ドッグフィトセラピーカウンセリング

てんかん発作を起こす子に
ハーブの温湿布をしたら効果があった
という記事を読んで
「ドッグフィトセラピー」と言葉を初めて知りました。
 
フィト=植物、セラピー=療法。
ハーブ療法をベースに
アロマセラピー、バッチフラワーレメディ、
食事療法、マッサージなどを組み合わせた
ホリスティックケアのひとつ。
 
春先から、後肢の力がどんどん落ちているジェンちゃん。
方向転換をしようとしてすてん!と転んだり
じっと立っていると足がずりずり広がって行ったり。。
加齢による筋力低下だけではなく
たぶん、コンセーブの影響もあるのだと感じています。
 
なんとかコンセーブを少し減らしたい、
でも朝夕の意識障害発作や夜中の探索行動が
増えるのはよくない。
何か別の方法で発作を抑えられたら・・
と考えていたので
ドッグフィトセラピーにとても興味がわきました^^
 
鍼灸と違って、自宅で自分でできることも
神経質なジェンちゃんには魅力的(笑)
 
 堂山先生という方が鎌倉で講座を開催されていると知り
勉強してみよう!と8月からスタートの
初級講座に申し込んだのですが
人数が揃わず10月スタートになってしまいました >_<
 
それまでに何かできることがあればしたいと思い、
昨日、先生の個別カウンセリングを受けてきました^^
 
場所は鎌倉駅近くの、
パザパ鎌倉アトリエ&ショップという
ワンニャングッズのお店の中でした。
近くのタイムズにとめたら土砂降りで
ジェンちゃんは抱っこタクシー^^
 
お店の中を探索してます(笑)
 
f0369014_12264418.jpg
 
f0369014_12350720.jpg
 
今現在抱えている問題として
てんかんと胆泥について主に相談しました。
 
てんかんについては、
コンセーブなどは神経を緩めるお薬なので
高齢の子は認知症に似た症状が出たり、
筋肉も弛緩させるので足がふらついたりするそうです。
 
お薬を飲んでいなければ
同じような効果を持つハーブをあげることができるけど、
お薬を飲んでいる場合はダブルで効くことになりよくない。
 
なので、体全体のバランスを整えてあげることで
発作を起こりにくくして、お薬を減らしていければ・・
ということでした。
 
胆泥については
まずは脂肪分を減らすというアドバイスがでました。
 
----- 胆泥・胆石について -----
(主治医のお話)
 
胆石は主にこの2種類で
(1)コレステロール胆石(コレステロールが主成分)
→脂肪の摂取を減らす
(2)色素胆石(ビリルビンやカルシウムが主成分)
→糖質の摂取を減らす
 
人間はコレステロール胆石が多いが
犬はほとんどが色素胆石なので
糖質を減らした方がいい。
脂肪は胆汁を作るのにむしろ必要。
 
------------------------
 
↑というのが専門医である主治医の考え方で
私も脂肪摂取を減らすのは??と思います。
 
今はフード食だという話をすると
酸化した脂はうまく消化できず肝臓・胆嚢の負担になるから
摂るなら良質の脂にした方がいいと。
これはその通りですね!
ちょうど、生の鹿肉を食事に取り入れようか
検討していたところなので、やってみて
うまくいけばフードの量を減らしていきたいです。
 
それと、しじみ汁。
オルニチンの解毒作用が胆泥にいいそうです。
冷凍してから使うと成分がアップするようです。
 
他には、シニアの肝機能・腎機能を守るのに
苦味と酸味がとても大切なことを教わりました。
 
苦味は、ゴーヤ、セロリ、クレソンなど。
酸味は、朝一番で摂ると良く
柑橘(レモンやグレープフルーツなど)の果汁を舐めさせたり、
ローズヒップやハイビスカスのお茶を少し飲ませたり。
 
アップルビネガーはとてもオススメだそうです。
(高血圧にもいい)
 
ハーブだと、今あげている
ヒルトンハーブのヘパフィト for K9
(旧ピュリファイ/デトックスサポート)に、
脂肪分解・胆汁促進効果のあるアーティチョークと
酸味のローズヒップを加える。
 ミルクシスルのチンキ(濃縮エキス)も
プラスすることを勧められました。
 
高血圧疑惑があることもお話すると、
ヘパフィトからリコリスを抜いて
ホーソンを加えたいと^^
なので、ヘパフィトを使い切ったら
先生にオリジナルブレンドで作ってもらおうと思います♪
 
他にも、腸内環境を整えるのに
シナモンスティックを入れて作った煮りんごがいいとか、
葛湯でお腹の緩さが調整できなくなったら
マシュマローを使ってみようとか
次から次へとご提案いただいて
頭いっぱいいっぱいになりました(笑)
 
まだまだ情報の整理ができていません^^;
整理しつつ勉強しつつ、
変化に弱いジェンちゃんなので
1つずつゆっくり試してみます。
その場で購入したミルクシスルのチンキは
さっそく昨日の夕食から始めました^^
 
f0369014_14350410.jpg
 
とても素敵な先生だと
あちこちのブログで拝見していましたが
本当にその通り。
素敵な柔らかい雰囲気に
熱い心を持った先生でした♪
10月からの講座が楽しみです^^
 
知らないところで眠れないジェンちゃん。
延々歩き回り、時間の最後の方には我慢が効かなくなり
入り口の方に行っては置いてあるものを
ガツンガツンどつき「はよ帰るで!」と催促してました・・^^;
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


Commented by 栗ママ at 2018-09-03 16:14 x
わぉ~
素敵な講座ですね~
昔、昔勉強したのに生かされてない私
懐かしいハーブのお名前が沢山出てきて私、若返った気分になりました
ブレンドしていただけるのはいいですね
近かったら、春陽さんにブレンドして欲しいです
眠れぬ夜が続いてます(笑)

「はよ帰るで!」ジェンちゃんもやりますか
目に浮かびましたよ
先日の栗たんの嫌がらせしっこも一緒に思い出しました(笑)

Commented by asuka_maru at 2018-09-03 17:03
すごい情報量 知識量ですね。
充実した講座で ホント来月からが楽しみですね。

シナモンスティックを入れて作る煮リンゴ
私も大好きです。。。
って関係ないか(笑)
こんな風に ブログにアップしていただくと
私まで 勉強したような気持ちになります。
ありがとう!

Commented by abby-zack at 2018-09-03 19:37
こんばんは。

通えるところに希望するところがあって、よかったですねーーー。
それにしても、すごい。
こんなに頭に入りません。
ジェンさんのために、というhamasumiさんの想いがいっぱいで、胸がいっぱいです。
Commented by kotetsu-towa at 2018-09-03 20:16
興味深い話がいっぱい!!

我が家もハーブを取り入れたりしていましたが 難しくて…
最近はサボってます(^^;;

アップルビネガーは私が愛飲しているので
小鉄たちにも飲ませてみようかな??

それにこれからの季節 リンゴをいただいたりするので
お腹の弱い斗和のオヤツに作ってみようと思います

良い情報をありがとうございます

ジェンちゃんは薬を減らせていけると良いですね


Commented by hamasumi-life at 2018-09-04 10:05
> 栗ママさん
 
カウンセリングを受けて、春陽さんにいいかもと思いました^^
あとでメールしますね。
 
> 「はよ帰るで!」ジェンちゃんもやりますか
> 目に浮かびましたよ
 
何度もガツン!ガツン!するので
ちょっと恥ずかしかったです(笑)
Commented by hamasumi-life at 2018-09-04 10:11
> asuka_maruさん
 
そうなんですよ。
1時間の中で、ものすごい量のお話をしていただいて
私はノートに殴り書きメモが精一杯^^;
頭がぱんぱんになりました(笑)
ほぼ初めての分野なのでこれから少しずつ勉強です。
 
煮リンゴお好きですか♪
お砂糖なしで作ってぜひ飛鳥丸くんにも^^
ジェンちゃん、生のりんごは季節になると
ヨーグルトにトッピングして食べたことあるので、
今年は煮りんごをトッピングしようと思います^^
Commented by hamasumi-life at 2018-09-04 10:18
> abby-zackさん
 
通える場所というのは貴重ですね。
あと、私の場合は平日に長時間家を開けられないので
10月からの講座が日曜日開催というのも
やってみようと思った理由の1つなんです。
 
今回は1時間のカウンセリングで
情報のシャワーをずっと浴び続けた感じ(笑)
家に帰るとぐったりでした^^;
必死でとった殴り書きのメモを見て
ネットで情報を確認・補足しながら
教えていただいたことを整理しています。
 
錆びついた頭に油をさして
ジェンちゃんのためにがんばります!(爆)
Commented by hamasumi-life at 2018-09-04 10:28
> kotetsu-towaさん
 
さすがママさん、ハーブも取り入れたことがあるんですね!
私にはほぼ初めての世界で、ハーブも奥が深いんだなぁと感じました。
これから勉強していかなければ!です。
 
アップルビネガーは1日1回、朝に小さじ1をごはんにプラスするといいみたいです^^
 
私も少しずつトライしていくので、また経過をのせますね。
ジェンちゃんの後肢・・・見ていると焦りが出てしまいます。
でもすぐにどうこうできるわけでもないので、
なるべく焦らないように気持ちを落ち着けて
できる範囲のことをまずしていこうと思いました^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hamasumi-life | 2018-09-03 14:50 | ジェンの病気・病院 | Comments(8)