病院の日(胆泥、てんかん、血圧、眼振)

8/10(金)は病院の診察予約日でした。
 
いつもながら睡魔が襲ってくる時間、
立ったままふらふらしているので膝の上へ。
 
f0369014_10403161.jpg
 
すぐに頭が落ちて来て
手枕を差し出しました^^
 
f0369014_10431200.jpg
 
こんな感じなので
最近診察中もぼーっとおとなしく
しているらしいです(笑)
 
 
【てんかん】
 
コンセーブ50mgx2回にして以来、悪化はしていない。
朝・夕の意識障害は時々あり。
コンセーブを飲んで数時間は
前肢・後肢ともに力が入りにくそう。
便の状態は、葛湯の量がマッチしているのか
とても安定した良い状態。
(本葛粉 大さじ0.5+水 大さじ5で作った葛湯を
朝晩2回に分けてあげてます)
現在のコンセーブの量で維持。
 
 
【胆泥】
 
ウルソ(1錠=100mg)を
朝1/2・夜1/4から、朝1/2・夜1/2に増量して1ヶ月。
一度だけ空腹時嘔吐が起こりましたが
てんかん発作中だったので、
原因がウルソなのか、てんかんなのか、不明。
 
f0369014_10372787.png
 
血液検査の結果は横ばいです。
 
4ヶ月ぶりにエコーもしました。
胆泥は砂利状の胆石になってきているように
見えたそうです。
 
ウルソをさらに増やし、
朝3/4・夜1/2にしてみることになりました。
これで標準量の5/8。
どうか嘔吐なく、この量が飲めますように。
 
 
【血圧】
 
この1ヶ月は大根おろしを2日に1度の割合であげていました。
 
f0369014_10362816.png
 
尾の付け根で測ると少し高かったのですが
前足だと正常値でした^^
前足の方が正確に出るそうなので安心♪
 
大根おろしの影響で上がったのかなと
思ったカリウムを今回も検査してみました。
 
f0369014_10365887.png
 
正常値内ではありますが、やはり以前に比べると
高めだなと感じます。
大根おろしの回数を減らして
韃靼そば茶を試してみようかなと思います。
少し前にうちの健康茶メンバーに加わった韃靼そば茶、
香ばしくてとても美味しいんですよ♪
 
 
【尿検査】
 
念のため、膀胱炎の再検査。
pHは6、気になっていた結晶も見えず綺麗でした^^
 
 
【眼振】
 
鍼治療を受けた7/16の夜、
寝ているジェンちゃんの右瞼が痙攣していたので
動画を撮っていると途中で目が開いてきました。
その時は特に気づかず、パソコンに取り込んで後日見た時に
目が左右に揺れていることに気づきました。
これはもしや「眼振」というものかも・・と心配になり、
膀胱炎を診てくださった先生が
外部培養検査の結果をお知らせしてくれた時に
症状を説明すると、緊急性はなさそうだったので
予約日に主治医に動画を見てもらうことにしていました。
 
これがその動画です。
 
 
眼振だそうです。
水平に揺れているのは、脳幹じゃなく前庭部分の問題。
右に行く時のスピードが速いので
脳の右側に問題がある可能性が高いらしい。
(神経が交差しているので逆の場合もあり)
 
前庭疾患など病気として判断する時は
他の症状(上手く歩けなかったり嘔吐したり)を伴うので、
今は再度起こるかどうか経過観察することになりました。
 
 
お尻の毛もカットしてもらってすっきり^^
 
f0369014_10470530.jpg
 
エコーも頑張ったね♪
ごほうびどうぞ^^
 
f0369014_10494989.jpg
 
エンドレス要求なジェンちゃんです(笑)
 
f0369014_10510433.jpg
 
待合室でお揃いのハーネスをつけた
黒柴ちゃんに会えました♪
なんと17歳! 大先輩でした^^
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hamasumi-life | 2018-08-11 15:32 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)