シニアドッグ介護習得コース

ブログに書き忘れていましたが
先月から「シニアドッグ介護習得コース」
という講座に通い始めました。
 
以前、介護カウンセリングをしていただいた
ハーバルケアをされているミア・ファミリアの猪野先生と
共に運営しているドッグライブラリー協会の講座です。
 
犬の介護士になるための講座なので
介護の知識・技術以外にも
介護士としての心構えやノウハウなどの話も含みます。
 
今のところはジェンちゃんの介護をどうするかしか
頭にありませんが、近くで通える介護講座が見つからず
こちらを受講させていただくことになりました。
 
5月に行われた1回目では
シニアドッグの心と体の変化、
シニアドッグの介護とはどういうものか、
住環境の整え方
を勉強しました。
 
犬の介護本も増えてきましたが
たいていは人側から見た介護であるのに対して、
寺井先生の講座は「犬側から見る・感じる介護」
なのだと感じました。
 
日々訪問介護をされてきた中で
どうすれば犬が嬉しいと感じる介護ができるのか
先生が考えられたお話がぎっしりです^^
 
先生お手製の「白内障メガネ」をかけて
ジェンちゃんの見ている世界も体験しましたよ!
ほんとにぼんやりとしか見えず
歩くのも怖かったです^^;
 
先週土曜日に2回目がありました。
この日はいよいよ具体的な介護技術習得。
食事、水分補給の補助、抱きかかえ方、
寝返りのさせ方、歩行補助、排泄補助など。
 
ジェンちゃんの具合が悪くなって5日間
手探りで切羽詰まってやっていた時だったので、
講座が一週間早かったら!と思いました(笑)
今まさに必要なことをたくさん勉強できました^^
 
7月、8月と全4回のコースです。
ジェンちゃんにとって少しでも快適な介護ができるように
がんばりたいと思います。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


Commented by shiba_yama2 at 2019-06-11 20:38
こんにちは♪

体調いかがですか。
慣れない生活と季節の変わり目と・・・
体調崩しやすいですからどうぞご自愛くださいね。

私も母が倒れたときに介護の勉強に行ったことを思い出しました。
(あまりに突然で何をどうしたらいいか、誰に聞いたらいいかわからなかったんですよね^^;)
こういう学ぶ機会があるのはとてもいいことだと思います。
hamasumiさんが抱えていた不安が取り除かれるといいな。
とにかく祈ってます^^
Commented by kotetsu-towa at 2019-06-12 05:30
ジェンちゃんのためではあるとはいえ
ジェンちゃんの体調が落ち着かないのに留守にするのは辛いですね

でも今後のジェンちゃんにはもちろん ママさんパパさんにも少しでも快適に過ごせることに役立つと思うので
頑張ってくださいね

私…講座などのお勉強は苦手なので 参考にさせていただきます


Commented by asuka_maru at 2019-06-12 10:56
「今 まさに必要なことを勉強してきました」
素晴らしい!
ドンピシャの講座ですね。
「犬側から見る 感じる介護」
そこなんですよねぇ
どうしても飼い主側からの
「よかれと思って」と言う介護になってしまって
いつも、本当はどうなのかぁって 永遠のテーマでした。

ワンコは優しいから すべてを受け入れてくれる
でも、無理させていたんじゃないかな
本当は こうして欲しかったんじゃないかなぁ
って思うことが山ほどです。

飛鳥丸の介護の時は いろいろ参考にさせてくださいね。
だから
頑張って勉強してきてくださいね(笑)
私も 勉強苦手派です^^
Commented by hamasumi-life at 2019-06-12 11:55
> shiba_yama2さん
 
ありがとうございます^^
倒れたのを抱き起こしたり、暴れるのをホールドしたり
今までと使う筋肉が違うので(笑)体を痛めないように気をつけます^^;
 
shiba_yamaさんもお母様の時に勉強に行かれたのですね。
介護は頭で分かっていても、実際にしてみると難しいです。
特にジェンちゃんのように体が元気な場合は
こちらの思うように動かせないのでものすごく力と技がいります^^;
どうすればジェンちゃんが「楽ち〜ん♪」と感じてくれるのか
よく観察して練習しないと!
Commented by hamasumi-life at 2019-06-12 12:02
> kotetsu-towaさん
 
夫がちゃんとお世話してくれるので
私はとても気が楽にでかけることができるんです^^
(夕食も作ってくれるし♪)
 
それに、看病や介護をしていると、ずっと付きっきりで
自分もストレスでおかしくなっていくので、
完全に離れられる時間を持つのがとても大事だと思います。
そうすると心に余裕ができるというかリフレッシュできて
より落ち着いて接することができます^^
講座に行くと、6〜7時間かかり疲れるのですが
気分的には「他にもできることが見つかった」という喜びと
リフレッシュされたことで、結構前向きになれるんです^^
Commented by hamasumi-life at 2019-06-12 12:07
> asuka_maruさん
 
個体差があるので、結局はワンコごとに喜ぶ介護が違うと思うのですけど
そのカスタマイズ以前の基本となるところで
ワンコが快適に感じる介護を知っておくのはとても大切だと思いました^^
 
先のコメントでもいただいた通り、
ジェンちゃんはかなり自立心が高いので
そこをどういう風に折り合いつけていくかが
我が家のテーマになりそうです(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by hamasumi-life | 2019-06-11 19:45 | ジェンの日常 | Comments(6)