
耳周りの筋肉が疲れやすいそうです。
 
後ろ側から、親指と人差し指の付け根で
耳の軟骨あたりを軽くつかみ、ぐるぐる回すマッサージ。
 
そして老化とともに進む末端冷え性対策で
親指と人指し指の腹で耳をつかみ、
軽く耳の付け根から先端へ動かすマッサージ。
 
この2種類を習いました。
 
あ、尻尾のマッサージも勉強しました!
股関節周りにも効きそうだし、
氷のように冷たいハゲ尾の先にも効きそうです。
 
朝起きた直後のマッサージでは
やはり夏場よりあちこち固くなってきました。
そして末端は冷え冷えです(汗)
耳も尻尾も、毎朝のマッサージに取り入れて
寒い冬を痛みなく乗り切れるように頑張ります!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

by hamasumi-life | 2017-10-29 17:37 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

リハビリテーション

今日はジェンちゃんのリハビリの日でした。
足を痛めて1回キャンセルしたので久しぶりです。
 
f0369014_16302272.jpg
 
病院に来るといいことがあるよ〜
と餌付けしますが
病院好き♪にはなりませんね(笑)
 
f0369014_16315312.jpg
 
リハビリルームは美味しいものの部屋。
入りたくて念力を送ってます^^
 
f0369014_16344205.jpg
 
今日も先生からご褒美を強奪(爆)
 
f0369014_16394056.jpg
 
 
最近のジェンちゃんの悩み事は
左後ろ足が角度によっては上手く曲がらないこと。
 
例えば、脇のあたりを掻きたいのに、足が上がらない。
横ずわりをしようとした時に、足が折りたためない。
 
外でチッチをする時は、左後ろ足を上げますが
それはまっすぐ上に引き上げる感じで、
特に違和感なくしています。
 
足というよりは股関節の問題っぽい。
 
今日は、なるべく高く足を引き上げて
関節をよく動かせるように
ハードルを調節。
 
最初はいつもの低いの2本、高いの2本。
 
f0369014_16415259.jpg
 
上手にできたので、高いのを3本に。
 
f0369014_16430283.jpg
 
左後ろ足もちゃんと上がっていて
痛みもなさそうです。
 
f0369014_16434487.jpg
 
最後は4本とも高いのに挑戦。
 
f0369014_16441712.jpg
 
足がだいぶ疲れてきましたが
ぴょんぴょん飛ぶこともなく
頑張ってまたいでいました^^
 
両サイドのスロープと
 
f0369014_16421821.jpg
 
バランスディスク+バランスマットも頑張りました!
上手に乗れるようになったと褒められました♪
 
f0369014_16461635.jpg
 
f0369014_16470214.jpg
 
 
股関節の動きが悪いと、この先大変だから
今のうちになんとか良くしておきたいです。
 
 
いつも午前中はほぼ寝て過ごすジェンちゃん。
10時半ごろ帰宅し、すぐ爆睡するだろうと思ったのに
私が台所でトマトソースを仕込んでいると、
いつものコングやトルネードを待って
テーブルの周りをぐるぐるぐるぐる・・
 
f0369014_16491008.jpg
 
疲れるとすねすね・・
 
f0369014_16510625.jpg
 
この繰り返しで全く寝ようとしません(汗)
相当疲れているはずだから
寝て体力を回復させないといけないのに・・・。
ここまでくると執念ですね(笑)
 
今日は何もしない予定だったけど、
根負けしてランチの後、トルネードをしました。
使ったのは、リハビリに持って行ったフードの残り6粒。
朝ごはんから差し引かれた分だということは秘密!
ジェンちゃんは「わーい、いつもよりたくさんもらえる♪」
と思っているはずだから(笑)
 
トルネードをしてようやくベッドに行ったジェンちゃん。
 
f0369014_16522304.jpg
 
なかなか爆睡に入りませんでしたが
しばらくして覗くと、どうやら寝たようです^^
 
f0369014_16530093.jpg
 
ゆっくり寝てていいのに、
15時には腹時計のアラームが鳴ったようで
「おなかすいたー」と起きてきました(笑)
 
 
今日は暑かったですね!
せっかくいろいろ秋冬仕様に変えたところなのに
また夏物を引っ張り出しました。
今週は夏に逆戻りです。。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-10-09 19:14 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

シニア教室

昨日は、病院の「シニア教室」に参加してきました。
 
場所はいつものリハビリルーム。
講師はジェンちゃんのリハビリの先生(看護師さん)。
 
部屋に入ると、他の看護師さんにご挨拶。
 
f0369014_08554598.jpg
 
他に3組参加されていて
看護師さんも数名いらっしゃったので、
いつもと違う雰囲気にびっくりしています^^
 
f0369014_09024049.jpg
 
f0369014_09272827.jpg
 
お話が始まると、1人で探索に行ってしまいました(笑)
 
f0369014_09285423.png
 
部屋にいる人全員に、順番に
つんつんして行きます。
不安の現れなんでしょうけど
普段見ることができない行動で
かなり面白かったです(笑)
 
特に看護師さんたちにはご執心で
何度も手を舐めさせてもらってました(^^;
(しつこくてスミマセン・・・)
 
f0369014_09322240.jpg
 
若いエキスを吸い取って
ジェンちゃん10歳若返ったね!!

 
講座の内容は
 
老化のサインをチェック
・身体、見た目
・行動、心理
 
老化現象が起こってきた場合の
ケア方法、注意点、工夫など
 
マッサージの練習
 
でした。
 
老化のサインについては
もっと早く勉強しておけばよかったと痛感しました。
しばらく前から、ジェンちゃんが
ずいぶんわがままになって困っていました。
ダメだといくら叱ってもやめなかったり、吠え続けたり・・・。
こちらも叱り続けてしまって。
今思えば、聞こえてなかったんだなぁ・・・と。
 
老化現象はこれからまだまだ起こっていくので
よく観察して、早めに気づいてあげたいなと思いました。
 
 
講座の終わりには、修了証と、
シニア用フードやグッズのサンプル一式をいただきました。
そして、なんとこんな可愛いキーホルダを作ってくれていました!
(当日の写真を使っているそうです。早っ!)
 
f0369014_09425794.jpg
 
写真入りグッズって、自分では作ったことなかったので嬉しい♪
散歩バッグにつけたいけど、きっと落としちゃうだろうなぁ。
どうしよう?
  
 
講座は内容盛り沢山で、予定を超えて2時間半になりました。
ジェンちゃんも私たちも疲れました(笑)
シニアと一言で言っても、
段階によって必要な情報やケアは違ってくるので、
シニア期を3つほどに分けて
それぞれの講座があるといいなと思いました。
時間ももう少し短めで(笑)。
同じ段階だと他の参加者さんのお話も
とても参考になりますしね^^
 
私もですが他の参加者の方も、聞きたいことが
いろいろあったと思います。
今回は質疑応答の時間がほとんどなかったのが残念でした。
 
 
1時間以上ウロウロ歩き続けていたジェンちゃん、
家に帰って、すぐご飯食べて、軽くお散歩に行って、
あっという間に寝ちゃうかなと思っていたら、
怒りがおさまらないのか、しつこく起きて
何かを訴え続けています(笑)
 
f0369014_09334967.jpg
 
なあに?(笑)
 
f0369014_09391374.jpg
 
1時間ほども、うだうだして
よくやく電池が切れました(^^;
 
疲れたね。がんばったね。
おやすみ、天使ちゃん♪
 
f0369014_09451221.jpg
 
 
ジェンちゃんとのシニアライフが
お互いに楽しいものになるよう、
これからも勉強して工夫していこうと思いました^^
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-09-24 14:38 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

耳が遠くなった

少し前から耳が聞こえづらくなったように見えるジェンちゃん。
2週間前の病院の診察時に耳を診てもらったら
右耳の汚れがひどく、お掃除をしてもらいました。
 
それで聞こえるようになるかな・・
なんて淡い期待を抱いていましたが、一向に改善されず。
どうやら老化で耳が遠くなってしまったようです。
 
実際にどのくらい聞こえているかは
本人じゃないとわかりませんが
私の感覚的には10〜20%。
 
夫や私が普通に話しかける声は、全く聞こえてなさそう。
高い声にもほとんど反応なし。
低めの大きな声は聞こえる時があるみたいで
(聞こえない時の方が多い)、
自分の手を舐めている時に「舐めない!」
庭で穴掘っている時に「掘らない!」
と怒るとやめます(笑)
怒られるかなと思いながら、
やっているからかもしれませんが(^^;
 
大地さんや宅急便が来た時も、
狂ったように吠えまくってましたが、
今は気づかずに寝ているか、
気づいて起き出してきても何が起こっているかわからず
吠えずにじーっとしています。
 
夜、夫の帰宅時は、門をカチャっと開ける音で
玄関にすっ飛んで行っていたのに、
今は夫が家に入ってきて顔を見せて初めて気づきます(^^;
 
 
こんな風に耳がきこえなくなったことで、
一番大きく変化したジェンちゃんの生活は
とにかくよく寝ること。
 
警戒心の塊のようなジェンちゃんは
これまでかすかな物音でも目を覚まし、
深く眠るのは夜電気を消した後だけでした。
 
今は寝始めると朝でも昼でも深く眠ります。
私がリビングに入っただけで起きていたのに、
今は片付けをしていても起きません。
 
先日、夫と10分ほど外の用事を済ませて家に入ると爆睡中^^
 
f0369014_13274804.jpg
 
ジェンちゃーんと呼んでも
 
f0369014_13314654.jpg
 
少し大きな声で何度か呼び続けると
目が開きました!
 
f0369014_13330564.jpg
 
状況がよくわかっていないようです(笑)
 
f0369014_13352750.jpg
 
私を見つけ
 
f0369014_13380482.jpg
 
夫を見つけ
 
f0369014_13401996.jpg
 
ようやく目が覚めたらしい^^
 
f0369014_13424391.jpg
 
爆睡だね
 
f0369014_13451571.jpg
 
 
10歳を過ぎてから寝てばかり・・・
と近所の方に聞くたびに、
ジェンには当てはまらないなぁと思っていました。
が、これでようやく納得。
音が聞こえないから瞬時に眠りに引き込まれるんですね。
 
 
飼い主側はちょっと戸惑い気味です(^^;
 
パピーの頃から今までずっと
とにかくよく話してきました。
ジェンちゃんも私たちが言うことは
単語だけでなく、簡単な文章もほとんど理解できます。
 
例えば、
「お買い物行ってくるからお留守番してて」と言うと
自分でサークルに入っていきます。
嫌がってすぐに入らない時もありますが
だんだんトーンを下げて「早く!」と言うと
しぶしぶ入ります(笑)
 
大地宅配が届いた時は、玄関先で受け取って台所まで運ぶので、
「大地さんのお片づけするから、
サンルームかハウス(サークル)に行ってて」と言うと
「じゃあきょうはさんるーむ」と選んで行きます(笑)
 
週末、私たちが食事をしている時に
「早くかまってよ!」とわがままを言います。
「いまごはん食べてるから、後で!」と言うと
「ごはんはだいじやな」とさっとベッドに戻ります(笑)
ご飯じゃない時は結構しつこい(爆)
 
「お庭でちっちする?」と聞くと
「ワンワン!!(する〜)」と言って
玄関に走っていきます。
「ちっちする」は嘘の場合も多いですけど(笑)
 
ほとんど全てにおいて
こうやってコミュニケーションをとってきました。
 
とても頭がよく、独立心が高く、
強制されることを嫌い、自分が納得して行動する、
そんなジェンちゃんの気質を大切に。
 
しかし、これからは言葉でコミュニケーションがとれません。
今週、大地さんが来たときは、仕方がなく
サークルの中でコング遊びをさせて
その間に片付けをしました。
 
f0369014_13554936.jpg
 
f0369014_13574419.jpg
 
 
ジェンちゃんの方は楽しくて良かったようですが、
私はこういう方法をずっと避けてきたので
複雑な心境です・・・。
でも、1つ1つ妥協して、
自分の中で折り合いをつけていくしかありません。
 
 
ジェンちゃんはどう感じているのかな?
私が口パクでしゃべってるのは見えるけど
何言ってるかはわからない。
「わかるようにしゃべってよ!」なのか
「ま、どーでもえーわ」なのか(笑)
 
話しかけてもきょとんとした顔で見返すばかり。
急にわからなくなるのも混乱するよね。
 
 
年をとって耳が遠くなる、
仕方のないことだけど、なかなかキツイことです。
 
おうちの中で「ジェンちゃ〜ん」と呼んで
振り向くのは今までも10回に1回ぐらいだったけど(笑)
(柴ですからね・・・)
毎回ちゃんと「聞いていた」お耳さえも
 
f0369014_13303081.jpg
 
ぴくりとも動かないのは
なんとも言えない気分です。
 
この感情にも折り合いをつけていかなければ。
 
 
明日、病院のシニア教室に参加します。
耳のこと以外にも、これから直面するシニアライフ全般について
勉強してこようと思います^^
 
ジェンちゃんがこれからも変わらず楽しく
過ごせるように工夫していかないとね^^
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2017-09-22 16:51 | ジェンの病気・病院 | Comments(6)