今週は1階のカーテン

1階は、2階に比べ
日当たりも風通しもイマイチ。
大掃除をするには天気を選ばなければなりません。
 
快晴、気温高め、低湿度、微風
 
と、最適な条件がしばらく続くようなので、
今週は1階のカーテンを洗うことにしました^^
 
昨日は、リビングとサンルームの間のカーテン。
このカーテン、去年洗った記憶がない!(大汗)
 
f0369014_13574930.jpg
 
洗った後すぐ吊るして乾かせるように
窓の汚れを拭きました(夫が^^)。
とりあえず内側だけ(笑)
 
レースと厚地と両方吊るしましたが
お天気に助けられ、ちゃんと乾きました^^
 
f0369014_14033339.jpg
 
乾くとほとんど匂いが消える洗剤(緑の魔女)。
干している間、お部屋がほのかにいい匂いでした♪
 
 
昨日は曇ったり晴れたりでしたが
今日は朝一番から超快晴!
 
今日は廊下の断熱カーテンです。
1Fの冷気・暖気が2Fや玄関に行かないように
仕切っています。
 
外すと明るい^^
 
f0369014_14045403.jpg
(スーツケースとパネルヒーターは
ジェンちゃんが玄関の土間に落ちないよう
バリケードです)
 
f0369014_14052744.jpg
 
日は当たらないけど
カラカラ空気で2Fから風が降りてきているので
きっと乾くでしょう^^
 
今日はもう1つ、
洗面台の下を掃除しました。
 
物を全部出して、アルコールで拭きました。
 
f0369014_14060352.jpg
 
収納に使っているボックスたちは
中身を全部出し、水洗い。
朝洗ってサンルームに干して出かけたら、
2時間後にはもう乾いてました^^
 
整理しながらボックスに物を戻し
洗面下に収納して完成♪
 
f0369014_14070786.jpg
 
ずっと気になっていたところだったので
スッキリしました〜♪
 
今年こそは、寒くなる前に少しずつ掃除を進めて、
何年も見て見ぬ振りをしてきた箇所を
綺麗にしたいと思います!(笑)
 
このお天気が続きますように♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


by hamasumi-life | 2018-10-29 15:02 | 家のモノ・コト | Comments(8)

少しずつ秋冬支度

朝晩ぐっと冷え込み始めました。
家の中も少しずつ秋冬支度中^^
 
トイレの便座がひやっとしたので
ふんわり便座クッション登場。
 
f0369014_20491165.jpg
 
超暑がり夫のワイシャツも、半袖から
 
f0369014_13572624.jpg
 
さすがに長袖へ。
(ジャケットはまだ着ないらしい^^;)
 
f0369014_13575731.jpg
 
明日の朝とても寒くなるみたいなので
掛け布団は今日
肌掛けから合掛け(?)に変えました。
(冬はこの2枚を重ねて使うタイプです)
 
そしてジェンちゃんも
5時の朝散歩の時には薄いフリース^^
可愛い♪
 
f0369014_13584675.jpg
 
この冬は今まで以上に
防寒をしてあげないといけませんね^^
 
夜のベッドもそろそろアレが登場!?
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-10-18 14:11 | 家のモノ・コト | Comments(4)

本の話(時代小説)

長々と本(時代小説)の話です。
ご興味ある方だけどうぞ^^
 
 
本が好きです。
子供の頃から今まで
寝る前の読書タイムが一番好きな時間。
 
昔は何でも読んでいましたが
今は、小説、長編もの、
主人公成長型、人脈拡大系、
スケールの大きなもの、
が読んでいて楽しい^^
 
ジャンルもだいぶ偏ってきました。
 
きっかけとなったのは7、8年前ぐらい
読む本がなくて困っていた時、
夫が当時読んでいた鈴木英治さんの
 時代小説に手を出したことです(笑)
 
時代小説は難しそうで、それまで
ほとんど読んだことがありませんでした。
 
しかし、鈴木英治さんの本は
ノリの軽い「今時の時代小説」で
面白くてサクサク読め、
読めば読むほど江戸時代にはまっていきました^^
 
2年間ほど
「手習重兵衛」、「徒目付 久岡勘兵衛」、
「父子十手捕物日記」、「郷四郎 無言殺剣」、
と、シリーズを次々読みました。
 
文庫本が1冊600円もする今の時代、
とても新刊では買えなくなり
この頃からブックオフ通いを開始。
 
最初、200円とか300円で買っていたところ、
100円コーナーという場所があり
少し古くなったものはそちらに回ってくる
と教えてもらいました♪
 
それ以来、読みたいシリーズのリストを持ち歩き
100円コーナーで見つけたらすかさず買っておき、
シリーズ全巻揃ったら読み始める
という方法に^^
 
近隣のブックオフに行き尽くし、
在庫を求めてブックオフはしごドライブも
週末によくしてましたね(笑)
 
鈴木英治さんの当時完結していたシリーズを
読み終わり、他に面白い作家さんは・・・と探すと
あらゆるところで名前が上がったのが佐伯泰英さん。
 
完結していた「密命」26巻を読み、はまりました(笑)
 
とにかく人物描写が秀逸!
佐伯さんの小説に出てくる人は
一人一人必ず名前があり、個性が強く、
生きている感じなのです。
 
そして主人公と重要周辺人物だけじゃなく
登場回数の少ない多数の脇役の人も
ストーリーの中にしっかり組み込まれているため、
人の輪が次々と広がり
話のスケールが大きくなっていくのが魅力の1つ。
 
佐伯さんの作品は多くが、
平和な江戸時代の中で
力を失って行く「武士」と力を増していく「商人」、
時代から取り残された「鎖国日本」と強い力を持つ「異国」
を背景に書かれています。
主人公がその時代の中で
どの立ち位置をとるのかも
シリーズにより違い面白いところです。
 
文章の読みやすさ、展開の速さ、ワクワク感で
読みだすと止まらなくなります。
しかし、困ったことに、
たくさんのシリーズを同時に書かれていて
それぞれがとても長いため
シリーズがなかなか完結しないのです^^;
 
私は読み始めると一気に最後まで
続けて読みたい派なので
完結するまでじっと何年も待つのが大変!
 
佐伯さんの最高傑作「居眠り磐音」は
全50巻構想だと知っていたにも関わらず、
30数巻まで出ている時点でつい読み始めてしまい、
途中でストップした時の喪失感に苦しんだものです(笑)
 
2016年の1月に50巻、51巻同時発売で終焉を迎え、
この2冊だけは感謝を込めて新刊を購入し、
そこから怒涛の磐音生活に入ったのでした^^
(最後は端折った感じがありました^^;
あと10巻ぐらい使って
一人一人のエンディングを
もっと詳しく書いて欲しかった!)
 
本当に素晴らしい作品でした^^
 
他のシリーズも全部面白いです!
「交代寄合伊那衆異聞」
「古着屋総兵衛影始末」
「酔いどれ小藤次」
 
私は交代寄合伊那衆異聞が
佐伯さんらしいぶっ飛んだ展開で
とても面白かったです♪
 
完結シリーズを読み終えてしまって、ここ2年ほど
他の作家さんの時代小説(みをつくし料理帖とか)を読んだり、
戦記系ファンタジー、中華系ファンタジーを
電子書籍で読んだりしていました。
(字が大きくできるのでローガンにはグー♪)
 
先週、久々に佐伯さんのHPをチェックすると
「鎌倉河岸捕物控」と「吉原裏同心」が
いつのまにか完結していました!
「鎌倉河岸」も我慢できず途中まで
読んでしまった系^^;
これで心置きなく没頭できます。
昨夜から、久しぶりの「紙の本」。
字、ちっちゃい!!(汗)
 
時代小説で溢れる私の本棚です。
(場所が足りず前後2例で保管)
 
f0369014_10571015.jpg
 
昨日はいいお天気の中、数ヶ月ぶりの
近場ブックオフはしご。
 
f0369014_10573073.jpg
 
でも戦利品は少なかったです!
 
f0369014_11054976.jpg
 
 
本の話はいくらしても尽きません^^;
最近はまっていたファンタジー系も
また別記事で書けるといいなと思ってます。
 
この記事を見て、私に合いそうな本がありましたら
ぜひ教えてくださいませ^^
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-10-08 15:16 | 家のモノ・コト | Comments(2)

この春先からジェンちゃんの食事に
プラスしているミックスハーブ、
ヘパフィト for K9
(旧デトックスサポート/ピュリファイ)
 
f0369014_20565331.jpg
 
主に消化器系の機能を強化し
投薬時のデトックスに役立ちます。
コンセーブのデトックスと
ミルクシスルによる胆泥への効果を期待して
取り入れました。
 
f0369014_20570748.jpg
 
ハーブを細かく砕いた状態なので
食後お水を飲むと
お水の器にハーブが浮いてます(笑)
 
f0369014_20572404.jpg
 
先日のフィトセラピーカウンセリングの時に
このミックスハーブに
アーティチョークとローズヒップを
加えることを勧められ
購入して帰りました。
 
f0369014_20563853.jpg
 
砕かれてない状態です。
今後、ブレンドハーブを作ってもらう時も
フレッシュさを保つために基本的に原型のままで
家で少しずつミルにかけるそうです。
 
袋から出した状態のローズヒップ。
 
f0369014_20592239.jpg
 
手持ちのクイジナートブレンダーの説明書に
「擦る」機能も載っていたので試してみます。
 
f0369014_21003601.jpg
 
うーん、ここまでが限界のようです。
 
f0369014_21005168.jpg
 
少しだけ細かくなった?
 
f0369014_21012389.jpg
 
やはりちゃんとしたミルが必要。
検索すると
・クイジナート 粉末ミルグラインダー
・イワタニ クラッシュミルサー
・タイガー ミル
あたりがよくヒットします。
 
そんな中、「圧倒的にパワーが違う」と
口コミがとても良いミルを発見。
 
山本電気 よめっこさん
 
ネーミングからして昭和な香りがします(笑)
玄米や大豆を粉にできるパワーがあり
ハーブ以外にもいろいろ使えそうで決定♪
 
見た目も昭和なニッポンって感じ^^
 
f0369014_21034432.jpg
 
中にカッター刃を設置するだけで
クイジナートなどと構造は同じ。
本当にこれで「擦る」ことができるのか???
 
f0369014_21041055.jpg
 
クイジナートで少しだけ細かくなった
ローズヒップを投入し、スイッチオン。
 
f0369014_21052898.jpg
 
あっという間(10秒ちょっとだと思う)に粉末に!(驚)
 
f0369014_21055175.jpg
 
もう一つのアーティチョーク。
これは難題です。
とろろ昆布みたいな手触りで
粉砕に向いてない・・。
刃にひっかかります。
 
f0369014_21062313.jpg
 
クイジナートで少し細かく。
 
f0369014_21070792.jpg
 
よめっこさんでもそれほど変わりませんね^^;
 
f0369014_21072292.jpg
 
手でほぐしながらヘパフィトに混ぜ込みました。
少し干してからすればよかったかな^^;
 
アーティチョークはふわふわしてボリュームがあるので
ヘパフィトに混ぜてしまうと、
小さじ1/2のスプーンの8分目ぐらいという
微妙な量をはかってあげていたのが
うまくはかれなくなりました。
アーティチョークだけでスプーンの半分を
占めている感じです。
なので最近は適当にスプーン1杯ぐらい^^;
 
 
よめっこさん、かなりパワフルでした!
欠点は工事現場のような音(笑)
早朝・深夜は使えません^^;
 
いろいろ粉砕するのが楽しみです♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-09-25 14:24 | 家のモノ・コト | Comments(2)

NEWシュレッダー

10年愛用してきたamadanaのシュレッダー。
弱い粘着力だから大丈夫だろうと
付箋がたくさんついた過去のスケジュール帳を
裁断した時に詰まってしまい、
それ以来普通の紙でもすぐ詰まるようになってしまいました・・。
ほとんど機能しなくなったので
泣く泣くお別れすることに >_<
 
この無駄のない美しいデザインは
本当に素晴らしい♪
 
f0369014_21311181.jpg
 
上から。シンプルです。
 
f0369014_21315156.jpg
 
唯一難点だと思ったのがゴミ捨て。
かなり重い上の機械部分を外すのが結構大変でした^^;
 
f0369014_21324585.jpg
 
そして今回新しく仲間入りしたのは
コクヨのRELISH(リリッシュ)。
amadanaのような芸術的美しさはありませんが
黒を選んだのでシックでなかなかいい感じです^^
 
f0369014_21340973.jpg
 
投入口はボタンを押して開けます。
うちは開けっ放しでも大丈夫ですが
小さなお子さんがいるとこの方が安心ですね。
 
f0369014_21345957.jpg
 
f0369014_21355331.jpg
 
そして引き出し式ゴミ箱!!
 
f0369014_21363506.jpg
 
使ってみると音が静かでびっくりしました。
きっと今時はこれが標準なのでしょう。
10年前のものと比べてはいけませんね(笑)
 
今度は付箋付きのものを入れないように
大切に使います!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-09-22 19:40 | 家のモノ・コト | Comments(2)

1日なので

消耗品の交換など
1日にすると決めていることが
いくつかあります。

 
f0369014_19172201.jpg
 
毎月替えるものは
まずキッチンのスポンジ
(パックスナチュロンのアイボリー)。
1ヶ月でこんなに変色します(笑)
 
f0369014_19173864.jpg
 
歯ブラシのヘッド。
ヘッド取り外し型の「ソラデー」という
歯ブラシを何年も愛用しています。
ヘッドのスペアは数種類あるのですが、
「極細コンパクト」がお気に入り^^
 
f0369014_19183480.jpg
 
 
2ヶ月に1度替えるのは
トレビーノのカートリッジ(高除去タイプ)。
窓を開けて覗くと
ぞぞぞ〜っとします(笑)
 
f0369014_19200663.jpg
 
 
セリアのボトル洗い用スポンジ。
メラミンスポンジと普通のスポンジが
交互に付いているもの。
夫がコーヒーを入れて会社に持っていく
水筒を毎日洗うのに
メラミンスポンジがついていると便利です^^
すぐすり減るけど^^;
 
f0369014_19204577.jpg
 
 
キッチンのゴム手袋やインナー手袋は
使いにくくなった時点で替えます。
たまたま今朝インナー手袋が破れたので交換。
 
f0369014_19210071.jpg
 
 
あと、1日に忘れてはいけないのが
ジェンちゃんのネクスガード(ノミダニ)^^
 
そしてカスピ海ヨーグルトも新しい種に^^
 
f0369014_19190183.jpg
 
f0369014_19191465.jpg
 
カレンダーもめくり
 
f0369014_19430992.jpg
 
もう9月・・
早っ!!(汗)
 
1年があっという間に過ぎて行きますね^^;
いろいろスピード上げて
頑張らないと!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-09-01 19:53 | 家のモノ・コト | Comments(2)

新しいキッチンスケール

キッチンスケールはタニタを愛用しています。
 
2011年から活躍していたKD-320の
ON/OFFボタンが押しにくくなってきたので
新しくKJ-212を購入♪
 
左が KD-320、右が KJ-212
 
f0369014_14532631.jpg
 
タニタのキッチンスケールはいろいろな種類があります。
 
選ぶ際の基準の1つは、計量できる重さ。
 
 KD-320は3kgまで計れるのに対して
KJ-212は2kgまでです。
保存食を一度にたくさん作るため
3kgまでの方が安心なのですが、
他の条件を含めると3kgでは選択肢がなく
今回2kgにしてみました。
まぁ、なんとかなるでしょう(笑)
 
2つめの基準は、微量モードの有無。
微量モードがあると0.1g単位で計ることができます。
KD-320を買った時は
週に一度、酵母でパンを焼いていたので
酵母の計量に必要でした。
今は、粉寒天などに使っています。
 
他には、防水、壁掛けなども選ぶ基準としてありますが
私は平置き派で、防水は特に必要ないので
条件に入れませんでした。
 
これらの条件で絞った選択肢の中で
「おぉこれは!!」と私を感動・即決させたのが
シリコンカバーでした^^
 
 KD-320はスケールの表面がツルツルで
乗せた器が滑りやすかったのと、
 
熱いものは乗せてはいけないのに
小分け冷凍するごはんを計る必要があり、
写真(左)↓のように分厚い布のコースターを常に敷いていました。
でもコースター自体が滑ってずれることも多く・・・
 
f0369014_14553381.jpg
 
KJ-212は着脱できるシリコンカバー付き↑。
淵も軽く被さっているので
スケールを動かしてもずれることがありません。
乗せる容器の材質に関わらずキュッとグリップするので
とても安定感があり使いやすくなりました♪
汚れたらもちろん外して水洗いできます^^
 
1日に何度も使うキッチンスケール。
早速フル稼働してますが・・
 
f0369014_13272812.jpg
 
いくら老眼でもここまで巨大な文字は必要ないです!(爆)
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-08-16 13:47 | 家のモノ・コト | Comments(2)

連日強風が続いている横浜南部・・
大切なステンレスハンガーが壊れると困るので
洗濯物は乾燥機と室内干しでやりくりしています。
 
唯一、外に干す必要があるのが夫の通勤ズボン。
汗をかく時期は、毎朝簡単に手洗いして
絞らずに干します。
 
ベランダの壁に当たると汚れるので
手すりにバスタオルをかけてガードしてますが
 
f0369014_13071785.jpg
 
ここまで風が強いと
 
f0369014_13075073.jpg
 
ほとんど意味がありませんね^^;
 
f0369014_13081105.jpg
 
あとで見たら、ガードしていない
手すりの上に乗っかってました(笑)
 
昨日の朝は雨が降っていてズボンを洗えず
今朝2本洗って干していたところ・・
 
ゴミ出しに出た夫が
道路の真ん中で2本のズボン発見! >_<
 
濡れてて重いから
ハンガーピンチが強風に負けてしまったみたい・・。
ショック!!
でしたが、取り立てて汚れも見えず
そのままサンルームに干しちゃいました〜(爆)
 
 
〜余談〜
 
夫はスーツで通勤しています。
ジャケット1枚にズボン2本がセットの
紳士服店の定番もの。
 
しかしある時期からズボンの右後ろポケットあたりが
擦り切れるようになりました。
ここ↓
 
f0369014_13093922.jpg
 
全部のズボンが擦り切れてきて
なぜだろう?と思ったら
右肩にかけているカバンが当たっている様子。
 
ジャケットを着る時期は大丈夫だけど
6〜10月ぐらいまで着ない時期が長く
どんどんズボンに穴が開いていきました(汗)
 
春夏用スーツのジャケットなんて
わずかな期間しか着ないのに
ズボンがダメになるせいで
また上下セットを買うのは大変!
 
そこで去年、ジャケットを着ない期間用に
ユニクロの感動パンツを導入^^
見た目もちゃんとしているし、
手洗いしてもセンタープレスが落ちず
ノーアイロンでいける優れもの♪
ナイスなお買い物でした^^
 
〜余談終わり〜
 
 
今朝はいつもに増して高湿度。
朝起きた時は、24℃・80%ぐらいでしたが
その後どんどん上がり・・
 
f0369014_13104017.jpg
 
このまま行くと100%になるのだろうか
 
f0369014_13105524.jpg
 
と思わず考えてしまう上がりっぷり。
しかしここがピークだったようで
少しずつ下がってきました^^
 
f0369014_13111293.jpg
 
ところが今度は気温が上がり始め、
ジェンちゃんのお口が開きましたので
エアコンON。
 
エアコンの風が当たらない場所に置いてあげた
体圧分散マットの上で快適な温度湿度を楽しんでいます♪
 
f0369014_13132430.jpg
 
f0369014_13140996.jpg
 
f0369014_13142483.jpg
 
f0369014_13143893.jpg
 
大欠伸(笑)
 
みなさん、熱中症にならないように
エアコンつけて気をつけましょう♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-06-29 14:12 | 家のモノ・コト | Comments(10)

床下収納の掃除

台所に床下収納が2つあります。
メーカーが違うし、劣化度合いも違うので、
おそらく1つは建築時からあるもの、
もう1つは後から追加されたものだと思われます。
(13年前に中古で購入した、今年で築30年になる家です。)
 
冬は冷蔵庫並みに冷たく
夏でも部屋よりは多少涼しいので
調味料のストックやお米を収納しています。
 
この床下収納、なぜかびっくりするぐらいゴミがたまるんです^^;
古いものだから隙間から落ちるのでしょうか?
 
なので月に一度、楽天のお買い物マラソンで
まとめ買いした調味料などが届く前のガラガラな時に
中身を出して掃除することにしています。
今月も掃除してサッパリしました^^
  
汚れている写真は目の毒ですから割愛(笑)。
掃除後、届いた商品をきれいに並べたご機嫌な写真を♪
物が綺麗に並ぶと気分が上がります!
 
こちらは新しい方の床下収納で比較的きれいです。
たくさん入ります。
(らっきょう甘酢漬けのために
酢と砂糖が多いですね)
 
f0369014_20502823.jpg
 
上にスライドする棚もついているので
小さいものはこちらへ。
 
f0369014_20503982.jpg
 
もう一方は古くて汚れが取れません^^;
お米、ロングパスタ、
場所をとるkaldiの韓国のり置き場(笑)
 
f0369014_20505189.jpg
 
今の家では食品のストックを置いておく場所がないため
床下収納は重宝しています。
でもギックリアンの私にはあまり良くないですね^^;
いつか自分の理想通りに家を建てられたら、
ストックルームを作りたい♪
 
少し温度が低めの部屋に、
調味料のストック、
手作りした保存食の瓶たち、
缶もの(トマト缶やジュース)、
ミネラルウォーター
をずらっと並べて眺めるのが
ささやかな夢です!
 
ちなみに缶ものとミネラルウォーターは
ローリングストックで
常に在庫が十分にあるようにしていますが、
台所には収納できず、隣の和室(書斎)の押入れに^^;
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-06-27 11:47 | 家のモノ・コト | Comments(6)

NEW掃除機♪

我が家の掃除機の歴史が更新されましたので
記録しておきます^^
 
 
結婚前から使っていた
サンヨーのコードあり・スティック型・紙パック方式
を結婚後もそのまま使用。
 
 
2004年か2005年に
パナソニックのコードあり・キャニスター型・紙パック方式(?)。
ヘッドの親子ノズルが秀逸でとても気に入っていた。
しかし、洗えないフィルターが
どんどんジェン臭くなり(笑)
フィルターを買い換えても掃除機自体が臭くなった^^;
 
 
2010年9月
エレクトロラックスのエルゴラピード
コードレス・スティック型・サイクロン方式。
おしゃれ家電に目覚める(笑)
 
見た目は最高♪
コードレスの快適さにはまる。
階段が掃除しやすい。
 
購入後数ヶ月で発火し、新品交換。
(リチウムイオンバッテリーは怖い^^;)
 
コードありに比べて吸引力は格段に低く、
タイルマットにささったジェンちゃんの毛がとれない。
紙パックじゃないので毎回のゴミ捨てが面倒。
洗える布っぽいフィルターがすぐジェン臭くなるので
まめに洗っていたけど乾くのにとても時間がかかる。
そのうち洗っても洗ってもジェン臭くなった(笑)
 
 
2014年10月
マキタ CL182
コードレス・スティック型・紙パック方式。
 
f0369014_20522268.jpg
 
サイクロン方式がいやになり紙パックへ戻ることに。
毛がちゃんと吸える吸引力の高さを求めるものの
コードレスの快適さをどうしても手放せず
吸引力が高いと評判のマキタへ。
 
結果、吸引力全然足りず^^;
そもそもヘッドには
ただゴムブレードみたいなのがついているだけで
回転ブラシがないため、
フローリングにはいいけどカーペットには向かない。
ヘッドが超軽量、手元がバッテリーで重く
フラフラして掃除しにくい。
腕を鍛えたい人向き(笑)
 
バッテリーはさすがマキタ、長時間使え、
足りなくなったら充電器で急速充電20分。
エルゴラピードは数時間かかっていたし
ステーションが常にコンセントを占領していた。
 
しかし、あまりにも毛が吸えない。
エルゴラピードよりも吸えない。
困りに困って
 
 
2015/1月
三菱 Be-K
コードあり・キャニスター型・紙パック方式。
現実路線に戻る(笑)
 
f0369014_20521148.jpg
 
吸引力の高さと本体の軽さが選んだポイント。
今時の掃除機らしく、フローリングとカーペットで
自動的にパワーを変えてくれる。
アイドリングもあり。
 
初めての自走式ヘッド。
スイスイ走るし、壁際に吸い付いていくので
掃除しにくい端っこがきれいになる。
タイルマットの毛はだいたいとれるようになった。
 
難点はただ1つ、紙パックの消費スピードが早いこと。
4種類ある紙パック、最上級のを使っても
2週間すぎると排気がジェン臭くなる(笑)
パック内のゴミの量はまだ全然ガラガラなのに。
2番目にいい抗菌消臭でアレル物質を抑えるMP-7を
ずっと使ったがコスパ悪すぎ。
 
それ以外は気に入っていたので
まめに紙パックを替えて使おうと思っていたら
先月モーターが焼けるにおいがし始めご臨終。
3年と5ヶ月、早すぎ・・・。
 
 
2018年6月
パナソニック MC-PK19G
コードあり・キャニスター式・紙パック方式。
 
f0369014_20523750.jpg
 
親子ノズルの便利さがとても印象的だったので
パナソニックに戻る。
見た目は好みじゃない(ダサイ・・)。
見た目バッチリの上位機種もあったけど
手が届かなかった(笑)
 
ヘッドについているレバーを
掃除中に足で押すと
 
f0369014_20525389.jpg
 
親ノズルが外れ、子ノズルが登場
 
f0369014_20530520.jpg
 
家具と家具の間をスイスイっと掃除して
また親ノズルにカチャっと入れ込むだけ。
埃だらけだった隙間が一気に綺麗になった!(爆)
 
子ノズルの仕様は昔とだいぶ変わった。
昔はモップみたいだったので
拭き取り機能も優れていた。
その分汚れやすかったけど^^;
今のはもっとシンプル。吸うだけ。
 
f0369014_20531629.jpg
 
吸引力はまずまずかな。
「強」にすればタイルマットもきれいになる。
ヘッドがマットに吸い付く感じは
三菱の方が強かったように思う。
 
本体は三菱のより重くなったけど
出し入れする時だけなので
あまり問題ではない。
 
あとは紙パックがどのぐらいで
ジェン臭くなってくるかですね(笑)
 
今度は最低5年は使えますように!!
 
 
ちなみにマキタはずっとサブで使ってます。
毎日掃除したい洗面所とか、
コードありだと不便な階段とか、
結構出番が多いです^^
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-06-24 11:26 | 家のモノ・コト | Comments(10)