病院の日その1(胆泥、血圧、目の下の傷)

2/15(金)
病院の改装工事のため
6週間ぶりの診察日。
 
 
去年から、3〜4ヶ月毎にしている
詳細な血液検査をお願いしました。
 
f0369014_13562101.png
f0369014_14201256.png
 
この歳になると腎機能がとても気になり
食事の内容やおやつの種類はこのままで大丈夫だろうかと
心配していました。
今回の検査でSDMAが10、
いまのところ腎臓は問題ないようでホッ^^
筋力の低下が著しいので
なるべく高タンパクな食生活を維持していきたいです。
今後もこまめに腎機能をチェックしつつ。
 
【胆泥】
 
上の表にも出ていますが
いつもの胆嚢3項目表をアップします。
 
f0369014_13563935.png
f0369014_13564638.png
 
ALTが下がった!!
先生は一時的なものという感じで見ていましたが
私はとりあえず喜んでおきます(笑)
わーい!
 
標準量のウルソを飲めるようになって2ヶ月、
ようやく効果が出てきたのか。
 
朝晩3滴ずつだったミルクシスルのチンキを
フィトセラピーの先生のアドバイスに従って
4滴ずつに増やしたのがいいのか。
 
これがマグレではなく
来月もどうか基準値内に留まれますように!!
 
【血圧】
 
f0369014_13560767.png
 
血圧は最近最初に測ると高めだそうで
時間をおいて再度測ると落ち着くみたいです。
先月の数値は、再度測った時のもの。
最初は200超えていたそうです。
 
今月の数値は最初に測ったもの。
高いので最後に測り直そうとしたら
「もう全部終わったんやろ!?」
とジェンちゃん絶叫し始め(爆)
(待合室まで聞こえてきたww)
諦めたそうです^^;
 
【目の下の傷】
 
2/7、右目の下に小さな傷が出来ていました。
 
f0369014_13591241.jpg
 
とにかくありとあらゆる狭い場所に突っ込んでいくし
目が見えないから顔を壁や物にぶつけながら歩くし
パニック旋回の時はどんなに強打しても止まらないし・・
体のあちこちに傷が出来始めています。
この顔を傷もそうやってできたのかなと思いつつも
できものだったら嫌だなぁと不安もあり。
 
2/12
少し大きくなったような(汗)
 
f0369014_14000300.jpg
 
そして診察の時はこんな大きな傷に(大汗)
 
f0369014_14011654.jpg
 
壁に沿って基本左回りのジェンちゃんは
一日中顔の右側をぶつけて歩くので
傷が大きくなっても不思議はありません。
 
そうして出来た傷か、
もっと高い可能性として
根尖膿瘍(こんせんのうよう)かもと言われました。
 
歯槽膿瘍とか歯根周囲膿瘍とも呼ばれ、
歯の根(根尖部)やその周辺に化膿性の炎症が起こり
膿の袋(膿瘍)が形成され、
重度になると炎症が骨を溶かし
膿が眼下や鼻に穴を開け出てくることがある
という病気です。
 
物理的に歯が折れたり傷ついたりした時に起こるほか
歯周病の悪化により起こってしまうそうで
ジェンはたぶん歯周病のせいでしょう。。
 
完治させるには原因となっている歯の抜歯が必要。
口の中から見てもよくわからないので
麻酔をかけてのレントゲンで場所を特定します。
抜歯しない場合は、抗生剤を使ってみて
腫れが引くかどうか。
 
歯周病菌に効く抗生剤を使うのがベストですが、
抗生剤はものによって合わず(アレルギー?)
重度の衰弱状態になってしまうジェンちゃん。
歯周病菌に効く抗生剤は使ったことないので怖いです。
膀胱炎の時に打ってもらった
2週間効果が続く抗生剤の注射は大丈夫でした。
これは幅広い菌に対しての効果を持つそうで
(別の言い方をすれば歯周病に効いたのか
ただの傷に効いたのかはっきりしないということ)
使うとすればこの注射になりそう。
 
でもその前に、こんな時のために
買って置いたものを思い出しました。
 
ビルベリーのチンキを買った時に
同じラインナップの中にオリーブリーフのチンキがありました。
オリーブの葉は強い抗菌・抗酸化作用、
そして殺菌・解熱作用があるそうで、
このチンキを抗生剤の代わりに使っているという口コミを見て
ジェンにはいいかも〜と思い買ってあったのでした。
 
まずこれを使ってみます。
ハーブなので即効性には欠けると思いますが
この膿瘍も大至急何かしなければ!
というものではないようなので。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

Commented by shiba_yama2 at 2019-02-19 20:04
こんにちは♪

確かに傷が大きくなってくると心配ですね・・・
目の下は確かに歯の可能性が高いのかな。
(私もyamatoの顔が腫れてくるのを経験してますので・・・)
腫瘍を取り除くように抜歯で済むならそれもアリかな。と思いますが、
全身麻酔はちょっと避けたいですね。
近所のワンちゃんで目の下が同じように腫れてきたコがいました。
年齢的に治療は難しく、先生がサプリメントを探してそれを飲ませたと聞きました。
確かに腫れはかなり改善してました。
何か良い兆しが見えることを祈ってます。
Commented by abby-zack at 2019-02-19 21:23
こんばんは。

ALTの数値の下がり方が素晴らしい!!
過去最低じゃないですか。
こんな劇的に下がるなんて、日頃の成果が出たということで間違いないように思います。
(^-^*)/

根尖膿瘍、初めて聞きました。
オリーブリーフが効くといいですね。
abbyは歯が折れた(かけた)ので、こういうのも気になります。。。
Commented by くまっこ at 2019-02-20 15:02 x
ジェンちゃん、傷が痛々しいですね( ;∀;)
本人に痛みはないんでしょうか?💦

歯周病の治療は本当に難しいですね。
そうならないように、歯磨きが習慣化できればいいのですが・・・
ジャスは全力で歯磨き拒否するので、歯磨き代わりになるサプリとか、ガムとか
で様子見です。
歯周病は全身の病気に繋がるので、なんとか治したいですよね!
オリーブリーフの効果がありますように✨
Commented by JIN at 2019-02-20 15:38 x
こんにちは!
ALTの数値、良かったですね。
傷…ご心配ですね。
根尖膿瘍、初めて知りました。
Commented by 栗ママ at 2019-02-20 16:29 x
ATL下がって良かったですね!!!!
素晴らしい
hamasumiさんの努力でしょう。次回も下がっていますよう願ってます

オリーブリーフ、効果がでるといいですね


Commented by hamasumi-life at 2019-02-20 22:40
> shiba_yama2さん
 
やっぱり歯ですよね。。^^;
サプリメントで改善した子がいるのですね。
ジェンもチンキでなんとかよくなってくれるといいのですが・・。
Commented by hamasumi-life at 2019-02-20 22:44
> abby-zackさん
 
ありがとうございます!!
私もと〜っても嬉しいのです♪
根本原因は何も改善されてないんですけどね(笑)
 
根尖膿瘍、私も初めて聞きました。
発音だけメモしておいて、後で漢字を調べましたよ(笑)
オリーブリーフ、なんとか効いて欲しいです。
見てると痛々しくて・・。
Commented by hamasumi-life at 2019-02-20 22:48
> くまっこさん
 
痛々しいですよね・・。
かさぶたになるのですが、顔の右をあらゆるところに
ぶつけて歩くので、すぐかさぶたが取れてより痛々しい状態に >_<
本人はあまり痛そうにしてないのが幸いです。
でも部屋のあちこちに血痕が・・。
 
そうそう、歯周病の菌が、免疫が落ちた時などに血流にのって
まわってしまうそうですね!(怖)
気をつけないと。。
Commented by hamasumi-life at 2019-02-20 22:49
> JINさん
 
ありがとうございます!
毎月毎月気を揉んでいたALTがようやく基準値内に戻ってきました^^
このまま維持できるといいのですが。。どうなることやら^^;
Commented by hamasumi-life at 2019-02-20 22:52
> 栗ママさん
 
ありがとうございます!
来月どうなるかわからないので、とりあえず今のうちに
大喜びしておきますよ(笑)
ミルクシスルも効いてきたのかな?
だとしたら嬉しいな♪
 
オリーブリーフ、もし効いたら、
抗生剤と相性の悪いジェンちゃんにとっては救世主ですね。
他のハーブでも同じような効果のものありそうですね^^
Commented by chobichobi729 at 2019-02-21 21:54
こんばんは。
ジェンちゃん、可哀想に。 痛々しいですね。
根尖膿瘍、初めて知りました。
オリーブリーフの効果がある事、祈っています。
Commented by hamasumi-life at 2019-02-22 18:25
> chobichobi729さん
 
ただの傷の可能性もあるのでなんとも言えませんが
とにかく痛々しいです!
軟膏とオリーブリーフで治ってくれるといいのですが・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hamasumi-life | 2019-02-19 15:26 | ジェンの病気・病院 | Comments(12)