タグ:四肢・関節 ( 54 ) タグの人気記事

サークルを使っていた時
サークル内の床には滑りにくい
コルクマットを敷いていました。
 
サークルを撤去した後も
特に差し支えないのでそのまま使っていたのですが
最近、タイルカーペットからコルクマットの上に移動すると
てきめん滑るようになってしまいました^^;
 
f0369014_19161738.jpg
 
そこで、GWにまたリフォーム(笑)
全面タイルカーペットに張り替えました^^
 
f0369014_19164678.jpg
 
すっきり♪
お部屋がさらに広く見えるようになった?(笑)
 
ジェンちゃんが見えやすいかなぁ?と
サークル入り口とサンルーム出入り口に
オレンジのカーペットを敷きました。
 
結果、全く効果なし(爆)
なので今回オレンジは、
部屋の端っこの、長さをカットしなければ
いけない場所に使うことに。
 
タイルカーペットはコルクマットよりは滑りにくい、
でも多少滑ります。
特に消耗してきたマットは滑ります。
 
そこで、追加購入した新しいカーペットを
ジェンちゃんがよく歩く部屋の真ん中辺りに敷き、
もともとその部分にあったカーペットを
コルクマットの跡地に移動させました。
 
すると、新しいのと古いのとで
色も違うし(ちっち処理で何度か洗っているので^^;)
高さが違う!
やっぱりパイルがへたってくるんですねぇ。
滑りやすくなる訳です。
 
新しいところはふかふか気持ち良く
ジェンちゃんも滑りにくくなりました^^
 
床全体、ほぼ白一色に統一できて
とてもすっきりした気分になりました♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-05-17 14:06 | ジェンの日常 | Comments(0)

リハビリテーション

昨日はリハビリへ。
久しぶりに夫も一緒でした。
 
早めに着いて、先生を待っている間
マットの上でくつろいでいる様に見えますが
左へ左へと引っ張られてちょっと大変そう^^;
 
f0369014_13281078.jpg
 
しばらくして落ち着いたのか
うとうと眠りに入りました^^
 
f0369014_13284663.jpg
 
そのあと急に起きてウロウロ(笑)
 
f0369014_13292426.jpg
 
先生が入ってくると
 
f0369014_13295612.jpg
 
ニオイで気付くみたいです^^
 
f0369014_13304247.jpg
 
朝のご挨拶♪
 
f0369014_13341363.jpg
 
以前習った屈伸に続き、
昨日は自転車漕ぎのストレッチを
教えてもらいました。
 
ジェンちゃんがぼーっとしている時や
足がふにゃふにゃ立たない時に、
自転車漕ぎをすると
意識が覚醒することが何度かあったのです。
 
意識だけでなく、もちろん膝や股関節にも
大切なストレッチです^^
 
f0369014_13352037.jpg
 
ボディチェック&マッサージのあとは
低いハードル。
 
先生が準備しているそばから
 
f0369014_14211909.jpg
 
邪魔して喜んでます(笑)
 
f0369014_14231410.jpg
 
こういうのを見ると
本当は目がバッチリ見えてるんじゃないかと
疑いたくなりますね(笑)
 
いざ本番になるとクルクル^^;
わざとでしょうか?
 
f0369014_14273836.jpg
 
しばしクルクルした後は
ナナメりながらも割とスムーズにできました^^
 
f0369014_14281733.jpg
 
でも先週の方がもっと意識がシャキッとしていて
ハードルも上手にできたかな。
  
最後にはお口も開いて
いい運動になりました^^
 
f0369014_14293086.jpg
 
運動後は、意識も体の動きもよくなるので
やっぱり普通に歩く以外の運動が大切だと
改めて思いました。
 
 
先週のリハビリデーの話。
終わった後、ジェンちゃんが待合室でクルクル歩いていると
「もしかして縄文柴ですか?」と
声をかけてくださった方がいました!
よくご存知ですね!と驚くと
図鑑で見たことがあるそう^^
 
これまでも何度か、柴マニアな人が
縄文柴だと気付いてくれたことはありますが、
今回はボーダーコリーのオーナーさんだったので
びっくりして、そしてとても嬉しかったです♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-05-03 15:14 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

足の老化

記事の中でも最近よく登場する
ジェンちゃんの足の老化、
3月ぐらいから目立ってきました。
 
最初は両後ろ足の踏ん張り力が弱り
立っている姿勢だと腰が落ち気味に。
 
f0369014_10071051.jpg
 
4月になり
左手が踏ん張れずカーペットの上を滑るのと、
右後ろ足が踏ん張れずへたりこんでしまう状態に。
 
対角線上にある左手と右後ろ足は互いに影響し合うので
どちらが原因で悪化したのか判断は難しいですが、
たぶん右後ろ足だろうなぁと予測しています。
 
右後ろ足は感覚があまりないのです。
パニック旋回の時には、足先が床で折れ曲がってます^^;
ナックリングになってしまうので
皮膚も少しはげてきました。
 
それでも、普通に歩いている時は
右後ろ足もちゃんと足裏をついて
しっかり歩けているのです。
 
しかし踏ん張る体勢になると、力が入らず
ふにゃふにゃ〜っとへたりこんでしまう・・。
 
ごはんを食べている最中
時々こんな風に腰が落ちてしまいます。
 
f0369014_10300651.jpg
 
食後に疲れてしまいヘタリ込む^^;
 
f0369014_10342275.jpg
 
トイレをしようとテーブル周りをグルグルしている時
 
f0369014_10335092.jpg
 
リハビリで運動後
 
f0369014_10284774.jpg
 
可愛くおかえり〜の舐めをしてくれている
 
f0369014_13420539.jpg
 
途中で疲れて(笑)
 
f0369014_13423246.jpg
 
いつのまにか^^;
 
f0369014_10352468.jpg
 
特に寝起きはひどくまともに歩くことができません。
 
こんな感じで朝から晩まで
ヘタ〜、ヘタ〜。
時間を置けば自分で立ち上がれることもありますが
立てないでもがき、もんどりをうって倒れることも(汗)。
ヘルプの回数が増えてきました。
 
介助用のハーネスが必要だけど
どういうのがいいのか分からず悩んでいると
タオルでお試ししてみたら?と
栗ママさんに教えていただきました^^
リハビリの先生もバスタオルで作ったのを
貸してくれたので、さっそくお試し。
 
f0369014_10363565.jpg
 
少しヨタッとしている時には
これで支えてあげるとうまく歩けます。
 
f0369014_10371358.jpg
 
でも大いにヨタッとしている時は
両足が揃ってスキーしているみたいになり
あまり意味がありません(笑)
 
ジェンの場合は、両足それぞれにループを通して
支えるタイプの方が良さそうな気がしました。
 
それと、家の中でへたったのを起き上がらせる時に使うハーネスとしては
後ろ足だけをサポートするもの、
ずっと着けておける蒸れず圧迫のないもの、
トイレの邪魔にならないもの、
持ち手となる短いハンドルが付いているもの、
が条件になるのかなと思いました。
まだ見つけられていません^^;
 
散歩用にも必要。
散歩中はパニック旋回や右側への傾きが酷く
ほとんど散歩にならない日も増えてきました。
フルボディ型だと少しバランスが取りやすいかもと思い、
LaLaWalkのフルボディ型を注文してみました。
散歩である程度の距離を歩くのが
一番いい運動ですからね^^
 
 
他にできることはマッサージと
神経を働かせる運動。
寝起きに腰回りと足のマッサージをして
足の屈伸運動をしています。
 
足裏を持って
 
f0369014_13344435.jpg
 
真上に屈伸。
 
f0369014_13353249.jpg
 
左足は屈伸しようとすると「イヤー」と言いますが
右足は感覚があまりないため
しばらくされるがまま(笑)
何度か繰り返していると神経が通うのか
反発力が出てきます!
この変化はなかなか面白いですよ^^
 
家でハードルができなくなったジェンにとっては
膝と股関節の運動にもなるので
屈伸はほぼ毎日しています。
 
 
ジェンの場合は
老化による筋力低下だけでなく
神経の影響もあり
(脳萎縮による運動機能の低下もあるかも)
衰える速度がとても速いようです。
 
でも最後まで自分の足で歩けるように
できる限りの運動を取り入れていこうと思っています^^
 
ちなみに、食前など興奮マックスの時は
ものすごいスピードで部屋をぐるぐる歩き回ります。
ベッドに乗り上げて倒れたりもしますが
すぐ起き上がって高速回転。
結構危ないのだけど、そういう姿を見ると
まだ全然大丈夫やなと安心できるのです(笑)
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-04-26 19:23 | ジェンの日常 | Comments(4)

先週のリハビリ(3/28)
 
リハビリルームに入って
すぐ狭いところにハマりに行くジェンちゃん(笑)
 
f0369014_08183159.jpg
 
少しぼーっとしているので
 
f0369014_08184757.jpg
 
目を覚まそうと強奪ごっこをしてみました。
 
f0369014_08191498.jpg
 
が、すぐに腰が落ちてしまい
 
f0369014_08193905.jpg
 
あきらめてしまいました^^;
 
f0369014_08195040.jpg
 
この2、3日前から左手が少しびっこになったり
踏ん張れなくてずるずる滑っていったりと不調です。
 
そしてその影響が対角線上の右後ろ足に出ています。
指の開きもいつも以上だし
 
f0369014_08201741.jpg
 
歩く時の膝の角度がおかしいのです。
 
この日はトレーニングは中止となりました。
 
左手がこれ以上悪化しないように
対策が必要です。
 
試しにナックルンをつけてみたところ、
肉球でしっかり踏ん張れないためか
うまく歩くことができませんでした。
ナックルンは神経の感覚が鈍くなった
後ろ足の方が向いているのでしょうね。
 
f0369014_08204762.jpg
 
ナックルンがだめなら靴下がいいかもと
3種類貸し出していただきました。
 
典型的な普通の靴下
 
f0369014_08222146.jpg
 
f0369014_08223008.jpg
 
足裏が靴みたいにしっかりしているタイプ
 
f0369014_08224040.jpg
 
f0369014_08224855.jpg
 
ブーツ
足首のループで締めるので
履かせやすいらしい。
 
f0369014_08230031.jpg
 
f0369014_08230886.jpg
 
 
初めての靴下、小さくてタイトで
履かせるのがものすごく難しい!!
もちろんジェンちゃんも超抵抗^^;
 
なんとかうさぎさんのを履くことができました。
歩けるかな?
 
 
最初の「なんか足についとるー!」の歩き方が
可愛くて仕方ありません♪
 
慣れれば普通に歩くし
左手もずりずり滑っていきません^^
 
f0369014_08355264.jpg
 
でも・・動画のように軽いパニック旋回だけで
すぐねじれる^^;
 
f0369014_08320854.jpg
 
こんなに可愛いのに残念・・
 
f0369014_08343050.jpg
 
次に底が分厚いタイプに挑戦。
 
大暴れして
 
f0369014_08381292.jpg
 
しばし無の境地(笑)
 
f0369014_08391659.jpg
 
エネルギーを蓄えてまた大暴れ^^;
 
f0369014_08401408.jpg
 
手だけ履いてみました。
 
f0369014_09034358.jpg
 
これは一瞬で脱げました(爆)
写真を撮る間もなかった^^;
底の部分とジェンちゃんの足裏が
合ってなかったんでしょうね。
フィット感はうさぎさんの靴下の方が
はるかに良いみたいです。
 
最後にブーツ。
ゆるっとしているので足を入れるのは簡単。
でも素材のせいで足首のループを
タイトに締めることができません。
なんとなく履けたので歩かせてみようとしたら
いきなりのパニック旋回。
だいぶストレスだったのね^^;
 
 
旋回中、右手と左手のブーツが引っかかってますね。
旋回後はやはり脱げそうになっていました。
 
このブーツはもう少し長さがあるといいのかもしれません。
ループの位置が下過ぎて締めにくい。
 
この3つの中だったら
最初のノーマルタイプのくつしたが
比較的良いと思いました。
裏だけでなく甲周り全部に滑り止めをつけたら
よれて回ってもいいかも(笑)
 
とにもかくにもジェンの場合は
パニック旋回が止まらないと
靴下を履くのも難しそうです。
 
一日に10回以上起きるパニック旋回、
左手の不調も、無理な力がかかる
このパニック旋回が原因かもと思います。
 
これ以上手足が悪くならないように
なんとか起こらないようにしてあげたいのですが
今のところ方法が見つからず困り中・・
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-04-06 10:15 | ジェンの日常 | Comments(6)

ナックルン【動画】

ジェンちゃんの後ろ足、
何度か書きましたがだんだん弱ってきています。
 
問題は2つあって
 
(1)筋力自体が衰えてきている
立っている時に腰が落ち気味になったり
踏ん張れず座り込んでしまう。
 
(2)脊髄神経(おそらく馬尾)のトラブルで
足先に正常な神経伝達ができていない
足を触っても反応が鈍い。
足の甲を下に向けて戻るかどうか(正常ならすぐ戻る)の
ナックリングテストで戻りが悪い。
こういうの↓
 
ナックリングが進むと、足の甲が下を向いたまま
引きずって歩いてしまいケガをします。
ジェンは今のところ、歩いている時に
ナックリング状態になったことはありません。
 
しかし散歩中、後ろ足がスキップしているようになるのを
見かけるようになりました(汗)
これは後ろ足が弱っていく段階の1つだと聞いたことがあり・・。
 
家の中でじっと立っている時や踏ん張っている時に
後ろ足がしっかり踏ん張れるように、
 
散歩中スキップにならずに
ちゃんと後ろ足を使って歩けるように、
 
サポーターを使ってみることにしました。
 
anifullのナックルン(Sサイズ)です。
 
f0369014_11370114.jpg
 
肉球周りとその少し上の2ヶ所で固定して
引き上げ補助ベルト(白い部分)の働きにより
足の甲を引き上げることで
足裏をしっかり地面につけて歩くことができるというもの。
 
f0369014_11400266.jpg
 
装着が難しく時間がかかるのでワンコ(特に柴犬^^;)がキレる
という口コミが多数ありましたが
まさにその通りでした!(笑)
つける側の訓練が必要です。
 
なんとか装着できたところで歩いてみましょう^^
 
 
正しいナックルン効果ではなく
「後ろ足になんかついとるー!」と
違和感ありありの変な歩き方になってます(爆)
可愛い♪
これはこれで、ハードルしているのと同じ効果が得られるので
かなりいい運動になってます(笑)
 
慣れると普通に歩くようになりました^^
 
目的の1つ、家の中で踏ん張れるようになることですが・・
確かにナックルンをつけていれば
後ろ足が滑ることはなく
いつもより踏ん張りも効いているように見えます。
 
ところが・・
家の中で装着した状態でいるのが
難しいことが分かりました^^;
カーペットやベッドカバーとの摩擦でズレやすい、
そしてパニック旋回を1回でも起こすと外れます。
うーむ。。
 
もう1つの目的、散歩中のスキップ防止には
なっているように思います。
後ろ足に意識が行くのか
ちゃんと後ろ足を着いて歩いている感じ^^
 
 
ちなみにこんなにサクサク歩いているのは
ナックルン効果ではありません。
ただ、散歩の帰り道だからです(笑)
 
ナックルンつけたら行きもちゃんと歩くかな?
なんて期待してましたが
行きは行き、嫌なものは嫌だそうで・・^^;
 
 
そうそう上手くはいきません(笑)
 
 
というわけで、今はお散歩の時だけ
ナックルンつけています。
より困っているのはおうちの中での踏ん張りなので
本当はつけたままにしておきたいのですが・・
パニック旋回なんとかならないかな。。(困)
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-04-01 13:27 | ジェンの日常 | Comments(6)

昨年末の話になりますが
(アップするのを忘れてた^^;)
リビングで手も足も滑り
じっと立っていられない状態に
大変困っていました。
 
その時、主治医からToeGripsという
爪に装着する滑り止めがあることを教えてもらい
使ってみることにしました。
 
爪の周りを測ってサイズを決めます。
サイズによって色が違う^^
 
f0369014_10454378.jpg
 
ジェンちゃんはMサイズでブルーでした。
 
f0369014_10470816.jpg
 
装着方法。
ToeGripsの一部が床に当たるように
着けるのがコツですが難しそうです^^;
 
f0369014_10455458.jpg
 
ジェンちゃんが病院での第一号だそうで
先生も試行錯誤しながら着けてくれました。
 
f0369014_10481287.jpg
 
もともとつま先を触られるのは嫌いだし
装着作業中は圧迫感があるため
かなり不機嫌なジェンちゃんです^^;
 
f0369014_10494556.jpg
 
なんとか完了。
 
f0369014_10504493.jpg
 
なんだか魔女になった感じだね♪
 
f0369014_10505662.jpg
 
f0369014_10512071.jpg
 
床に下ろすと、本人は全く違和感を感じていない様子で
気にもせず普通に歩いていました^^

問題は爪によってとれやすい場所があること。
爪全部同じサイズじゃないですからね・・。
着けたその日の夜にはすでに1つ取れました^^;
 
f0369014_10545827.jpg
 
この頃はまだベッドカバーをホリホリしていたので
その接触でもすぐ取れる(笑)
 
f0369014_10562953.jpg
 
取れたものをきちんと回収しておかないといけません。
 
何日か観察しましたが、
どうもジェンちゃんにはあまり効果がない様子。
 
なんでかな〜?と考えていると
リハビリの先生が
「ジェンは後ろ足が弱って
姿勢が後傾になっているから
後ろの爪が浮いてグリップしてない」
と指摘してくれました。
 
確かに!
歩いているときはそれほど目立ちませんが
じっと立っている時は
どうしてもこんな風に↓
お尻が下がってしまうのです。
 
f0369014_11022978.jpg
 
これでは意味がありませんね^^;
装着したままの爪と、取れた爪と
バランスが悪いだろうといったん全部外しました。
 
ジェンの後、10ワンほどトライしたそうです。
先日会ったチョコ先輩もその1人。
 
f0369014_11100139.jpg
 
チョコ先輩のように前傾姿勢だと
結構効果があるみたいです^^
 
ジェンちゃんはその後、
リビングのカーペットを
手はあまり滑らなくなりました。
 
ところが最近、手の具合が悪いのか弱ってきたのか
手が滑って開いてしまうようになりました。
 
そこで、昨日リハビリに行った時に
手だけ再びToeGripsを着けてもらいました。
 
f0369014_11121969.jpg
 
f0369014_11123993.jpg
 
ほんの少しマシになったかな?(笑)
装着位置を調整しながら
しばらく観察しようと思います。
 
ToeGripsのいいところは
爪を使って歩くという犬本来の歩き方ができるため
足の、指の、機能維持に役立つことです。
靴を履いてしまうとどうしても
指を使わなくなってしまいますから。
 
サイズ、体勢など諸条件が合えば
とても効果的なグッズだと思われます。
病院経由の購入になりますので
興味がある方はかかりつけの病院で聞いてみてください^^
 
 
〜おまけ〜
 
昨日は冷たい雨。
暑かったここ数日から一気に冬に戻りましたね。
ジェンちゃんはレインコートを着て行きました^^
 
f0369014_11105057.jpg
 
車から病院の入り口までは
一人で傘もさせなかったので
私はダウンのフードをかぶり
ジェンちゃんにはタオルでほっかむりしてもらって
抱っこタクシーでした^^
あの姿を写真に撮りたかったなぁ(笑)
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-03-24 12:27 | ジェンの日常 | Comments(4)

リハビリテーション

先週はMRIのストレスを考えてお休みしたリハビリ、
昨日3週間ぶりに行ってきました。
 
午後3時からなのですが、
病院に着いた時はまだ異国を旅している時間。
待合室では全く足が踏ん張れず
ふにゃふにゃ〜となってしまいます^^;
 
リハビリルームはヨガマットなので歩けます。
でも最初のマッサージで前足の踏ん張り効かず
あーれーとゴロンしちゃいましたよ(笑)
長いあいだ通って初めてです。
 
f0369014_12553727.jpg
 
ふらついている割には
体に変な(不均等な)張りもなく、
ぼーっとしながらも
ハードルを跨ぐ時の足はしっかり上がっていました。
 
でも疲れるのが以前より早くなりましたね。
おうちでトレーニングが出来なくなったからかな・・。
 
ハードル後のマッサージ中、
右目の下の傷の具合をチェック。
カラーつけて少し良くなったかな?
 
f0369014_12560991.jpg
 
マッサージの途中で「抗議の吠え」をし始め
ジェンちゃんようやくこちらにご帰還です^^
 
マッサージが終わると
しっかりと先生に要求しご褒美をもらいました(笑)
 
f0369014_13001149.jpg
 
戻ってきたからか運動したからか
足先への神経の伝達がよくなったようで
待合室に出ても全く滑りません。
 
リハビリルームに入る前にお話をした方が
出てきたジェンちゃんを見て
「別犬みたい!」とびっくりされていました^^;
(ジェンちゃんと同い年のワンちゃんで
主治医も一緒、リハビリの先生も一緒、
病歴もよく似ている、
ということで盛り上がってしまいましたww
またお会いしたいです^^)
 
そして待合室では嬉しい再会が♪
 
f0369014_13030966.jpg
 
チョコ先輩です!
 
f0369014_13120220.jpg
 
他のワンコにほとんど興味を示さなくなったジェンちゃんが
ツンしてました〜♪(萌)
 
f0369014_13132287.jpg
 
チョコちゃんのお陰です。
ありがとう〜♪
 
f0369014_13160521.jpg
 
黒柴同士、しかもハーネスがおそろで
お互い「あ!」という感じで
去年8月初めてお話させていただきました^^
その時17歳だと伺いました。
もう18歳になったのかしら?
 
その後もお互いよく病院に来ているので(笑)
何度かお会いしましたがいつもバタバタご挨拶。
昨日はゆっくりお会いできて嬉しかったです♪
 
この日も待合室で30分以上歩き続けていたチョコちゃん
すごい体力です!
まだまだ元気で過ごしてください。
ジェンもチョコ先輩を見習って頑張ります!
 
 
雨ザーザーで往復がちょっと大変でしたが
とても楽しいリハビリデーになりました♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-03-01 20:12 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

リハビリテーション

先週のリハビリにて
 
腕のストレッチ
 
f0369014_13584605.jpg
 
可愛すぎ!(笑)
 
抗議してます^^;
 
f0369014_14031260.jpg
 
左後ろ足のナックリングテスト。
うーん・・なかなか戻りません(困)
 
f0369014_14035328.jpg
 
この日は前週と違い、異国率50%ぐらい、
最初から比較的しっかりしていました。
ハードルもリードなしでいけそうでしたが
 
f0369014_14043167.jpg
 
やはりすぐ脱線するので(笑)
リードウォークに。
 
完全に異国を旅している時と比べて
やる気もあり、ハードルも少しは見えているようでした。
 
スロープも頑張りました^^
 
f0369014_14045989.jpg
 
運動後のマッサージ。
いい運動になったね^^
 
f0369014_14055504.jpg
 
 
〜おまけ1〜
 
この日の鳥小屋遊びの跡。
鳥さんの殺人現場みたいでした(笑)
 
f0369014_14125423.jpg
 
 
〜おまけ2〜
 
昨日は20℃まで気温が上がり春みたいでした。
夕散歩もなんと裸族で!
 
家を出てすぐ帰りたがるジェンちゃん^^;
 
f0369014_14305843.jpg
 
歩くのにちょうどいい気持ちいいお天気^^
 
f0369014_14311004.jpg
 
f0369014_14312592.jpg
 
超イヤイヤしぶしぶダラダラ歩いてきたくせに
ごほうびポイントでは
「早よだしな!」と催促します(笑)
 
f0369014_14322446.jpg
 
そして別犬のようにドピューンと帰るのでした^^;
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-02-05 14:47 | ジェンの病気・病院 | Comments(8)

リハビリテーション

1/24(木)久しぶりのリハビリデーでした。
ちょうどこの日から診療も再開されたのですが、
工事はぜんぜん終わってなく(笑)
1F待合室は使えない状態で
2Fが受付と待合室になっていました。
 
乗ってきたエレベーターで
降りて帰りたいジェンちゃん^^
 
f0369014_11093388.jpg
 
約3週間弱ぶり、
なぜか右後肢の筋肉がアップしていると言われました(笑)
最近、手の具合がいい日が多く、
そういう時は坂道を増やして散歩しています。
その効果???
 
一方、左後肢は重心が内側にかかっていて
あまりバランスよくない状態。
そのために右後肢に負荷がかかって
筋力がアップしている可能性もあります。
 
午後3時からだったので
体全体がポカポカ温まっていたし
筋肉の張りもほとんどなく
体のコンディションはとてもよかったです♪
 
しかし、ちょっとお出かけ中^^;
ここのところ毎日なんですよね。
9時〜15時半ぐらいまでお出かけしていて
見えない・聞こえない・後ろ足が立たない・
人間を人間だと識別できない。
意思の疎通もとれません。
 
ハードルも見えてなく
ご褒美で誘導して(においには反応するww)
頑張りました。
手がハードルに当たって跨ぐと
後肢はちゃんと上げて跨げます。
 
リハビリの終わり頃になってご帰還(笑)
ご褒美くれ!だの、はよ帰るで!だの
突然いろいろ主張し始めました^^;
 
先生の「意志が感じられる」という言葉が
ぴったりでしたね^^
 
自宅での毎日のお昼ハードルも難しくなってきました(困)
バーにオレンジストライプのマスキングテープを
巻いてみたものの、全く効果なく見えないようです^^;
 
f0369014_11140858.jpg
 
また新たに工夫する必要がありますね。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-01-26 11:59 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

滑り対策 失敗したもの

失敗したもの(笑)
 
条件は↑の記事で書いた通り
・滑りにくいもの
・ある程度の厚みがあるもの
 
まず良さそうだと思ったのが
病院のリハビリルームと同じヨガマット。
 
ハードルする時に使っているピンクのは
PVC(ポリ塩化ビニル)で厚さ10mm。
しっかりした感触だけど
ジェンの体にとっては薄いかなと思い、
 
15mmのものを書いました。
素材はNBR(ニトリルゴム)以外
選択肢がありませんでした。
PVCに比べてはるかに軽いのがいいところ。
フワフワで柔らかいです。
でも臭いがいつまで経ってもとれない・・。
 
最初お試しで3枚。
 
f0369014_11540774.jpg
 
ヨガマットの上だと足は全く滑りません。
 
f0369014_11535059.jpg
 
欠点は吸水性が良すぎて
水洗いすると完璧に乾くまでに
2、3日かかること。
 
なので、防水機能のついたシーツを敷いてみました。
ベビー用の防水キルトパッドです。
表面は綿100%^^
 
初めて敷いたのに
すぐに乗っかるジェンちゃん(笑)
 
f0369014_11553293.jpg
 
気持ちいいらしいです^^
 
f0369014_11584373.jpg
 
f0369014_11593069.jpg
 
f0369014_12000589.jpg
 
何日間か様子を見て良さそうだったので
テーブルの手前までをヨガマット、
テーブル周りはヨガマットだと
椅子の脚で穴が開くのでコルクマットに
することにしました。
 
ヨガマットと高さに差がでないように
16mmのコルクマットにしました。
 
f0369014_09571980.jpg
 
変な形のダイニングに
いつものように切り貼りして敷いていきます^^;
 
f0369014_09582532.jpg
 
f0369014_09585352.jpg
 
しかし!しかし!
この組み合わせにしてから
急激にジェンちゃんの足の具合が悪くなりました >_<
 
よくよく観察してみると
ヨガマットが柔らかすぎて
手がぐにゅっと曲がるのが良くないみたい。
 
右手の神経痛が出る前だったら
たぶん平気だったのだと思うけど、
神経痛が出て以来
手が曲がる不安定なものは嫌がります。
グラグラするバランスディスクも
そのタイミングで使えなくなったのでした。
 
柔らかいヨガマットと硬いコルクマットが
共存するのも良くなかったみたいです。
 
慌てて全部撤去して
いったんタイルマットに戻しました・・。
 
 
次に、ホームセンターなどに売っている
ジョイントマットを調べました。
 
表面の素材が色々あり
子供が靴下で走っても滑りにくい工夫が
されているなど、なかなか考えられています。
 
実際に触ってみたくてホームセンターに行きましたが
全部パックされていて触れません。
 
種類が豊富なニトリに行ったら
全種類触ることができました^^
 
一番滑りにくそうだったパズルマットを試し買い。
単色がなく、2色x2枚が最小セットでした^^;
 
f0369014_10011993.jpg
 
結果は、やっぱり足がずりずり滑ってしまう。。
それに歩いた時の爪の音がうるさい^^;
これでは夜中の徘徊の時たいへんです。
これも却下。
 
 
そしてようやく
東リのタイルカーペットにたどり着いたのでした。
 
ヨガマットほど滑らないわけではありません。
コンセーブの影響などで
一番足に力が入らないタイミングでは
少し滑ります。
でも、消耗してツルツルだったマットに比べると
パイルが食い止めてくれるのか
かなり改善されたように感じています^^
 
 
迷走した12月でした・・
とりあえずリビングの床はこれで一段落^^
だといいなぁ(笑)
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-01-07 11:00 | ジェンの日常 | Comments(9)