病院の日(嘔吐、胆泥、てんかん、認知症、血圧)

今日はもともと予約していた診察日、
嘔吐のことがありちょうどよかったです。
 
パニック旋回が増えてきたこと、
そのせいか、左手と右足が悪くなったこと、
火曜日からパニック旋回→パンティング→嘔吐
となっていることをお話しました。
 
以下、嘔吐に関する先生の説明です。
 
胃腸系ではなく脳神経から来ている感じ。
 
そして前庭疾患ではなさそう。
2月のMRI・CTで異常はなかったし、
前庭疾患の場合は
はっきりした黒目の揺れや
斜頸を伴うことが多いから。
 
脳萎縮が進んでいるので
脳のいろいろな箇所に影響が出てきていて、
 胃腸の動きで刺激を受け嘔吐を引き起こす
嘔吐中枢の異常の可能性がある。
 
嘔吐中枢由来の刺激を抑える吐き気どめ(セレニア)を
試してみるのがいい。
 
・・ということで、セレニアを処方してもらいました。
副作用はほとんどないそうです。
 
パニック旋回については
原因が多岐にわたるので対応が難しそうです。
 
食後30分〜1時間ぐらいのパニック旋回に関しては
パニック旋回が嘔吐を引き起こすと思っていましたが、
今日の説明を聞くと
嘔吐中枢が刺激されて吐きたくて
パニック旋回とパンティングを起こしている可能性があり、
だとすると、セレニアが効けば改善されるはず。
 
食事直後、水を飲んだ直後、トイレの直後のパニックは、
胃腸がゴロゴロして気持ち悪く感じる
迷走神経系が原因と思われ、
これは止めることができません。
 
その他、寝起きや散歩中やストレスを感じた時などなど・・
パニック旋回を止めるにはそういう薬を飲むしかないそうです。
 
先生は、パニック旋回はジェンに必要な時間なのかも
とおっしゃってました。
嘔吐がセレニアで止まるなら
怪我をしない程度に旋回を見守ってあげるのもいいと。
 
それから、動画を見ていただくと、歩きたい要求があるのに
バランスがうまくとれず歩けないことにイライラして
パニック旋回を起こしているようにも見えるそうで、
そのような時は歩行補助の意味で車椅子を使うと
精神的に落ち着く場合があるそうです。
 
1日に何度も起こる
神経に引きずられて右へ右へ、左へ左へと
体が傾いてしまうタイミングには効果がありそうです。
そういう時だけ乗せてあげるのも1つの手ですね。
 
というわけで、まずはセレニアの効果を観察です。
 
 
【胆泥】
 
今回、1年ぶりに甲状腺ホルモンの検査(外注)をすることにしたので
ついで血液検査も外注のパックにしました。
結果は週明けです。
 
今日は胆嚢エコーをしてもらおうと思っていましたが
嘔吐の話を長くしている間にジェンちゃん怒ってしまって(笑)
お元気覚醒モードに入ったのでエコーは断念しました^^;
また次回にでも。
 
 
【血圧】
 
今回も途中で怒り始めたそうで
尻尾の付け根の測定だけですが
数値は落ち着いていました^^
 
f0369014_12095479.png
 
 
待合室の床が滑って、今のジェンちゃんの足では
立っていることが難しいです(診察室も)。
入り口のマットの上で珍しくおすわり^^
 
f0369014_12104066.jpg
 
今年待合室が改装されて猫ちゃん優先スペースができました。
滑らないマットを敷いたシニア犬スペースも作ってもらえないかな。
抱っこすると下ろせというし、下ろすと滑るし、大変です。
そろそろカートを買わないといけないかな。
 
今日は珍しく待合室が柴柴してて
とっても楽しかったです♪
 
 
ちなみに昨日の午前中の続きは、
ほんっとによく寝て
起き出してきたのは12時ごろ。
 
その時に、計画通り、夕食の半分のフードを
興奮させないように1粒ずつ食べさせました。
そしてやっとコンセーブ団子。
 
その後も15時まで比較的よく寝ました。
私が台所に入るとテーブルをぐるぐる回りちっち。
うんPはまたせず・・。
 
夕食はフードにいつものセットで。
朝と同じでやっぱり途中で食台を離れます。
興奮してしまうのか?
気持ち悪くなるのか?
 
家の中にいるとパニック旋回になるので
そのまますぐに外に連れ出しました。
 
いつも歩かないのになぜかサクサク歩きます(笑)
興奮しているからでしょうか?
 
f0369014_12123082.jpg
 
旋回はほとんどなく、右へや左への傾きも少なく
稀に見る楽な散歩となりました。
 
家に戻り、半分ほど残っていた食事を完食。
そのあとは、お昼に飲んだコンセーブが効いていて
基本的には眠いのだけど、
落ち着かない様子で何度も何度も起き出してしまいます。
吐くといけないので、その度に落ち着かせて寝かしつけ。
 
18時半に夜のコンセーブ。
ヨーグルト前のちっちは昨日も家の中でせず
庭に出すとすぐしました。
20時にヨーグルト、その後ウロウロして
20時半に眠り始めました。
 
22時半に起き出し、最大級のパニック旋回が始まりました。
止めないと危ないレベルなのでホールドしましたが
体が勝手に旋回しているので
ホールドされても暴れている状態です。
30分ほど格闘し、ようやく熊五郎の中に誘導できました。
ひどかった・・。
 
2時半にもテーブルの周りを超高速回転。
 
でも吐かずに1日過ごせてよかったです。
 
今朝は、ジェンちゃんがテーブルの周りをぐるぐるしている様子を
カメラのモニターを見ながら
洗面所であれこれ準備していたのですが、
ふとリビングを覗くと
右手にうんP靴を履いてぐるぐるしてましたーー(泣)
カメラの死角になるテーブルの向こうでしたらしく・・
 
不幸中の幸いはトイレシーツをまだ敷いてあったので
ほとんどがトイレシーツの上、
ごく一部だけカーペットに汚れがはみ出していました。
 
ジェンちゃんをお風呂に連れ込み
しっかり食い込んだうんP靴を脱がせるのに悪戦苦闘・・。
朝からお互い疲れました。
 
ちっちとうんPが終わるまでは
近くで見ておかないといけませんね。
病院に行く日だからと
バタバタ準備していた私が迂闊でした。
 
その後、朝ごはん。
食べている間にゴミ捨てに行って戻ったら
なんと食台と反対方向を向いてへたり込んでいました(汗)
また途中で興奮してバタバタしちゃったのか?
(よく足が立たなくなります)
 
とりあえず散歩に連れ出しましたが
昨日の夕方と違って全く歩かず・・。
そのうちパニック旋回が始まってしまって
人間の足で3分の距離を20分もかけて
ようやく帰宅することができました。
 
そして朝ごはんの残りを完食^^
病院に行くまでよく眠りました。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hamasumi-life | 2019-04-12 20:11 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)