こぼれ防止に、おNewのベッド

少し前まで、私の布団に
ジェンちゃんのソファベッドを連結する
このフォーメーションで寝ていました。
(人の布団で寝てますがww)
 
f0369014_10085004.jpg
 
ところがジェンちゃん、
夜中にウロウロした後
自分のベッドにうまく乗れず
こぼれていることが増えてきました。
 
これは↓昼間の写真ですが
こんな感じで夜もこぼれます^^;
 
f0369014_10120049.jpg
 
f0369014_10133171.jpg
 
床で寝ると足が全く立たなくなってしまうため
ドテっとこぼれる度に起こしに行き
ベッドの上に誘導するヘルプが必要・・。
 
わたしたちも大変になってきたので
新しいベッドを導入してみました。
 
高反発マットレス・マニフレックスの
「イタリアンフトン」です。
 
f0369014_10172804.jpg
 
過去に自分たち用に買ったものの
硬すぎて使用していなかった
マニフレックスの三つ折りマットレス
「メッシュウイング」を
ジェンちゃん用に敷いていたことがありました。
(2月〜3月ごろ)
その時の記事↓
 
マニフレックスは「エリオセル」という
高反発素材を使っているのが特徴です。
エリオセルにも何種類かあり
メッシュウイングは基本のエリオセル100%、
マットとしてはとても硬いです。
 
ジェンちゃんが寝て起き上がる時に
足の沈みが少なく、最適な硬さでした。
 
しかし高さが11cmあり、4月に入ると
登れなくて諦めることが増え、
メッシュウイングも使わなくなりました。
 
そこで、今回選んだのが
マニフレックスの中でも高さが低い
イタリアンフトンなのです。
 
7cmと記載されていますが
実際にはもう少し低い感じです。
 
f0369014_10183958.jpg
 
11cm全部エリオセルのメッシュウイングと違い、
真ん中のエリオセル4cmを
エリオセル・ソフトという少し柔らか目の素材が上2cm
+下1cmのエリオ・ファイバーが挟み込んでいて、
寝てみたところ、腰痛持ちの私でも
快適に感じるちょうどいい硬さでした。
 
ジェンちゃんが歩くには
すこ〜し柔らかいかな^^;
 
届いた日の夜、早速敷いてみました。
右が人間の布団、左がイタリアンフトン。
捨てる予定の敷きパッドがあり助かりました^^
 
f0369014_10174760.jpg
 
何の躊躇いもなく乗っかるジェンちゃん(笑)
 
f0369014_10194187.jpg
 
どっちで寝ようか検分中
 
f0369014_11062586.jpg
 
結果・・
 
f0369014_11085846.jpg
 
両方使うことにしました(爆)
さすがジェンちゃん!
 
f0369014_11095545.jpg
 
私はハゲ尾の先が鼻に入らないか
ドキドキしながら寝ました〜(笑)
 
f0369014_11105859.jpg
 
このフトン、とても気に入ってくれた様子^^
 
お布団敷いている途中なのに
 
f0369014_11300340.jpg
 
そそくさと乗ってくるし
 
f0369014_11193576.jpg
 
日中は使わないでおこうとたたんでおいたら
ツンツンして「これがいるん」と言うし(笑)
 
f0369014_11122961.jpg
 
今では昼も夜も愛用してます^^
 
f0369014_11132011.jpg
 
ちなみにサイズはセミダブル。
シングルのメッシュウイングの時
ベッドの上でクルクルして
よく落ちていたので
もう少し幅が広いのがいいなと思ったのです。
 
それと、ジェンちゃんが使わなくなったら
夫が使う予定なので
夫の幅に合わせたセミダブル(笑)
(現在夫が使っているのもセミダブル、
シングルだと寝返りうったらはみ出るらしい)
 
f0369014_11163187.jpg
 
こういう形で寝る様にして以来
 
f0369014_11224706.jpg
 
(両方使うの好きねww)
 
f0369014_11230996.jpg
 
夜中にベッドからこぼれなくなったかと言うと
全くゼロではありません^^;
 
f0369014_11280959.jpg
 
ただ、回数はぐんと減りました♪
 
たまにこぼれているのを見つけると
 
f0369014_11233293.jpg
 
抱っこしてベッドに乗せ
(ジェンちゃんはこういう時
半分寝ている感じでされるがままww)
 
f0369014_11240313.jpg
 
深い眠りにつくのを見届けてから寝ます^^
 
f0369014_11242852.jpg
 
ずいぶん楽になりました。
 
こんな可愛い姿を眺めながら寝れるし^^
 
f0369014_11213191.jpg
 
一緒にお昼寝もできます!!
 
f0369014_11375819.jpg
 
一昨日↑は、午前中わたしと朝寝、
午後は夫とお昼寝してました^^
 
家族全員お気に入りのNewベッドです♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

Commented by 栗ママ at 2019-05-14 16:34 x
良さそうなベッドですね
両方またがって寝るのね
ジェンちゃんぽくてかわいいね
そして、気持ちよさそうな寝顔
癒されますね♪
お布団の準備、片付けどちらも邪魔しに来ますよね
ウチも一緒
きっとお布団が楽しみなのでしょう
webカメラを導入して分かったこと
栗たんはお留守番中、ベッド、カドラー、マット・・・
すべて移動しながら過ごしていることが分かりました
ずっと寝てるのかと思ったら、こそこそ移動してるね(笑)

↓べっこうだま出来ましたね
うん漬けてる時間が長いほど貧弱になっていきます
3日がやっぱり理想なのかもです
味醂、また絞るので存分にお使い下さ~い
Commented by JIN at 2019-05-14 19:17 x
ジェンちゃんが、より快適に過ごせるようになったみたいで良かったですね。
一緒にお昼寝できるのも素敵です♪
Commented by abby-zack at 2019-05-14 19:55
こんばんは。

ジェンさんが気に入るベッドでよかった♪
広々でいいですね~。
私もセミダブルベッドでないと、寝にくいです。U^ェ^U
Commented by chobichobi729 at 2019-05-15 05:09
おはようございます。
『どっちもジェンの』と言う欲張りジェンちゃんの可愛い事(*´-`)
お気に入り&快適ベッドが見つかり、良かったですね♪
凄く気持ち良さそうな寝顔に、ほのぼのと癒されます。
Commented by kotetsu-towa at 2019-05-15 05:49
布団は大事ですよね

後脚が衰えている小鉄は
今朝 自分サークルから出て フローリングで行き倒れてて…

私はベットで寝ているのですが すぐにケアできるように そろそろ布団に変えようかと…

ジェンちゃんは一日中 パパさんやママさんと一緒に寝られて幸せだ!
Commented by hamasumi-life at 2019-05-16 08:01
> 栗ママさん
 
ジェンは寝床によって足の具合が左右されるのですが、
この硬すぎない高反発はなかなか良い感じです^^
ジェンちゃんも気持ち良さそうに寝てます。
 
お布団の準備の邪魔は、ジェンは邪魔すること自体が
楽しいんだと思います(笑)
昔から何でもかんでも邪魔してました。
実は栗たんも邪魔したいのかも^^
 
栗たんはお留守番中あちこち移動してるんですね(笑)
密かにひとり遊びとかしてたら可愛いだろうなぁ♪
Commented by hamasumi-life at 2019-05-16 08:04
> JINさん
 
当直明けで、眠い〜吸い込まれる〜って時に
いちいち自分の布団を敷かなくても
ジェンちゃんの横に倒れ込めるのが楽チンです(笑)
ジェンちゃんの寝息を聞きながら眠りに落ちるのも幸せです♪
Commented by hamasumi-life at 2019-05-16 08:09
> abby-zackさん
 
ベッドの上でクルクルしてもあまりはみ出なくなったので
セミダブルにして正解でした^^
みのりさんも夫と同類ですか(笑)
セミダブルだとabbyちゃんも一緒に寝れるからいいですね♪
(一緒に寝てくれるんでしたっけ?^^)
Commented by hamasumi-life at 2019-05-16 08:12
> chobichobi729さん
 
なんだかいつも二つのベッドにまたがって寝てます(笑)
わざととしか思えない^^;
 
寝顔、気持ち良さそうですよね。
この可愛い寝顔を眺めながら眠れるのも
このベッドにして良かったなぁと思うところです^^
Commented by hamasumi-life at 2019-05-16 08:18
> kotetsu-towaさん
 
行き倒れますよね(笑)ジェンもです^^;
布団はいいですよ〜。
要求がある時にツンツン起こしにくるのも可愛いです♪
小鉄くんはだいぶ甘えちゃんになってきているから
布団にしたら一緒に寝る様になるかもしれませんね^^
ただベッドより低くなるから、花粉の時期はより吸い込みやすいみたいで
朝起きると鼻づまりがひどいです^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hamasumi-life | 2019-05-14 13:43 | ジェンの日常 | Comments(10)