タグ:胆泥症 ( 36 ) タグの人気記事

2/15(金)
病院の改装工事のため
6週間ぶりの診察日。
 
 
去年から、3〜4ヶ月毎にしている
詳細な血液検査をお願いしました。
 
f0369014_13562101.png
f0369014_14201256.png
 
この歳になると腎機能がとても気になり
食事の内容やおやつの種類はこのままで大丈夫だろうかと
心配していました。
今回の検査でSDMAが10、
いまのところ腎臓は問題ないようでホッ^^
筋力の低下が著しいので
なるべく高タンパクな食生活を維持していきたいです。
今後もこまめに腎機能をチェックしつつ。
 
【胆泥】
 
上の表にも出ていますが
いつもの胆嚢3項目表をアップします。
 
f0369014_13563935.png
f0369014_13564638.png
 
ALTが下がった!!
先生は一時的なものという感じで見ていましたが
私はとりあえず喜んでおきます(笑)
わーい!
 
標準量のウルソを飲めるようになって2ヶ月、
ようやく効果が出てきたのか。
 
朝晩3滴ずつだったミルクシスルのチンキを
フィトセラピーの先生のアドバイスに従って
4滴ずつに増やしたのがいいのか。
 
これがマグレではなく
来月もどうか基準値内に留まれますように!!
 
【血圧】
 
f0369014_13560767.png
 
血圧は最近最初に測ると高めだそうで
時間をおいて再度測ると落ち着くみたいです。
先月の数値は、再度測った時のもの。
最初は200超えていたそうです。
 
今月の数値は最初に測ったもの。
高いので最後に測り直そうとしたら
「もう全部終わったんやろ!?」
とジェンちゃん絶叫し始め(爆)
(待合室まで聞こえてきたww)
諦めたそうです^^;
 
【目の下の傷】
 
2/7、右目の下に小さな傷が出来ていました。
 
f0369014_13591241.jpg
 
とにかくありとあらゆる狭い場所に突っ込んでいくし
目が見えないから顔を壁や物にぶつけながら歩くし
パニック旋回の時はどんなに強打しても止まらないし・・
体のあちこちに傷が出来始めています。
この顔を傷もそうやってできたのかなと思いつつも
できものだったら嫌だなぁと不安もあり。
 
2/12
少し大きくなったような(汗)
 
f0369014_14000300.jpg
 
そして診察の時はこんな大きな傷に(大汗)
 
f0369014_14011654.jpg
 
壁に沿って基本左回りのジェンちゃんは
一日中顔の右側をぶつけて歩くので
傷が大きくなっても不思議はありません。
 
そうして出来た傷か、
もっと高い可能性として
根尖膿瘍(こんせんのうよう)かもと言われました。
 
歯槽膿瘍とか歯根周囲膿瘍とも呼ばれ、
歯の根(根尖部)やその周辺に化膿性の炎症が起こり
膿の袋(膿瘍)が形成され、
重度になると炎症が骨を溶かし
膿が眼下や鼻に穴を開け出てくることがある
という病気です。
 
物理的に歯が折れたり傷ついたりした時に起こるほか
歯周病の悪化により起こってしまうそうで
ジェンはたぶん歯周病のせいでしょう。。
 
完治させるには原因となっている歯の抜歯が必要。
口の中から見てもよくわからないので
麻酔をかけてのレントゲンで場所を特定します。
抜歯しない場合は、抗生剤を使ってみて
腫れが引くかどうか。
 
歯周病菌に効く抗生剤を使うのがベストですが、
抗生剤はものによって合わず(アレルギー?)
重度の衰弱状態になってしまうジェンちゃん。
歯周病菌に効く抗生剤は使ったことないので怖いです。
膀胱炎の時に打ってもらった
2週間効果が続く抗生剤の注射は大丈夫でした。
これは幅広い菌に対しての効果を持つそうで
(別の言い方をすれば歯周病に効いたのか
ただの傷に効いたのかはっきりしないということ)
使うとすればこの注射になりそう。
 
でもその前に、こんな時のために
買って置いたものを思い出しました。
 
ビルベリーのチンキを買った時に
同じラインナップの中にオリーブリーフのチンキがありました。
オリーブの葉は強い抗菌・抗酸化作用、
そして殺菌・解熱作用があるそうで、
このチンキを抗生剤の代わりに使っているという口コミを見て
ジェンにはいいかも〜と思い買ってあったのでした。
 
まずこれを使ってみます。
ハーブなので即効性には欠けると思いますが
この膿瘍も大至急何かしなければ!
というものではないようなので。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

by hamasumi-life | 2019-02-19 15:26 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

嘔吐(空腹時嘔吐)

嘔吐の記録です。
 
2019/01/10 07:30
胃液 4回
 
明け方何度か起きた後
睡眠のリズムにのれたのか
ジェンちゃんが起きてきたのが6時半^^
夫が休みの予定だったので
人間も一緒に朝寝坊(笑)
 
それから散歩行って
もうすぐジェンちゃんのごはん
という時に空腹時嘔吐。
 
ウルソを標準量飲んでいるので
朝が遅いとやっぱり嘔吐が起こるようです。
 
その後、ごはんは普通にガツガツ食べましたが
久しぶりの嘔吐で、しかも4回で
かなり疲れた様子でした。
ごめんね >_<
 
これからは休みの日でも5時起き遵守!
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-01-11 12:01 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

1/2(水)
 
富士山が見える公園の横を通ったので
ささっと撮影。
 
f0369014_20255592.jpg
 
雲がかかってちょっと残念。
 
f0369014_20263997.jpg
 
たどり着いた場所は
お正月早々・・
 
f0369014_20283051.jpg
 
病院(笑)
 
来週から改装工事でしばらく外来がお休みになるため
お正月も休みなく開いています。
ジェンちゃんも、いつもは第二週のところ
前倒しです。
 
憂鬱全開、震えも全開なのに
くれるものは遠慮なくもらう主義^^
 
f0369014_20310038.jpg
 
 
【てんかん】
 
コンセーブは増減なしの
朝25mg・夜25mg
でこの3週間過ごしました。
 
・痙攣発作はなし
 
・日中は、
 
(1)うまく眠れずに頻繁に起き出して何度も呼びに来る
 
(2)同じく眠れない日でも、パニック気味で落ち着かず
あたふたが続き意思の疎通がとれない。
直径1mでひたすらグルグル旋回したり、
狭い場所に入り込んで自分では出られなくなったり
することも・・・
 
(3)心配になるぐらいこんこんと眠り続け、
時折目が覚めてもぼーっとしていて意思の疎通がとれない
 
(4)午前中数時間眠り「お昼やで」と呼びにきて
お昼のハードルもサクサクこなして、午後また少し眠り、
15時ごろ「よるごはんの準備したら?」と呼びに来る
とても正常な日
 
のどれかですが、(4)は最近ほとんどないです^^;
(2)(3)の日は、3丁目か、はたまた4丁目か別世界にいるみたいで
普段以上に耳が聞こえず、目も見えにくく、
足のふらつきも激しい。
こういう時は、家族のことは認識できず
目の前に立つと「あ、なんか物がある」と
かろうじて避ける程度です^^;
 
・夜間は、眠りが継続しない毎日です。
急に起き出してウロウロして熊五郎に戻るまで
(この間、飼い主の方には全く来ません。たぶん意識なし)は
たった1、2分のことが多いのですが
(たまにひどい時は30分)
起き出す間隔が30分おきとか1時間おきとか
とにかく眠りが続きません。
21〜22時ごろ眠りにつき、1時までの間が特に頻繁です。
 
こうなると、てんかん発作なのか認知症なのか
それ以外の神経症状なのかわかりません。
 
分からないので対処法も分からず^^;
 
とりあえず、ここのところ
朝のコンセーブの血中濃度が上がる
午前11時頃の様子がひどくおかしいので、
朝を12.5mgに減らしてみることに。
 
 
【胆泥】
 
ウルソを朝夜100mgずつにして3週間。
便はほんの少し緩くなりましたが
マシュマロウを少し増やし落ち着いています。
 
f0369014_13455323.png
f0369014_13460266.png
 
血液検査はあまり変わらず。
基準値より高いけどこれで維持できているなら
問題ないとのことです。
 
ただ、今まで全く問題がなかった肝臓本体に
少し異変が出てきたと
先日の健康診断でわかりました。
これについては、もう少し内容を消化してから
まとめようと思います。
 
現在、胆泥へのアプローチは3つ。
 
・ウルソ:引き続き朝夜100mgずつ
 
・ミルクシスルのチンキ:朝夜3滴ずつ
 
・ブレンドハーブ(ミルクシスル、ダンディライオン他)
:ハーブの先生に、小さじ1まで増やしてもOKと聞いたので
朝夜小さじ1/2→小さじ1ずつに増やしました。
 
 
【血圧】
 
最初立った状態で測ったら240近くと高かったそうです。
その後、伏せた状態だといつもと同じぐらいになりました。
 
f0369014_13461082.png
 
 
終わって生き返るジェンちゃん♪
 
f0369014_20331422.jpg
 
頑張りました^^
 
f0369014_20335057.jpg
 
おうちに帰ってハードルという名の
 
f0369014_20345242.jpg
 
お昼ごはんを食べて(笑)
 
f0369014_20351532.jpg
 
こんなになって寝ました(笑)
 
f0369014_20354403.jpg
 
お鼻曲がるで!
 
f0369014_20361734.jpg
 
改装工事中も常に2人先生はいらっしゃるそうですが
ジェンの先生がいつもいるわけではないと思うと
ちょっと緊張します・・。
急病で駆け込むことにならないように
しっかり様子を見ておこうと思います。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2019-01-04 14:27 | ジェンの病気・病院 | Comments(2)

12/14(金)、月1の診察日でした。
 
久しぶりに朝9時の予約。
健康診断の眼科が残っているので
ジェンちゃんがコンセーブで
ぼーっとしている時間にしました(笑)
 
院内はあちこちクリスマス仕様♪
 
f0369014_11162863.jpg
 
裸族が多いジェンちゃんは
フルッタやレインコートを着て行くと
可愛いと褒めてもらえます^^
 
f0369014_11160610.jpg
 
憂鬱ジェンちゃん^^;
 
f0369014_11183187.jpg
 
残念ながら1階の日です。
 
 
【てんかん】
 
先々月から減薬し始めたコンセーブ。
2週間ごとに少しずつ減らしています。
 
朝50mg・夜50mg
朝37.5mg・夜50mg
朝37.5mg・夜37.5mg
 
この1ヶ月はここから更に減らすことを試みました。
 
朝25mg・夜37.5mg
朝25mg・夜25mg
 
最初の1ヶ月はほとんど変化が見られませんでしたが、
この1ヶ月は徐々に影響が出てきたように感じられます。
 
・朝夕の食後に3丁目に行く回数・時間が増えてきた。
 
・夜中に起き出す回数が増え、吠えることもある。
 
・日中も細切れに目が覚め、いちいち呼びにくる。
 
 
コンセーブを飲むと神経が緩むので
認知症のような症状が出て
夜中に徘徊したり吠えたりする。
コンセーブを減らすと
そういう症状も減る。
 
という私の仮説1は
どうやらハズレのようです。
 
夜中の徘徊はてんかん発作の症状。
コンセーブを減らすと発作も増える。
 
の仮説2が当たりかも。
 
たぶん認知症も少しあると思うので
てんかん発作と認知症のミックスだと
思っておいた方がいいのでしょう。
 
今のコンセーブの量でしばらく様子を見て
不眠が続いて体調に影響が出てしまう場合は
また考えましょうということになりました。
体がこの量に慣れて
少し落ち着いてくれるといいのですが。。
 
 
【胆泥】
 
先々月、増やしたウルソの量で
おなかが緩くなったため、
この1ヶ月は増やさず
朝100mg・夜75mg
のままでした。
 
葛湯の増量+
ブレンドハーブにマシュマロウ追加
で今はとても安定しています。
 
血液検査の結果
 
f0369014_11113441.png
f0369014_11114924.png
 
なぜかALT(肝酵素)が上がりました(困)
やはり微小な胆石があるみたいで・・。
 
お腹も落ち着いているので
ウルソを再増量して
朝夜100mgずつに挑戦です。
これが本来の標準量。
 
 
【血圧】
 
血圧計が壊れていて測れなかった^^;
 
 
【健康診断の続き(眼科)】
 
両目とも白内障が少し進んでいると初めて言われました。
部分的に光を通さないところがあるそうです。
加齢によるもので、目薬は効かず、
人間のように手術という方法もありますが
それは考えていないので
このままですね。
進行を少しでも遅らせる方法ってないのかな??
 
眼圧は正常で緑内障は大丈夫^^
 
日常生活においては
 
・視野が狭くなりものによくぶつかる。
 
・暗いところは恐る恐る歩き
明るい場所へ出るとスピードが早くなることから
暗いところではあまり(ほとんど?)見えてない。
 
・目の前で指を動かしても見えないようで追わず、
離れた場所の動きには反応する。
 
という変化が起こっています。
教わった通り黄色・オレンジはよく見えており
テーブルの足はぶつかる直前で
器用にさっと顔を引いています^^
 
家の中もそうですが、散歩の時も
「見えにくい」と意識して歩くようにしないと
いけないと思いました。
 
 
【その他】
 
家の中で足が滑る場所が更に増えたことを話すと
「トゥ・グリップス」という犬の爪につける
滑り止めを紹介してくれました。
先生もまだ使ったことはないのですが
評判はとてもいいそうなので、
検討してみようと思います。
※動物病院での装着になります。
 
靴下は指への意識が行かなくなってしまうし
何よりジェンちゃん瞬殺しそうなので^^;
つけるならこちらの方が良さそうですね。
嫌がるかな?
 
 
お尻の毛もカットしてもらい終了^^
 
お疲れ様♪
 
f0369014_11195197.jpg
 
ご褒美たくさんもらって帰りました^^
 
f0369014_11220562.jpg
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-12-17 14:05 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

11/9(金)ジェンちゃんの月1診察日でした。
 
f0369014_09571459.jpg
 
 
【てんかん】
 
この1ヶ月はコンセーブの副作用を減らすため
減薬を試みました。
 
朝50mg・夜50mg
朝37.5mg ・夜50mg
 
にして、まず2週間様子を見たところ、
異常行動の発作の頻度や様子に
変わりはありませんでした。
午前中の足のふらつきは
少し減ったように感じます^^
 
そこで夜も減らしてみました。
朝37.5mg・夜37.5mg
 
これで2週間、
悪い影響は今のところ出ていません。
 
これから1ヶ月でもう少し減らしてみます。
 
朝25mg・夜37.5mg
 
でまた2週間様子をみることにします。
 
 
【胆泥】
 
この1ヶ月はウルソを
 
朝75mg・夜75mg
朝100mg・夜75mg
 
に増量しました。
 
心配していた空腹時嘔吐は
今回も一度もなく一安心。
 
ところがお腹がゆるくなりました >_<
 
これまでも増量して3、4日は緩くなっていたのですが
今回はなかなか落ち着かず、
例の騒動に発展したりもして^^;
 
下痢じゃないけどひどい軟便。
また葛湯を増やしてみました。
 
葛粉 小さじ2 + 水 大さじ5
葛粉 大さじ1 + 水 大さじ7〜7.5
 
これでとりあえず固形にはなりました。
今は日によって完璧だったり(笑)
少し柔らかめだったり。
 
血液検査は
 
f0369014_18412025.png
f0369014_18412839.png
 
横ばい。
胆泥があってこの数値ならまぁいいでしょう
と先生はおっしゃってました。
 
おなかのこともあり
今回ウルソは増量なしです。
 
 
【血圧】
 
f0369014_18411112.png
 
まあまあ落ち着いている
という感じ。
 
おなか緩かったので、
血圧のためにあげていたものを
全部ストップしていたのです。
それでこの数値なので
ストップしていたのを再開したら
もう少し下がるかもしれません。
 
 
【健康診断の続き(エコー・X線)】
 
エコーはジェンちゃん途中で暴れ
私たちも参加しての検査となりました^^;
 
それでも暴れて、片側の腎臓が見られませんでした。
(今度、胆嚢エコーする時に一緒にみてもらうことに)
 
胆泥は変わらず、少し砂利状のもの(結石)があり
これが悪化しないか心配です。
 
エコー、X線ともに
その場でさっとみた範囲では異常なしだそうです^^
また後で、先生がじっくり画像診断してくれます。
 
何かできてるんじゃないかと毎回ドキドキ!
ホッとしました。。
 
眼科のオプションをつけていましたが
時間がなく、来月に。
 
午前中は薬でふらふらなのがかわいそうで
最近午後に病院に行くようにしていますが、
こういう検査の時は
午前中の方がおとなしくていいみたいです(笑)
 
来月は午前中に^^
 
 
【眼振】
 
また同じように、寝ている時
まぶたが痙攣していたので観察していると
目が開いて眼球が左右に揺れていました。
(日付の記録なし^^;)
 
起きている時におこったことはないので
問題はなさそうですが、一応報告。
 
 
【後肢が立たない】
 
11/8 お昼前に起きて私を探しにきました。
頭を押し付けてスリスリしているうちに
急に腰が抜けたように座り込み
立てなくなってしまいました。
 
発作か!?と横に寝かせて
手足のチェックをしましたが
痙攣も硬直もなく、つま先まで暖かい。
ジェンの様子も全く普段通りで、
ただ後肢に力が入らないだけのよう。
 
2、3分すると自力で起き上がり、
多少ふらふらしながらも歩けるようになりました。
 
これも2回目なんですよね。。
前回がいつだったか覚えてないのですが、
前回の時に、腰のヘルニアかもと先生に聞いたら
ヘルニアではないそうで。
 
馬尾症候群の疑いのあるジェンちゃんなので
(典型的な症状はまだない)
どこか神経が圧迫されて
こうなってしまうのかな。。
 
 
長時間頑張りました^^
 
f0369014_09575350.jpg
 
こういうストレスマックスの時は
帰りの車の中でいつも喚き散らすジェンちゃん(笑)
吠えることでさらにエスカレートしていきます^^;
 
そこで、この日は運転手(夫)もいたので
私はジェンちゃんのケージの隣に座り
数分置きにご褒美をあげ、
家まで吠えることなく帰り着きました〜♪
 
家に帰って、ごはんを食べた後に
怒りを撒き散らしてました!(爆)
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!
 


by hamasumi-life | 2018-11-12 11:27 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

血液検査の結果

(SDMAを含む外注パック)
の結果をリハビリの時にもらったので
データをアップしておきます。
 
f0369014_18591921.png
f0369014_18593035.png
 
赤血球関係が、基準値から多少上下していますが
以前から同じ傾向にあり、貧血でもないので
問題ないそうです。
 
生化学検査では、いつもの胆泥3項目がまだ高いです。
 
でも!!
 
月単位の推移を見ると
先月から僅かながら下降中〜♪
 
f0369014_18594208.png
f0369014_18595205.png
 
ウルソの量が、効果を発揮するところまで
ようやくたどり着いてきました。
 このままいくと、基準値内に戻れる日も
夢じゃない!?
 
 
今回は、年齢も年齢なので
胆泥以外にも悪い数値が出てくるんじゃないかと
ドキドキしていました。
 
外注検査でのみ計れるSDMAも7で
腎臓はまだ大丈夫と大きく安堵^^
 
とりあえず血液検査上は問題なく一安心です!
 
来月のエコー、レントゲンでも
どうか問題ありませんように。
ドキドキ・・^^;
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-10-20 19:31 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

10/12(金)ジェンちゃんの
月1診察予約日でした。
 
 リハビリで2Fに行くときは震えないのに
1Fで待っていると震度7^^;
 
f0369014_18460593.jpg
 
午前中診察だと眠気がひどくて
待合室でふらふらしている上に、
診察が終わって帰宅すると
怒りで興奮状態で寝ようとしない・・(困)
 
なので、今回から
午前中はしっかり寝かせ
午後一番15時の診察にしてみました。
 
 
【てんかん】
 
最近、朝夕の3丁目に行く頻度は少し減っています^^
 
その一方で、コンセーブの副作用かな?と思われる症状が。
午前中の後ろ足のふらつきが酷くて
まともに立っていられなかったり。
時々、幻覚が見えるのか
誰もいない場所に向かって
唸ったり警戒吠えを続けたりもします。
 
本当に副作用かどうかは分かりませんが
少し減薬してみることにしました。
朝50mg・夜50mg
朝37.5mg・夜50mg
 
まずはこれで発作が増えないかどうか
しばらく様子を見てみます。
3月ごろ半量に減薬した時は
夜間の切迫した探索行動が増えてしまい
うまく行きませんでした。
今回は徐々に減らしていきます。
 
後肢の筋力低下は前肢の負担を増やしてしまうので
今の右前足の状態もそれが原因なのかもしれません。
 
 
【胆泥】
 
今回と次回とで健康診断をします。
検査項目が多いのと、長時間預けての検査は
ジェンの負担が大きすぎるので、
2回に分けて診察時間内でしてもらいます。
 
いつもは院内で3項目だけ調べている血液検査ですが、
今回は外注のフル検査なので結果は後日。
またその時にいつものデータをアップします。
 
ウルソ(1錠=100mg)を
朝3/4・夜1/2→朝3/4・夜3/4
に増量して1ヶ月。
またしても空腹時嘔吐はありませんでした!
ジェンちゃんすごいよ!!
 
なのでまた増量して
朝1・夜3/4
に挑戦。
標準量がもう目の前です^^
 
どうか嘔吐が起こりませんように。
血液検査の結果が良くなっていますように!
 
 
【血圧】
 
大根おろし週3回+韃靼そば茶入りブレンド茶
 
f0369014_18434749.png
 
高くはないけどもう少し低くてもいいのかも。
方法を考えてみます。
 
 
【その他】
 
もう2週間以上続いている右前肢の不調。
先生に触ってもらっても特に痛がる様子もなく
整形の先生に診てもらうことを勧められましたが、
治療法としては
鎮痛剤、リハビリ、鍼灸などになることを考えると
鎮痛剤を長く飲めないジェンにとっては
あまり意味がないように思えて悩み中。
 
 
あまり時間がなく、健康診断は
ほとんどの項目を次回にすることになりました。
 
フル血液検査をするかもと
フードを使ったお昼の遊びをしていないので
(その分は朝食べてるんだけどね^^;)
訴えてくるジェンちゃん(笑)
 
f0369014_18475909.jpg
 
ごほうび進呈^^
 
f0369014_18494045.jpg
 
足りないらしい(笑)
 
f0369014_18511030.jpg
 
来月はエコーやらレントゲンやら
盛りだくさんです。
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-10-13 21:02 | ジェンの病気・病院 | Comments(4)

9/7(金)は月1の診察予約日でした。
 
診察前、震えすぎ^^;
震えながら、眠気でふらふらしています。
 
f0369014_09255930.jpg
 
 
【てんかん】
 
症状・頻度は変わらず。
毎朝食後ほんの少し3丁目に行きかける。
月に2、3回(もっとかな?)完全に行ってしまう。
コンセーブ50mgx2回を継続。
 
 
【胆泥】
 
ウルソ(1錠=100mg)を
朝1/2・夜1/2 → 朝3/4・夜1/2
に増量して1ヶ月。
空腹時嘔吐なし♪
 
f0369014_09402826.png
f0369014_09403886.png
 
少し下がりました^^(喜)
 
2016年にウルソを標準量飲んで
血液数値が基準値内に戻ったので、
「効かない」とよく耳にするけど^^;
ジェンには効果が期待できるウルソ。
空腹時嘔吐を引き起こすため
十分な量が飲めていませんでした。
 
今回、嘔吐なく順調にウルソを増量できているのは
やっぱり葛湯のおかげかなと思います。
(確証はありません)
前回、本葛粉 大さじ0.5+水 大さじ5
と書きましたが
前回の診察の後から少し便が柔らかくなり
(ウルソが増えたから??)
本葛粉 小さじ2+水 大さじ5
で、最近はバッチリです^^
葛湯は偉大!
 
今回またウルソを増やしてみることにしました。
朝3/4・夜3/4
標準量の3/4までたどり着きました。
どうかまた1ヶ月嘔吐なく
そして数値がもっと下がりますように^^
 
 
【血圧】
 
この1ヶ月は、
大根おろしを週2回に減らし、代わりに
朝晩飲んでいるウラジロガシ茶を煮出す時に
韃靼そば茶をプラスしました。
 
f0369014_09404501.png
 
より正確な腕での数値を見ると
7、8月より微妙に高め?
大根おろしを週3回にしてみよう。
 
 
【その他】
 
今年1月に接種予定で延期していた
6種混合ワクチンを受けました。
ワクチンはこれでおしまいにします^^
 
 
診察後、生き返るジェンちゃん(笑)
お目目キラリン♪
 
f0369014_09264017.jpg
 
 
しかし・・・帰ってからが大変でした^^;
いつもコンセーブで爆睡する午前中に寝てないので
早く寝かせようと、帰ってすぐにお昼の遊び
(この日は安静にするためハードルではなくトルネード)
をして、ちっちもしてご褒美ももらい、
すぐ爆睡に入るはず・・・
がストレスからか寝ようとしません。
ふらふらしながら長い間立っていました(汗)
 
午前中はしっかり寝させた方がいいみたいです。
次回から午後一番(15時)に行くことにしました。
そろそろ15時ごろでも短時間なら
アスファルトの上を歩けますからね。
 
 
ストレス&寝不足で超不機嫌な夕方散歩
 
f0369014_09230805.jpg
 
空がきれいでテンション上がる私と
 
f0369014_09220190.jpg
 
わがまま炸裂ジェンちゃん^^;
 
f0369014_09240113.jpg
 
この後観念して短めコースをお散歩しましたよ^^
 
f0369014_09243475.jpg
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-09-09 11:00 | ジェンの病気・病院 | Comments(5)

てんかん発作を起こす子に
ハーブの温湿布をしたら効果があった
という記事を読んで
「ドッグフィトセラピー」と言葉を初めて知りました。
 
フィト=植物、セラピー=療法。
ハーブ療法をベースに
アロマセラピー、バッチフラワーレメディ、
食事療法、マッサージなどを組み合わせた
ホリスティックケアのひとつ。
 
春先から、後肢の力がどんどん落ちているジェンちゃん。
方向転換をしようとしてすてん!と転んだり
じっと立っていると足がずりずり広がって行ったり。。
加齢による筋力低下だけではなく
たぶん、コンセーブの影響もあるのだと感じています。
 
なんとかコンセーブを少し減らしたい、
でも朝夕の意識障害発作や夜中の探索行動が
増えるのはよくない。
何か別の方法で発作を抑えられたら・・
と考えていたので
ドッグフィトセラピーにとても興味がわきました^^
 
鍼灸と違って、自宅で自分でできることも
神経質なジェンちゃんには魅力的(笑)
 
 堂山先生という方が鎌倉で講座を開催されていると知り
勉強してみよう!と8月からスタートの
初級講座に申し込んだのですが
人数が揃わず10月スタートになってしまいました >_<
 
それまでに何かできることがあればしたいと思い、
昨日、先生の個別カウンセリングを受けてきました^^
 
場所は鎌倉駅近くの、
パザパ鎌倉アトリエ&ショップという
ワンニャングッズのお店の中でした。
近くのタイムズにとめたら土砂降りで
ジェンちゃんは抱っこタクシー^^
 
お店の中を探索してます(笑)
 
f0369014_12264418.jpg
 
f0369014_12350720.jpg
 
今現在抱えている問題として
てんかんと胆泥について主に相談しました。
 
てんかんについては、
コンセーブなどは神経を緩めるお薬なので
高齢の子は認知症に似た症状が出たり、
筋肉も弛緩させるので足がふらついたりするそうです。
 
お薬を飲んでいなければ
同じような効果を持つハーブをあげることができるけど、
お薬を飲んでいる場合はダブルで効くことになりよくない。
 
なので、体全体のバランスを整えてあげることで
発作を起こりにくくして、お薬を減らしていければ・・
ということでした。
 
胆泥については
まずは脂肪分を減らすというアドバイスがでました。
 
----- 胆泥・胆石について -----
(主治医のお話)
 
胆石は主にこの2種類で
(1)コレステロール胆石(コレステロールが主成分)
→脂肪の摂取を減らす
(2)色素胆石(ビリルビンやカルシウムが主成分)
→糖質の摂取を減らす
 
人間はコレステロール胆石が多いが
犬はほとんどが色素胆石なので
糖質を減らした方がいい。
脂肪は胆汁を作るのにむしろ必要。
 
------------------------
 
↑というのが専門医である主治医の考え方で
私も脂肪摂取を減らすのは??と思います。
 
今はフード食だという話をすると
酸化した脂はうまく消化できず肝臓・胆嚢の負担になるから
摂るなら良質の脂にした方がいいと。
これはその通りですね!
ちょうど、生の鹿肉を食事に取り入れようか
検討していたところなので、やってみて
うまくいけばフードの量を減らしていきたいです。
 
それと、しじみ汁。
オルニチンの解毒作用が胆泥にいいそうです。
冷凍してから使うと成分がアップするようです。
 
他には、シニアの肝機能・腎機能を守るのに
苦味と酸味がとても大切なことを教わりました。
 
苦味は、ゴーヤ、セロリ、クレソンなど。
酸味は、朝一番で摂ると良く
柑橘(レモンやグレープフルーツなど)の果汁を舐めさせたり、
ローズヒップやハイビスカスのお茶を少し飲ませたり。
 
アップルビネガーはとてもオススメだそうです。
(高血圧にもいい)
 
ハーブだと、今あげている
ヒルトンハーブのヘパフィト for K9
(旧ピュリファイ/デトックスサポート)に、
脂肪分解・胆汁促進効果のあるアーティチョークと
酸味のローズヒップを加える。
 ミルクシスルのチンキ(濃縮エキス)も
プラスすることを勧められました。
 
高血圧疑惑があることもお話すると、
ヘパフィトからリコリスを抜いて
ホーソンを加えたいと^^
なので、ヘパフィトを使い切ったら
先生にオリジナルブレンドで作ってもらおうと思います♪
 
他にも、腸内環境を整えるのに
シナモンスティックを入れて作った煮りんごがいいとか、
葛湯でお腹の緩さが調整できなくなったら
マシュマローを使ってみようとか
次から次へとご提案いただいて
頭いっぱいいっぱいになりました(笑)
 
まだまだ情報の整理ができていません^^;
整理しつつ勉強しつつ、
変化に弱いジェンちゃんなので
1つずつゆっくり試してみます。
その場で購入したミルクシスルのチンキは
さっそく昨日の夕食から始めました^^
 
f0369014_14350410.jpg
 
とても素敵な先生だと
あちこちのブログで拝見していましたが
本当にその通り。
素敵な柔らかい雰囲気に
熱い心を持った先生でした♪
10月からの講座が楽しみです^^
 
知らないところで眠れないジェンちゃん。
延々歩き回り、時間の最後の方には我慢が効かなくなり
入り口の方に行っては置いてあるものを
ガツンガツンどつき「はよ帰るで!」と催促してました・・^^;
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!


by hamasumi-life | 2018-09-03 14:50 | ジェンの病気・病院 | Comments(8)

8/10(金)は病院の診察予約日でした。
 
いつもながら睡魔が襲ってくる時間、
立ったままふらふらしているので膝の上へ。
 
f0369014_10403161.jpg
 
すぐに頭が落ちて来て
手枕を差し出しました^^
 
f0369014_10431200.jpg
 
こんな感じなので
最近診察中もぼーっとおとなしく
しているらしいです(笑)
 
 
【てんかん】
 
コンセーブ50mgx2回にして以来、悪化はしていない。
朝・夕の意識障害は時々あり。
コンセーブを飲んで数時間は
前肢・後肢ともに力が入りにくそう。
便の状態は、葛湯の量がマッチしているのか
とても安定した良い状態。
(本葛粉 大さじ0.5+水 大さじ5で作った葛湯を
朝晩2回に分けてあげてます)
現在のコンセーブの量で維持。
 
 
【胆泥】
 
ウルソ(1錠=100mg)を
朝1/2・夜1/4から、朝1/2・夜1/2に増量して1ヶ月。
一度だけ空腹時嘔吐が起こりましたが
てんかん発作中だったので、
原因がウルソなのか、てんかんなのか、不明。
 
f0369014_10372787.png
 
血液検査の結果は横ばいです。
 
4ヶ月ぶりにエコーもしました。
胆泥は砂利状の胆石になってきているように
見えたそうです。
 
ウルソをさらに増やし、
朝3/4・夜1/2にしてみることになりました。
これで標準量の5/8。
どうか嘔吐なく、この量が飲めますように。
 
 
【血圧】
 
この1ヶ月は大根おろしを2日に1度の割合であげていました。
 
f0369014_10362816.png
 
尾の付け根で測ると少し高かったのですが
前足だと正常値でした^^
前足の方が正確に出るそうなので安心♪
 
大根おろしの影響で上がったのかなと
思ったカリウムを今回も検査してみました。
 
f0369014_10365887.png
 
正常値内ではありますが、やはり以前に比べると
高めだなと感じます。
大根おろしの回数を減らして
韃靼そば茶を試してみようかなと思います。
少し前にうちの健康茶メンバーに加わった韃靼そば茶、
香ばしくてとても美味しいんですよ♪
 
 
【尿検査】
 
念のため、膀胱炎の再検査。
pHは6、気になっていた結晶も見えず綺麗でした^^
 
 
【眼振】
 
鍼治療を受けた7/16の夜、
寝ているジェンちゃんの右瞼が痙攣していたので
動画を撮っていると途中で目が開いてきました。
その時は特に気づかず、パソコンに取り込んで後日見た時に
目が左右に揺れていることに気づきました。
これはもしや「眼振」というものかも・・と心配になり、
膀胱炎を診てくださった先生が
外部培養検査の結果をお知らせしてくれた時に
症状を説明すると、緊急性はなさそうだったので
予約日に主治医に動画を見てもらうことにしていました。
 
これがその動画です。
 
 
眼振だそうです。
水平に揺れているのは、脳幹じゃなく前庭部分の問題。
右に行く時のスピードが速いので
脳の右側に問題がある可能性が高いらしい。
(神経が交差しているので逆の場合もあり)
 
前庭疾患など病気として判断する時は
他の症状(上手く歩けなかったり嘔吐したり)を伴うので、
今は再度起こるかどうか経過観察することになりました。
 
 
お尻の毛もカットしてもらってすっきり^^
 
f0369014_10470530.jpg
 
エコーも頑張ったね♪
ごほうびどうぞ^^
 
f0369014_10494989.jpg
 
エンドレス要求なジェンちゃんです(笑)
 
f0369014_10510433.jpg
 
待合室でお揃いのハーネスをつけた
黒柴ちゃんに会えました♪
なんと17歳! 大先輩でした^^
 
 
ブログ村ランキングに参加しています。
こちら↓をクリックしていただけるとポイントが入ります。
1日1クリック応援よろしくお願いします!

by hamasumi-life | 2018-08-11 15:32 | ジェンの病気・病院 | Comments(0)