菜虫化蝶

七十二候の1つ
「菜虫化蝶(なむしちょうとけす)」
 
f0369014_12510150.jpg
(シーガル歳時記カレンダーより)
 
厳しい冬をサナギで越した青虫が羽化して蝶になる
という春の訪れを表す言葉。
 
・・・なのに
私と夫の目には
 
菜虫蝶と化して
大根の葉に次から次へと卵を産みつける!
 
というこわ〜い言葉に見えるのです(笑)
(カレンダーの挿絵も卵を産みつけているようにしか見えない)
 
毎年カレンダーをめくる度
ぞわぞわっとします!
 
春蒔き野菜たちが無事に育ちますように。。。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


# by hamasumi-life | 2017-03-15 13:09 | 野菜・果物 | Comments(0)

ごはんの次に好きな物、
それは夫の手なめ。
 
舐めたい時に舐めさせてもらえないと
凶暴になりキレます(笑)
 
  
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

# by hamasumi-life | 2017-03-14 16:13 | ジェンの日常 | Comments(8)

ベッドとられるっ(汗)

普段サンルームに一人でいる時は
ベッドを無視して窓際に転がっていることが多いジェンちゃん。
 
f0369014_14113358.jpg
 
冷え性の私がポカポカサンルームであったまろうと
空いているジェンのベッドを借りたら
「とられるっ!」と慌てて
幅寄せして割り込んできました(萌)
 
f0369014_14123364.jpg
 
ぷぷっ、狭いのに(笑)
 
f0369014_14154836.jpg
 
取られるのいやなら普段から
ちゃんとベッドで寝なさいね(笑)
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

# by hamasumi-life | 2017-03-13 14:28 | ジェンの日常 | Comments(0)

味噌っかすで鯖の粕漬け

味噌っかすde粕漬けシリーズ第三弾は鯖!
 
鯖の粕漬けレシピを検索すると
みなさんまず塩漬けにして水分を出しているようなので
私も塩をして1日寝かせました。
 
翌日水気を拭いて粕床へ。
3日間漬け込んで昨日焼きました。
 
f0369014_08433407.jpg
 
昨日はフライパンではなくグリルで。
弱火で7分焼いたら焦げてきたので
アルミホイルを上にかぶせ3分。
念のため火をとめて2分ほど余熱で置いておきました。
 
味は最高、鯖の粕漬けは最強です!
脂が苦手な私もあまり気にせず食べられました^^
 
ところで粕床はいつまで使えるのかな?
Q&Aサイトには一週間ぐらいもつから
その間に2、3回漬けられるとか、
再利用はしないほうがいい、
という回答がほとんど。
雑菌の繁殖が問題のようです。
 
使い始めてもう1ヶ月経つのだけどマズイ?(汗)
味的には問題なく思えるので
できれば最後に豚肉を漬けてみたいなぁと
考えているのですが・・・。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

# by hamasumi-life | 2017-03-13 09:29 | 日々の料理 | Comments(0)

気がつくと3年経過記念日を過ぎていました(笑)
 
f0369014_09261231.jpg
 
2014年3月7日、首に巨大なしこりができ
細胞診の結果、肥満細胞腫と判明、翌日手術しました。
 
f0369014_09275581.jpg
 
しこりの周囲にベターっとガン細胞が広がる肥満細胞腫の性質上、
取り残しの細胞から再発というパターンが多い悪性腫瘍
 
f0369014_09271227.jpg
 
サージカルマージンが明瞭だった
(=十分な余裕を持って切除されている)
とはいえ、術後1年間は
不安で不安でしかたありませんでした。
 
f0369014_09282898.jpg
 
人間用のメシマコブ菌糸体を1年間は
ガンと戦っている人が飲むと思われる量に相当する量を飲ませ
それが唯一の頼みの綱でした。
 
f0369014_09290013.jpg
 
1年が経過し不安も少しずつ減っていった頃、
頚椎ヘルニアてんかんが発症し
また心配心配な日々。
 
f0369014_09291803.jpg
 
特にてんかんに関しては、
痙攣発作=てんかんとは限らず
脳腫瘍や他の病気の可能性もあり
不安で居ても立っても居られませんでした。
 
f0369014_09293750.jpg
 
思い切って全身麻酔でMRIを撮り
脳になんの異常もないことが分かりどっと安堵。
おそらく遺伝性のてんかんでしょうということでした。
 
f0369014_09295804.jpg
 
痙攣発作が起こった時、
最初は自分がパニックになっていましたが
死ぬわけじゃないと分かり次第に慣れて
落ち着いて対処できるようになってきました。
 
f0369014_09303225.jpg
 
頚椎ヘルニアの痛みが最初に出た時はとてもひどい状態で
「痛い!痛い!」と泣き叫ぶ声が今も耳に残っています。
3日間ほとんど眠ることもできず可哀想で・・・。
 
f0369014_09304362.jpg
 
何度か痛みが出るうちに、
常備している痛み止めを飲ませ
痛みが出る動きをさせないようにして
短期間で治すことができるようになってきました。
 
f0369014_09310359.jpg
 
頚椎に負担がかかる運動を避けたり
ベッドを変えてみたり
いろいろ試した1年でした。
 
f0369014_09312040.jpg
 
3年目に入りようやく心に余裕ができてきて
この1年間は週末の公園お出かけもたくさんできました^^
 
f0369014_09313504.jpg
 
そして肥満細胞腫の再発なく
無事3年が経過しました。
本当に本当にありがたいことです。
 
f0369014_09315276.jpg
 
今でも毎日必ず全身をくまなくチェックし
メシマコブも量は減らしたけどずっと飲んでいます。
再発したら・・・という不安は
たぶん一生消えることはないと思います。
 
f0369014_09320576.jpg
 
夏がくると12歳。
再発もしくは他の病気になった時の
選択の決断は年々難しくなっていきます。
それでも自分たちが選択するしかないのです。
 
大きな手術を2回もしているジェンちゃん。
どうかこの先もう手術をしなくていいように
病気になって苦しまなくていいように
いつまでもいつまでも元気に過ごしてね!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

# by hamasumi-life | 2017-03-12 13:07 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)