タグ:胆泥症 ( 30 ) タグの人気記事

10/12(金)ジェンちゃんの
月1診察予約日でした。
 
 リハビリで2Fに行くときは震えないのに
1Fで待っていると震度7^^;
 
f0369014_18460593.jpg
 
午前中診察だと眠気がひどくて
待合室でふらふらしている上に、
診察が終わって帰宅すると
怒りで興奮状態で寝ようとしない・・(困)
 
なので、今回から
午前中はしっかり寝かせ
午後一番15時の診察にしてみました。
 
 
【てんかん】
 
最近、朝夕の3丁目に行く頻度は少し減っています^^
 
その一方で、コンセーブの副作用かな?と思われる症状が。
午前中の後ろ足のふらつきが酷くて
まともに立っていられなかったり。
時々、幻覚が見えるのか
誰もいない場所に向かって
唸ったり警戒吠えを続けたりもします。
 
本当に副作用かどうかは分かりませんが
少し減薬してみることにしました。
朝50mg・夜50mg
朝37.5mg・夜50mg
 
まずはこれで発作が増えないかどうか
しばらく様子を見てみます。
3月ごろ半量に減薬した時は
夜間の切迫した探索行動が増えてしまい
うまく行きませんでした。
今回は徐々に減らしていきます。
 
後肢の筋力低下は前肢の負担を増やしてしまうので
今の右前足の状態もそれが原因なのかもしれません。
 
 
【胆泥】
 
今回と次回とで健康診断をします。
検査項目が多いのと、長時間預けての検査は
ジェンの負担が大きすぎるので、
2回に分けて診察時間内でしてもらいます。
 
いつもは院内で3項目だけ調べている血液検査ですが、
今回は外注のフル検査なので結果は後日。
またその時にいつものデータをアップします。
 
ウルソ(1錠=100mg)を
朝3/4・夜1/2→朝3/4・夜3/4
に増量して1ヶ月。
またしても空腹時嘔吐はありませんでした!
ジェンちゃんすごいよ!!
 
なのでまた増量して
朝1・夜3/4
に挑戦。
標準量がもう目の前です^^
 
どうか嘔吐が起こりませんように。
血液検査の結果が良くなっていますように!
 
 
【血圧】
 
大根おろし週3回+韃靼そば茶入りブレンド茶
 
f0369014_18434749.png
 
高くはないけどもう少し低くてもいいのかも。
方法を考えてみます。
 
 
【その他】
 
もう2週間以上続いている右前肢の不調。
先生に触ってもらっても特に痛がる様子もなく
整形の先生に診てもらうことを勧められましたが、
治療法としては
鎮痛剤、リハビリ、鍼灸などになることを考えると
鎮痛剤を長く飲めないジェンにとっては
あまり意味がないように思えて悩み中。
 
 
あまり時間がなく、健康診断は
ほとんどの項目を次回にすることになりました。
 
フル血液検査をするかもと
フードを使ったお昼の遊びをしていないので
(その分は朝食べてるんだけどね^^;)
訴えてくるジェンちゃん(笑)
 
f0369014_18475909.jpg
 
ごほうび進呈^^
 
f0369014_18494045.jpg
 
足りないらしい(笑)
 
f0369014_18511030.jpg
 
来月はエコーやらレントゲンやら
盛りだくさんです。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-10-13 21:02 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

9/7(金)は月1の診察予約日でした。
 
診察前、震えすぎ^^;
震えながら、眠気でふらふらしています。
 
f0369014_09255930.jpg
 
 
【てんかん】
 
症状・頻度は変わらず。
毎朝食後ほんの少し3丁目に行きかける。
月に2、3回(もっとかな?)完全に行ってしまう。
コンセーブ50mgx2回を継続。
 
 
【胆泥】
 
ウルソ(1錠=100mg)を
朝1/2・夜1/2 → 朝3/4・夜1/2
に増量して1ヶ月。
空腹時嘔吐なし♪
 
f0369014_09402826.png
f0369014_09403886.png
 
少し下がりました^^(喜)
 
2016年にウルソを標準量飲んで
血液数値が基準値内に戻ったので、
「効かない」とよく耳にするけど^^;
ジェンには効果が期待できるウルソ。
空腹時嘔吐を引き起こすため
十分な量が飲めていませんでした。
 
今回、嘔吐なく順調にウルソを増量できているのは
やっぱり葛湯のおかげかなと思います。
(確証はありません)
前回、本葛粉 大さじ0.5+水 大さじ5
と書きましたが
前回の診察の後から少し便が柔らかくなり
(ウルソが増えたから??)
本葛粉 小さじ2+水 大さじ5
で、最近はバッチリです^^
葛湯は偉大!
 
今回またウルソを増やしてみることにしました。
朝3/4・夜3/4
標準量の3/4までたどり着きました。
どうかまた1ヶ月嘔吐なく
そして数値がもっと下がりますように^^
 
 
【血圧】
 
この1ヶ月は、
大根おろしを週2回に減らし、代わりに
朝晩飲んでいるウラジロガシ茶を煮出す時に
韃靼そば茶をプラスしました。
 
f0369014_09404501.png
 
より正確な腕での数値を見ると
7、8月より微妙に高め?
大根おろしを週3回にしてみよう。
 
 
【その他】
 
今年1月に接種予定で延期していた
6種混合ワクチンを受けました。
ワクチンはこれでおしまいにします^^
 
 
診察後、生き返るジェンちゃん(笑)
お目目キラリン♪
 
f0369014_09264017.jpg
 
 
しかし・・・帰ってからが大変でした^^;
いつもコンセーブで爆睡する午前中に寝てないので
早く寝かせようと、帰ってすぐにお昼の遊び
(この日は安静にするためハードルではなくトルネード)
をして、ちっちもしてご褒美ももらい、
すぐ爆睡に入るはず・・・
がストレスからか寝ようとしません。
ふらふらしながら長い間立っていました(汗)
 
午前中はしっかり寝させた方がいいみたいです。
次回から午後一番(15時)に行くことにしました。
そろそろ15時ごろでも短時間なら
アスファルトの上を歩けますからね。
 
 
ストレス&寝不足で超不機嫌な夕方散歩
 
f0369014_09230805.jpg
 
空がきれいでテンション上がる私と
 
f0369014_09220190.jpg
 
わがまま炸裂ジェンちゃん^^;
 
f0369014_09240113.jpg
 
この後観念して短めコースをお散歩しましたよ^^
 
f0369014_09243475.jpg
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-09-09 11:00 | ジェンの病気・病院 | Comments(5)

てんかん発作を起こす子に
ハーブの温湿布をしたら効果があった
という記事を読んで
「ドッグフィトセラピー」と言葉を初めて知りました。
 
フィト=植物、セラピー=療法。
ハーブ療法をベースに
アロマセラピー、バッチフラワーレメディ、
食事療法、マッサージなどを組み合わせた
ホリスティックケアのひとつ。
 
春先から、後肢の力がどんどん落ちているジェンちゃん。
方向転換をしようとしてすてん!と転んだり
じっと立っていると足がずりずり広がって行ったり。。
加齢による筋力低下だけではなく
たぶん、コンセーブの影響もあるのだと感じています。
 
なんとかコンセーブを少し減らしたい、
でも朝夕の意識障害発作や夜中の探索行動が
増えるのはよくない。
何か別の方法で発作を抑えられたら・・
と考えていたので
ドッグフィトセラピーにとても興味がわきました^^
 
鍼灸と違って、自宅で自分でできることも
神経質なジェンちゃんには魅力的(笑)
 
 堂山先生という方が鎌倉で講座を開催されていると知り
勉強してみよう!と8月からスタートの
初級講座に申し込んだのですが
人数が揃わず10月スタートになってしまいました >_<
 
それまでに何かできることがあればしたいと思い、
昨日、先生の個別カウンセリングを受けてきました^^
 
場所は鎌倉駅近くの、
パザパ鎌倉アトリエ&ショップという
ワンニャングッズのお店の中でした。
近くのタイムズにとめたら土砂降りで
ジェンちゃんは抱っこタクシー^^
 
お店の中を探索してます(笑)
 
f0369014_12264418.jpg
 
f0369014_12350720.jpg
 
今現在抱えている問題として
てんかんと胆泥について主に相談しました。
 
てんかんについては、
コンセーブなどは神経を緩めるお薬なので
高齢の子は認知症に似た症状が出たり、
筋肉も弛緩させるので足がふらついたりするそうです。
 
お薬を飲んでいなければ
同じような効果を持つハーブをあげることができるけど、
お薬を飲んでいる場合はダブルで効くことになりよくない。
 
なので、体全体のバランスを整えてあげることで
発作を起こりにくくして、お薬を減らしていければ・・
ということでした。
 
胆泥については
まずは脂肪分を減らすというアドバイスがでました。
 
----- 胆泥・胆石について -----
(主治医のお話)
 
胆石は主にこの2種類で
(1)コレステロール胆石(コレステロールが主成分)
→脂肪の摂取を減らす
(2)色素胆石(ビリルビンやカルシウムが主成分)
→糖質の摂取を減らす
 
人間はコレステロール胆石が多いが
犬はほとんどが色素胆石なので
糖質を減らした方がいい。
脂肪は胆汁を作るのにむしろ必要。
 
------------------------
 
↑というのが専門医である主治医の考え方で
私も脂肪摂取を減らすのは??と思います。
 
今はフード食だという話をすると
酸化した脂はうまく消化できず肝臓・胆嚢の負担になるから
摂るなら良質の脂にした方がいいと。
これはその通りですね!
ちょうど、生の鹿肉を食事に取り入れようか
検討していたところなので、やってみて
うまくいけばフードの量を減らしていきたいです。
 
それと、しじみ汁。
オルニチンの解毒作用が胆泥にいいそうです。
冷凍してから使うと成分がアップするようです。
 
他には、シニアの肝機能・腎機能を守るのに
苦味と酸味がとても大切なことを教わりました。
 
苦味は、ゴーヤ、セロリ、クレソンなど。
酸味は、朝一番で摂ると良く
柑橘(レモンやグレープフルーツなど)の果汁を舐めさせたり、
ローズヒップやハイビスカスのお茶を少し飲ませたり。
 
アップルビネガーはとてもオススメだそうです。
(高血圧にもいい)
 
ハーブだと、今あげている
ヒルトンハーブのヘパフィト for K9
(旧ピュリファイ/デトックスサポート)に、
脂肪分解・胆汁促進効果のあるアーティチョークと
酸味のローズヒップを加える。
 ミルクシスルのチンキ(濃縮エキス)も
プラスすることを勧められました。
 
高血圧疑惑があることもお話すると、
ヘパフィトからリコリスを抜いて
ホーソンを加えたいと^^
なので、ヘパフィトを使い切ったら
先生にオリジナルブレンドで作ってもらおうと思います♪
 
他にも、腸内環境を整えるのに
シナモンスティックを入れて作った煮りんごがいいとか、
葛湯でお腹の緩さが調整できなくなったら
マシュマローを使ってみようとか
次から次へとご提案いただいて
頭いっぱいいっぱいになりました(笑)
 
まだまだ情報の整理ができていません^^;
整理しつつ勉強しつつ、
変化に弱いジェンちゃんなので
1つずつゆっくり試してみます。
その場で購入したミルクシスルのチンキは
さっそく昨日の夕食から始めました^^
 
f0369014_14350410.jpg
 
とても素敵な先生だと
あちこちのブログで拝見していましたが
本当にその通り。
素敵な柔らかい雰囲気に
熱い心を持った先生でした♪
10月からの講座が楽しみです^^
 
知らないところで眠れないジェンちゃん。
延々歩き回り、時間の最後の方には我慢が効かなくなり
入り口の方に行っては置いてあるものを
ガツンガツンどつき「はよ帰るで!」と催促してました・・^^;
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


by hamasumi-life | 2018-09-03 14:50 | ジェンの病気・病院 | Comments(8)

8/10(金)は病院の診察予約日でした。
 
いつもながら睡魔が襲ってくる時間、
立ったままふらふらしているので膝の上へ。
 
f0369014_10403161.jpg
 
すぐに頭が落ちて来て
手枕を差し出しました^^
 
f0369014_10431200.jpg
 
こんな感じなので
最近診察中もぼーっとおとなしく
しているらしいです(笑)
 
 
【てんかん】
 
コンセーブ50mgx2回にして以来、悪化はしていない。
朝・夕の意識障害は時々あり。
コンセーブを飲んで数時間は
前肢・後肢ともに力が入りにくそう。
便の状態は、葛湯の量がマッチしているのか
とても安定した良い状態。
(本葛粉 大さじ0.5+水 大さじ5で作った葛湯を
朝晩2回に分けてあげてます)
現在のコンセーブの量で維持。
 
 
【胆泥】
 
ウルソ(1錠=100mg)を
朝1/2・夜1/4から、朝1/2・夜1/2に増量して1ヶ月。
一度だけ空腹時嘔吐が起こりましたが
てんかん発作中だったので、
原因がウルソなのか、てんかんなのか、不明。
 
f0369014_10372787.png
 
血液検査の結果は横ばいです。
 
4ヶ月ぶりにエコーもしました。
胆泥は砂利状の胆石になってきているように
見えたそうです。
 
ウルソをさらに増やし、
朝3/4・夜1/2にしてみることになりました。
これで標準量の5/8。
どうか嘔吐なく、この量が飲めますように。
 
 
【血圧】
 
この1ヶ月は大根おろしを2日に1度の割合であげていました。
 
f0369014_10362816.png
 
尾の付け根で測ると少し高かったのですが
前足だと正常値でした^^
前足の方が正確に出るそうなので安心♪
 
大根おろしの影響で上がったのかなと
思ったカリウムを今回も検査してみました。
 
f0369014_10365887.png
 
正常値内ではありますが、やはり以前に比べると
高めだなと感じます。
大根おろしの回数を減らして
韃靼そば茶を試してみようかなと思います。
少し前にうちの健康茶メンバーに加わった韃靼そば茶、
香ばしくてとても美味しいんですよ♪
 
 
【尿検査】
 
念のため、膀胱炎の再検査。
pHは6、気になっていた結晶も見えず綺麗でした^^
 
 
【眼振】
 
鍼治療を受けた7/16の夜、
寝ているジェンちゃんの右瞼が痙攣していたので
動画を撮っていると途中で目が開いてきました。
その時は特に気づかず、パソコンに取り込んで後日見た時に
目が左右に揺れていることに気づきました。
これはもしや「眼振」というものかも・・と心配になり、
膀胱炎を診てくださった先生が
外部培養検査の結果をお知らせしてくれた時に
症状を説明すると、緊急性はなさそうだったので
予約日に主治医に動画を見てもらうことにしていました。
 
これがその動画です。
 
 
眼振だそうです。
水平に揺れているのは、脳幹じゃなく前庭部分の問題。
右に行く時のスピードが速いので
脳の右側に問題がある可能性が高いらしい。
(神経が交差しているので逆の場合もあり)
 
前庭疾患など病気として判断する時は
他の症状(上手く歩けなかったり嘔吐したり)を伴うので、
今は再度起こるかどうか経過観察することになりました。
 
 
お尻の毛もカットしてもらってすっきり^^
 
f0369014_10470530.jpg
 
エコーも頑張ったね♪
ごほうびどうぞ^^
 
f0369014_10494989.jpg
 
エンドレス要求なジェンちゃんです(笑)
 
f0369014_10510433.jpg
 
待合室でお揃いのハーネスをつけた
黒柴ちゃんに会えました♪
なんと17歳! 大先輩でした^^
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-08-11 15:32 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

昨日(7/7)夕方散歩から帰ってきて
夫は庭に、私は台所にいた時のこと。
 
ふとジェンちゃんの様子をのぞくと発作中でした >_<
17時半頃です。
 
 
この後、タコさんを置いて私の目の前へ来たので
その時が戻ってきたタイミングだと思われます。
 
いつ起こり始めたのかは分かりませんが
5分間ぐらいかな。
このあとは普通のジェンちゃんでした。
 
いつも発作が起こりかける
朝食後と夕方散歩の後。
6/10にコンセーブを50mg/回に増やして以来、
「あっ、3丁目に行っちゃうかな」と思うぐらいボーっとはしても
そのまますぐ戻ってきていたので、
こんな風に行ってしまったのは久しぶりです。
 
原因としては、散歩で普段と違うミドルコースに
連れて行かれたストレスかと^^;
 
 
そして今朝、起きて散歩に行く前に
2.5丁目あたりをさまよっている様子^^;
 
散歩から帰ってきた時は少し元気になったように見えました。
しかし、いつもならテーブルの周りをぐるぐるして
自分のごはんを待つところ、
洗面所で洗濯の準備をしている私にずっとくっついています。
 
そして、まさにごはんをあげようとした直前
6:36に空腹時嘔吐 >_<
この後ごはんをあげたら、最初は気分が悪いのか躊躇いながら、
少ししてガツガツと食べることができました。
 
ウルソを増やしたので空腹時嘔吐が起こってもおかしくありませんが、
今日は平日より朝ごはんの時間が遅かったのも原因の1つです。
いつもと同じように6時に食べていれば
この嘔吐は起こらなかったはずなので。
明日以降、平日でも嘔吐するようになると
ウルソの量を考えないといけませんね・・。
 
そして朝食後はストーカー
 
f0369014_10343241.jpg
 
行く先々に付いてきます^^;
 
f0369014_10345601.jpg
 
2Fで洗濯干していると「どこ!?」と吠えるので
いちいち「ここにおるで」と姿を見せに下りるのでした(笑)
 
元気はあるけど
ちょっと不安定なジェンちゃんです^^;
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-07-08 10:48 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

7/4(水)病院の予約日でした。
 
 
【てんかん】
 
前回の診察後から、朝ごはんの後だけでなく
夕方(食事後)散歩の後も
意識障害の発作が起こるようになり、
時間も長くなってきたことと、
夜中にも、意識のない探索行動や
ベッドを嫌がる様子が見られるようになった為、
6/10からコンセーブを50mg/回に戻した。
 
その結果、発作はゼロではないが
格段に少なく短くなった。
 
50mgにして4日目からやはり便が緩くなってきた。
葛湯の量を増やしてみると
まあまあの状態に落ち着いている。
コンセーブを飲む前の状態を100点とすると
37.5mgの時:90
現在:70〜80
という感じ。
固形だけど柔らかい^^;
 
6/24にシャンプー中
 
以上を報告。
このまま50mgで様子を見てみることになりました。
 
 
【胆泥】
 
葛湯のおかげなのか空腹時嘔吐が起こらず、
ウルソを朝1/4錠・夜1/4錠から
朝1/2錠・夜1/4錠へ増やしたのが前回。
この1ヶ月も空腹時嘔吐はありませんでした!(喜)
 
血液検査です。
今まで年に2回、血球+生化学+電解質のフルセット、
それ以外の時は、ALT、ALP、GGTの3項目だけ検査していました。
ここ数ヶ月、ジェンちゃんの身体的変化のスピードが
増したように感じています(あくまで感覚ですが^^;)。
今後は3ヶ月おきぐらいで少し詳しく見ていきたいと思い、
この日は生化学+電解質で検査してもらいました。
 
f0369014_11293355.png
 
※ 詳細な血液検査の時は今まで食事を抜いていましたが
この日は6時に朝食を食べ、9時半に検査だったので
多少の影響はあるかもしれません。
 
全体的には新たな異常はなさそうです^^
カリウムの値が上がっているのが
大根おろしのせいなのか気になります・・。
 
問題の胆嚢はよくないです・・。
いつもの3項目のみのデータ表でみると
 
f0369014_11290274.png
 
先生の見立てでは特に悪化しているわけではなさそう、
許容範囲の変化ということでした。
生化学検査の結果をみると、
肝臓自体は問題なく機能しているそうで
やはり胆管の問題らしいです。
 
来月はエコーしてもらおうと思います。
 
空腹時嘔吐がなかったので、
ウルソをさらに増やしてみることになりました。
朝1/2錠・夜1/4錠から
朝1/2錠・夜1/2錠へ。
ようやく標準量の50%までたどり着きました^^
 
また1ヶ月空腹時嘔吐が出ないことを祈ります。
 
 
【血圧】
 
3月末に高血圧疑惑が生じ、
4月、5月は正常値で安心したら
6月にまた高くなりました。
影響を及ぼすものを考えると、
4月にあげていた大根おろしを
5月はストップしたせいかも
(便が酷く緩くなった原因を探すため)
と思いあたり、6月に大根おろしを再開しました。
今回の測定で・・
 
f0369014_11300224.png
 
正常範囲に戻りました^^
ただ、まだなんとも言えません。
一時的な上下かもしれないし、
本当に大根おろしが効いているのかもしれません。
しばらく大根おろしと血圧測定を続けます。
(さっき書いたカリウムは気になる・・)
 
 
【後ろ足】
 
最近後ろ足の不調?が目立っていました。
今までちょっと触られるだけでも、ささっと避けていた足ですが
ちょんっと触ってもぎゅっと握っても無反応。
感覚がないのか!?
(前足はすぐ逃げます)
 
外で歩いている時はいたって普通ですが、
家の中でトボトボ歩きをしている時や
立っている時は、ふらついたり重心を傾けたり・・。
 
朝のマッサージの時、すっかり硬くなってしまっている
背中の下半分をごく僅かな力でスキンローリングしただけで
腰を落とし、しばらく動かなくなる。
この部分を触られることを以前より何倍も嫌がるようになりました。
 
・・などから、もしかしてヘルニア?と思いました。
しかし診ていただくと、ヘルニアではなさそうで
後肢の筋力低下によるものだそうです。
 
知覚麻痺は症状が再現できず、
もしかしたら高血圧→末端が冷える→感覚が鈍る
なのかもしれないそう。
  
ヘルニアじゃなくて安心しましたが
この先どうしよう?
後ろ足が弱る
→前足の負担が増えて前足も弱る
→寝たきりになる
というのはなるべく避けたいと
ずっと思っています。
 
ジェンちゃんのてんかん騒動+リハビリの先生の怪我で
ここ半年リハビリに通わなかったことを
激しく後悔してます。
てんかんが落ち着いた後、他の先生でも
リハビリ診てもらえばよかった。。
 
ジェンの先生がもうすぐリハビリ復帰できそうなので
そうしたら頑張って通おうと思います。
 
家で毎日やっているハードルは
股関節を動かすにはいいけど
筋力アップには足りません。
筋肉に働きかけるような別の方法を探そう。
 
 
〜おまけ1〜
 
お薬の用意ができるまで2Fで待っていました。
リハビリルームを覚えているジェンちゃん^^
入りたそうです(笑)
 
f0369014_10335569.jpg
 
帰宅催促
 
f0369014_10365639.jpg
 
ジェンちゃん!
だれか来たよ!!
 
f0369014_10452657.jpg
 
お久しぶりのリハビリの先生です!
覚えてるかな?
 
f0369014_10505269.jpg
 
先生がちゃんと治ったら診てもらおうね^^
 
 
〜おまけ2〜
 
1Fに降りて、ご褒美を催促するジェンちゃん
 
f0369014_10531822.jpg
 
お会計にプレッシャーをかけるジェンちゃん
 
f0369014_10560868.jpg
 
私にプレッシャーをかけるジェンちゃん
 
f0369014_10582494.jpg
 
 
〜おまけ3〜
 
朝、病院に到着して、私が先に入りました。
(ジェンちゃんと夫は少しウロウロしてから。)
 
待合室に、私の好みストライクの美柴男子が!
とにかく可愛い♪
すかさず横の席に陣取り、話しかける私です(笑)
すると、6歳のその子、
お耳がなくなるほどぺったんこにして
スリスリ〜、スリスリ〜!(萌)
まぁ、なんて可愛いんでしょう♪
ジェンちゃんにお耳ぺったんしてもらえない私は超感激!
思う存分モフモフ撫でさせてもらいました^^
 
そのうちジェンちゃんがイヤイヤ登場(笑)
すると、その子のママさんが「あっ!!!」と。
なんと、コメント欄でお話したことある読者さんでした!(驚)
いやぁ〜嬉しかったですね〜♪
そこそこ近くにお住まいかなとは思っていたのですが
まさか同じ病院とは!
 
また会えるかな^^
会えるといいな^^
また撫でさせて〜♪
 
お会いできて本当に嬉しかったです♪
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-07-06 14:54 | ジェンの病気・病院 | Comments(8)

やっときれいな青空が見られた昨日(6/1)
 
f0369014_09211621.jpg
 
朝からお出かけしたのは病院!(爆)
 
f0369014_09231826.jpg
 
仕方ないね、予約日だったもの。
 
病院嫌いのジェンちゃんのため、
待ち時間がなるべく少なくなるよう
朝一番9時の予約をとります。
 
でも、コンセーブが回ってすでにネムネムな時間。
待合室では、震度7で震えながらも
眠気でふらついています^^;
 
寝かせてあげようと敷き毛布を
持って行ったこともありましたが
こういう場所でくつろげるタイプではありません。
 
f0369014_09155720.jpg
 
これは夫も一緒に行った3月の受診日の時で、
二人の連結膝ベッドに胴の長いジェンちゃんを寝かせたら
 
f0369014_09170468.jpg
 
すぐにウトウトし始めました♪
 
f0369014_09182347.jpg
 
昨日もフラフラし始めたので
私の膝の上に抱き上げましたが収まりきりません^^;
しかし、前足が落ちたり、後ろ足が落ちたりしながらも、
ウトウト吸い込まれるジェンちゃんなのでした。
 
 
胆泥について。
いつものように血液検査。
 
f0369014_10224068.png
 
うーん、横ばいです。
 
現在のウルソデオキシコール酸は、標準量の1/4。
2年前ウルソを飲んでいた時、
この量で月に1、2回空腹時嘔吐がありました。
(標準量を飲むと毎朝嘔吐・・)
 
今年またウルソを再開して
1/8量から1/4に増やした3月、やはり2回嘔吐。
これ以上ウルソを増やすのは難しいかなぁと思いました。
 
ところが、4月5月と全く空腹時嘔吐がありません!
たぶん、便の緩さをなんとかしようと
毎日あげるようになった葛湯のおかげかと。。
葛湯には、
体を温める
胃腸を整える
血液を浄化する
などなど多くの効果あり、おそらく胃が保護されて
嘔吐が起こっていないのだと思います。
 
そこで、ウルソを少し増やしてみることにしました。
朝1/4錠・夕1/4錠だったのを、朝1/2錠・夕1/4錠に。
(標準量の3/8になりました^^;)
 
嘔吐が起こらず、そして数値がもう少し下がりますように^^
 
葛湯はムソーの本葛粉を使っています。
粉末タイプを選んでいるので、さっと溶けてとても楽♪
しばらく100gパック(写真右)を買っていましたが、
自分も時々葛湯を飲むようになったので
お得な業務量1kg(写真左)を買いました^^
ゴマ豆腐も作ってみたい^^
 
f0369014_10270637.jpg
 
小さじ1の葛粉に水を大さじ4(60cc)と
生姜の粉末をほんの少し(体を温めるため)入れて
葛粉をよく溶いてから火にかけます。
最初、こんなに白いのが
 
f0369014_10282724.jpg
 
1分もすると透明感が出てきます。
ずっと混ぜ続けて、とろみが出たらできあがり♪
火にかけて2分弱、簡単です^^
 
f0369014_10292794.jpg
 
この量だと少しとろっとするぐらいで、冷めると軽く固まります。
夕方に作って、夕食と翌日の朝食の2回に分けて
ごはんにかけています。
 
 
次にてんかんについて。
 
朝食後、3〜5分で意識障害を起こしかけるのはほぼ毎日。
うつむいてぼーっと一点を見つめます。
この時に呼びかけたり、目の前に手を出したりすると
その瞬間に発作が起こってしまうようで
アタフタと走り出します。
 
効果的なのは、少し離れた場所で
ジェンちゃんの視界を横切るように動きます。
すると、その動きを目で追い、体も同時に動くようになり
発作を回避することができています。
 
食後15分間ぐらいに、何度か起こりかけるので
その都度この方法で対処しています。
見逃してしまうとやはりアタフタと発作に。。
 
これがてんかんから来るものなのか、もっと詳しく調べるには
大学病院(日大)の神経科の先生に
一度お話を聞いてみるのもいいかも
と提案していただきました。
今のところ、クリティカルなダメージがあるわけではないので
もう少し様子をみてみます。
 
便の緩さは5月上旬にひどくなり
ボマジール(関節サプリ)と食事のトッピングを
2週間前にストップしました。
ご褒美も、鹿肉とアブラツノ鮫に限定。
 
するとかなり改善され、
コンセーブを飲み始める前の状態を100%としたら
現在は90%ぐらいの良さ。
最近、間に合わなくてカーペットの上で時々フン張るけど(笑)
洗濯が苦痛にならない程度です^^
 
コンセーブを飲んでいる限り100には戻らないので、
90の状態を維持することを目標に
ストップしたものを1つずつ戻していってみようと思います。
 
コンセーブの量は現状維持で。
 
 
血圧について。
 
f0369014_10252823.png
 
前々回、前回とあまり高くない数値だったので
慢性的な高血圧疑惑は晴れたと思ったのに
昨日また高かった >_<
 
原因不明。
たまたま高かっただけかもしれない。
もしくは、上で書いた2週間前にストップしたものの中に
高血圧に効果あるものがあったのかも。
大根おろしかな?
(そういう記述はありました)
大根おろしから再開してみます。
 
また来月測ります。
降圧剤は飲ませたくないー。
 
 
その他。
 
鼻血はその後出ていません(嬉)^^
くしゃみ鼻水は毎日。
 
右耳は、前回よりいいけど
中がきれいで外の方が赤い。
お手入れしてもらいました。
 
狂犬病の予防接種を受けました。
ジェンの今の体調では問診票でひっかかるので
数年前から病院で受けるようになりました。
海外のデータだとワクチン同様3年間ほど効果が続くそうで
今年免除でもよかったのですが、
今はとても元気だし、来年受けられる状態か分からないので
受けることにしました^^
 
そういえばワクチンも本当は1月の予定だったけど
1月はてんかん騒ぎで延期したままでした^^;
体調見て夏にでも受けよう。
 
狂犬病もワクチンも今年で最後にしようかと
密かに思ってます^^
 
あ、あと伸びてきた尻毛カットしてもらいました(笑)
拭きやすい!
 
 
診察終わり。おつかれさま〜♪
 
f0369014_09282348.jpg
 
 
10時半ごろ帰宅して、そのままでは寝ないので、
早いけどお昼のハードルしてフードをもらい
その後ちっちもして鹿肉ももらったのに
興奮しているのかなかなか眠れないようです。
 
f0369014_09261835.jpg
 
13時前になってもまだ寝てない^^;
 
f0369014_09264742.jpg
 
この後、30分寝ては呼びに来て、
一緒にリビングに行くとベッドに入って寝て、
そーっと移動した私をまた30分後に目覚めて呼びに来る
の繰り返しでした(笑)
ぶんりちゃん(分離不安)だったのね^^
 
やっと爆睡したのは夕方散歩から帰ってきた後でした^^
 
f0369014_09274523.jpg
 
 
※てんかん、胆泥の記事にはタグをつけていますので、
今までの記事は「てんかん」「胆泥症」タグからご覧ください^^
 
 

ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-06-02 15:09 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

今日はジェンちゃん病院の日でした。
 
病院の駐車場に着いても
ケージから出てこないという
新たな技を身につけた12歳^^;
 
f0369014_14572450.jpg
 
強制下車させられました。
 
f0369014_14582261.jpg
 
往生際が悪い(笑)
 
f0369014_14592408.jpg
 
待合室ではいつものように震度7
 
f0369014_15023985.jpg
 
鹿肉でも食べてリラックスしなさい^^
 
f0369014_15005620.jpg
  
f0369014_15014534.jpg
 
効果なし(笑)
 
膝の上に抱っこ、あご枕つき^^
 
f0369014_15031201.jpg
 
鼻筋をナデナデしていると
 
f0369014_15035798.jpg
 
まぶたがとろりん♪
 
f0369014_15044584.jpg
 
ここで診察室に呼ばれました^^
 
 
 
まず胆泥について。
今日の血液検査の結果は・・
 
f0369014_15100523.png
 
ALPとGGTが前回に引き続き、更に下がりました♪
GGTは胆管内の上皮から出る酵素で
胆汁が鬱滞している時や
胆汁成分に刺激性がある時に上がるそうです。
2/23から少し増やしたウルソが効いてきたのか
3/18から飲み始めたヘパフィト for K9の効果か
とにかく嬉しいことです^^
しかも、今のウルソの量だと
月に1、2回空腹時嘔吐がある得るのに、
この1ヶ月はありませんでした!
もう少しウルソを増量できるのかもしれません。
このまま基準値まで下がるといいな^^
 
 
次にてんかん。
発作(意識障害)は4/194/23の2回。
24日以降も朝の同じタイミングで3丁目に行きかけてます^^;
でもなるべく意識を私たちの動きに向けさせたりして
完全に行ってしまうことはなんとか防げている状態。
 
ジェンの場合、コンセーブの一番の問題は
便がゆるくなること。
前回、他の薬(臭化カリウム)に替えてみてもいいかもと
言われたので、今日そのつもりで詳しく話をきいてみると、
臭化カリウムは膵炎のリスクがあるそう・・^^;
(どのぐらいの割合で起こるんだろう?)
 
コンセーブで今起こっていることは
体にクリティカルなダメージを与える副作用ではないので
他の薬に替えるよりはコンセーブを続けた方が良い
ということになり、引き続き25mg+12.5mgを1日2回。
 
 
それと、鼻血について。
あれ以来一度も出血していません(ホッ)^^
くしゃみは毎朝起きた時が一番ひどく
透明の鼻水はわりと一日中出ている状態。
 
 
血圧は
 
f0369014_15094212.png
 
正常範囲でした♪
 
 
フィラリア検査はOKだったので
明日からカルドメックチュアブル始めます。
ジェンちゃん楽しみだね♪
 
 
他には、右の耳が前回からずっと赤いので
洗浄してお薬を入れてもらいました。
 
それと、家の中でゆっくり歩く時に
後ろ足が変な角度にガニ股っぽくなるのが
気になっていました。
骨や膝は異常ないようで一安心^^
後ろ足の筋肉が落ちていて
疲れた時など重力でそういう歩き方に
なってしまうのだそう。
 
後ろ足の筋力をつけるしかなく
坂道、階段、ハードルが良い・・・と。
全部やってるんだけど(笑)
 
階段はゆっくり上がると
後ろ足に力がかかって効果的だそうです。
 
 
診察終わりましたが
錠剤を分割してもらったりするので
お薬の準備に時間がかかります。
 
f0369014_15073696.jpg
 
もうちょっと待ってね〜
 
f0369014_15080640.jpg
 
もうちょっとだからね〜
 
f0369014_15084744.jpg
 
この繰り返し(笑)
診察終わった後のお顔は可愛いね!
 
ジェンちゃんお疲れ様でした^^
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-05-03 19:15 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)

3/24(土)の話です。
もともと21(水)の診察予約だったのが
主治医がインフルでキャンセルとなり
24日に他の先生に診ていただきました。
 
1ヶ月前の診察からの経過です。
 
f0369014_19434602.png
 
f0369014_19435668.png
 
てんかんについては、
この1ヶ月コンセーブを半量(朝・晩25mgずつ)に
減らした影響がどうだったか。
 
良かったのは、
昼間の朦朧とした感じやふらつきがなくなったこと。
(眠気や少しぼーっとした感じはあります。)
それから便の緩さがマシになったこと。
 
悪い方の影響は、
それまで抑えられていた明け方の異常行動が
また少し出るようになったこと。
減らした直後によく出ていて
最近は落ち着いてきているように見えます。
薬の量に体(脳)が慣れたのかな?
 
飼い主的にはもう少しだけ増やして
異常行動がコントロールできればなぁと思います。
この日は他のことに気を取られていて、
私の考えを伝えるのを忘れたし
診ていただいた先生もノーコメントだったので、
次回主治医に相談しようと思います。
 
 
胆泥は、ウルソを倍量(朝1/4錠→朝・晩1/4錠)に
増やした結果がどうなったか。
 
悪い影響は、空腹時嘔吐(胃液)が2回あったこと。
以前もこの量を飲むと月に1回胃液を吐いていたので
予想通りではあります。
 
血液検査の結果は
 
f0369014_19430864.png
(↑日付を間違えました。3/24です。次回訂正します。)
 
少し下がっていました。
ウルソを増やしたおかげかな^^
 
これ以上増やすことはできないけど
ある程度の効果があるからこの量は飲み続けるのが
いいのかなと思います。
 
ウルソを増やせない分、
Hilton Herbsのヘパフィト for K9
(旧 デトックスサポート/ピュリファイ)
というハーブを少し前からあげ始めました。
狂犬病予防接種やワクチン、フィラリア予防薬の
デトックス目的に使われている人が多いようです。
利胆作用のあるミルクシスルとダンデライオンが含まれているので
ウルソを補ってくれるかなと期待しています。
コンセーブのデトックスとしても^^
 
 
もう一つ気がかりなのが右手のびっこ。
ベッドから起き上がった時は必ずびっこだし、
ひどく痛めて1日中びっこだった日が何日間かあり。
普段の歩き方もほんの少しカックンカックンとなります。
 
原因がわからず、おそらく神経痛だろうということで
今のところ治療のしようがありません。
 
ミドリイガイ系のサプリが神経痛や脳によく効くらしく、
ヘルニアになった3年前に病院で勧められて
「アンチノール」というサプリを飲んだことがありました。
アンチノールはモエギイガイ(ミドリイガイ系)から
熱をかけずにオイル抽出した脂肪酸サプリ。
最も効果的に成分を摂れる方法だと思います。
でも、胃腸弱子のジェンちゃんは嘔吐。
オイルは強すぎたようです。
 
ミドリイガイはてんかんや痴呆にも効きそうだし
抗酸化作用もあるし、鎮痛作用も。。。
今のジェンちゃんには必要なものばかり。
なんとか摂れないものかと
ミドリイガイが含まれているサプリを探していたところ、
ミドリイガイをそのままフリーズドライにした
粉末を見つけ、それを飲ませ始めました。
 
びっこがひどかった時も3、4日で良くなってきたので
オンシオール(消炎鎮痛剤)を飲むと3日目で嘔吐する
ジェンには、ありがたいサプリです。
 
ただ、お腹はゆるくなる気がします・・・。
そして、もう1つ問題を引き起こしているかもしれません。。。
 
つづく。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-04-01 19:35 | ジェンの病気・病院 | Comments(3)

嘔吐(空腹時嘔吐)

嘔吐の記録です。
 
2018/03/19 05:20
 
散歩に行く前、玄関で嘔吐。
胃液のみ少量。
 
やっぱりウルソの影響かな。
 
今朝は少し様子がおかしく、
最近ブームの4時半起きをしたあと
いつもは少しウロウロしたらすぐ熊五郎に戻って行くところ
ウロウロしては吠えて、ウロウロしては吠えての繰り返し。
布団のとなりにベッドを置いてあげるとようやく落ち着いた。
ちょっと気分悪かったのかも。。
 
f0369014_09260702.jpg
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-03-19 09:29 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)